サンスクリット語

サンスクリット語についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [サンスクリット語] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

サンスクリット語を含むブログ記事

大山格さん
  • 葉見ず花見ず(曼珠沙華)
  •  花が咲くときには葉が無く、葉があるときには花が咲かないヒガンバナ。曼珠沙華(サンスクリット語の音写)など幾つもの異称を持つ花だが、葉見ず花見ずともいうのだそうだ。 きょうは半世紀も昔に製造された古いレンズを使った。機材に無理をさせたくないので温和しい撮り方ばかりだ。去年はヒガンバナの名所の一...
  • 大山格のブログ大山格さんのプロフィール
yokさん
  • ラーンナー語教室覚書 -15-
  • 9月16日の教室。前回のサンスクリット語、パーリー語語源の単語の復習をしてから、なんと!読経の練習に入った!サンスクリット語語源の単語の読み方にまだ慣れていないので、読むだけでも大変、、、っていうか、すぐには読めないよ!でも、これを練習すれ...
  • 高知でサバーイ☆サバーイyokさんのプロフィール
萬連の「悠々去来に生きる」さん
  • あっという間の半年、レポートに本腰
  • です。学べば学ぶだけ抑えておきたい領域が際限なく増えていきますが、特に「宗教学」や「思想史」は単位には直接関係ないものの全体の修学の基礎としてとても大切だと最近思うようになったのです。そしてゆくゆくはサンスクリット語も習うのかな。。。とも。先日一昨日高野山の本屋さんで興味深い書籍を発見。『イエスと空海、不二の世界』(日本語版)今抱えている膨大なレポートを提出し終わってからでなければ読めないので、内容はわかりません...
  • 萬連の「悠々去来に生きる」萬連の「悠々去来に生きる」さんのプロフィール
銀木さん
  • 春と秋にある「お彼岸」の豆知識とマナー
  • のいずれか、「秋分の日」ならば9月22日もしくは9月23日のいずれかです。そもそも「彼岸」の意味はなに?「彼岸」って言葉を使いますが、この「彼岸」とは何を意味するかご存知でしょうか?「彼岸」というのはサンスクリット語の「波羅密多(はらみった)」からきたとされ、悟りの世界のことを言い、この現世(此岸(しがん))に対する言葉です。つまり迷いや苦しみの世界から悟りの世界(彼岸)へと導いてくれる教えである「 布施、持戒、...
  • マナーだもんで銀木さんのプロフィール
サフランロードさん
  • のどに良い爽やかな甘さ!新発売!!【トゥルシ・リコリス・ティー】
  • ク入りです。 皆様にも大好評の美味しいトゥルシーティーに、リコリスとミントをプラス。トゥルシーティーのおいしさに、リコリスの甘さとミントの爽快感が加わり、喉にも良くて嬉しさが倍増ですね。 リコリスは、サンスクリット語で、ヤシュティマドゥ、 漢方では、カンゾウ(甘草)、天草といいます。アーユルヴェーダでは、おもに腹痛、気管支炎、風邪、咳、胃酸過多、喉頭炎、下痢、筋肉のけいれん、喉の痛み、痛みを伴う排尿のハーブとして...
  • サフランロードのブログサフランロードさんのプロフィール
G.RONDOさん
  • 石の中にオーロラが見える
  • サンスクリット語”upala(ウパーラ)”が語源の宝石です。「ウパーラ」は、ズバリ「宝の石」という意味。石の中にオーロラが見えます。神秘的だなあ(*^。^*)10月の誕生石でもあります。お求めやすい価格のルースが入荷...
  • 宝石 この愛すべき大地からの贈り物 大阪ジーロンドG.RONDOさんのプロフィール
なつみさん
  • 【2018年】天上の花が咲き誇る『巾着田曼珠沙華まつり』がまるで異世界!彼岸花の開花状況はこちら【埼玉】
  • に、徒歩ルートは以下の通りです。駅から巾着田まで上手く人の流れに乗って行けば、大人ですと約10分ほどで着けるのではないでしょうか?曼珠沙華についてちなみに、曼殊沙華(まんじゅしゃげ・まんじゅしゃか)はサンスクリット語の「manjusaka」が元となっています。日本では彼岸花(ひがんばな)という呼び方が一般的ですね。彼岸花(ひがんばな)の名前の由来はふたつあり、ひとつは秋のお彼岸の時期に一斉に咲くことから。もうひと...
  • はれうさぎの年子育児日記なつみさんのプロフィール
しろいはね くろいはねさん
  • 第412弾 無料遠隔ヒーリング
  • ール読者登録中読者になる読者になる性別女性都道府県東京都自己紹介東京門前仲町のサロン、「ヒーリングゲート」で、感情解放のセッションやワークショップを中心に活動しています。最近のマイブームはヨガ、瞑想、サンスクリット語(目下勉強中!)最新記事第412弾 無料遠隔ヒーリング弱い自分を知る強さニュートラルに聴くための「心のスペース」自身の現実の創造者としての責任を果たす気の良い場所で朝ヨガな一日心の奥のブラックホール神...
  • しろいはね くろいはねしろいはね くろいはねさんのプロフィール
まるいしさん
  • ヌートリア
  • のいちばん有力な学派であった説一切有部(せついっさいうぶ)では、これらの法は永遠に実在すると考え、「一切の法がある」と説きました。しかし般若経典では、それらは〈空〉であると説いたのです。 空というのはサンスクリット語のシューニャ (śūnya) の訳で、もとの意味は、中が虚ろである、中身がないということです。このシューニャはまたゼロのことで、インドの数学ではひじょうに重要な観念です(ご存じのように、ゼロの観念はイ...
  • プロムナード♥MARUISHI⚡WORLD♥まるいしさんのプロフィール
桑田義雄さん
  • 現世利益を叶えたい人へ
  • それはキリスト的役割の神様が来て守るんだろうな、とは思います。日本にも漢字で当てた種々の真言が伝わってますが、宇宙エネルギーを浴びたい!という目的の場合、上記にリンクしたマントラのほうが、オリジナルのサンスクリット語のままなのでおそらく宇宙の波動にも、よりマッチしているのだろうと思います。まずは、繰り返し聴いて下さい。数が大事です。次に、自分で唱えてみる事です。ガヤトりーマントラとシャンティマントラは、日本人には...
  • 真実は人を幸福にするか?桑田義雄さんのプロフィール

サンスクリット語を含むトラコミュ

チベット仏教
  • チベット仏教
  • チベット仏教(チベットぶっきょう)は、チベットの国王が、仏教に基づく国作りを目指してインドから直接に後期仏教を取り入れたため、インド仏教直系の仏教といえる。仏教...
  • トラックバック数:26 TB参加メンバー数:15人カテゴリー:哲学・思想ブログ
チャクラ
  • チャクラ
  • チャクラに関することなら何でも。チャクラとはサンスクリット語で「車輪」「蓮の花」を意味します。霊能者や心霊家たちはチャクラがかみ合う歯車やギアのように回転してい...
  • トラックバック数:71 TB参加メンバー数:15人カテゴリー:哲学・思想ブログ
釈尊(シャカムニ〜ブッダ、buddha)仏陀
  • 釈尊(シャカムニ〜ブッダ、buddha)仏陀
  • 仏陀(ブッダ、buddha)は、仏ともいい、悟りの最高の位「仏の悟り」を開いた人を指す。buddha はサンスクリット語で「目覚めた人」「体解した人」「悟った者」などの意味...
  • トラックバック数:89 TB参加メンバー数:11人カテゴリー:哲学・思想ブログ
南無妙法蓮華経
  • 南無妙法蓮華経
  • 南無妙法蓮華経は「なむみょうほうれんげきょう」と読む。仏教で用いられる言葉である。「南無」はnamo (サンスクリット語) の漢語への音写語で「わたくしは帰依します」と...
  • トラックバック数:30 TB参加メンバー数:8人カテゴリー:哲学・思想ブログ
インド〜サンスクリット&パーリー語
  • インド〜サンスクリット&パーリー語
  • 梵語〜サンスクリット語ブッタのことばなど仏典パーリー語〜法句経などインド哲学に大事な語学今でも通じる〜生きてる5000人のサンスクリット
  • トラックバック数:5 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:海外生活ブログ

サンスクリット語を含むブログ村メンバー

  •  
悠村隆道さん
れーこさん
プリティヴィーさん
ila-Japanさん
モリサヤさん

サンスクリット語を含むアンケート&掲示板

  •  
  • アンコールワット遺跡レス: 0/0Relax&Resort Angkor
  • アンコール・ワットは、カンボジアにあるアンコール遺跡の一つで、遺跡群を代表する寺院建築。サンスクリット語でアンコールは王都、クメール語でワットは寺院を意味する。大伽藍と美しい彫刻からクメール建築の傑作と称...

にほんブログ村

>

キーワード

>

サンスクリット語について