リーマンショック

リーマンショックについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [リーマンショック] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

リーマンショックを含むブログ記事

Kateさん
  • 22日の要人発言
  • 低下が家計収入の減少・個人消費の押し下げになりうることに考慮が必要」「地域金融機関への影響などの副作用考慮しつつ金融政策を運営していく」「緩和効果による経済刺激や雇用・所得の改善で個人消費押し上げ」「リーマンショック並みのストレスかかっても、国内基準行の自己資本は規制を上回る水準を確保できる」「現時点で出口に着手するタイミングを検討する状況にはない」「物価2.0%に達する前に、出口に出てしまうことはない」「物価2...
  • FXミュージアムKateさんのプロフィール
kunimatuさん
  • 日本にとって、もはや取り返しのつかない1997年から2016年の20年間の経済停滞
  • 済低迷の言い訳にはならない。他に日本特有の要因としては2011年の東北大震災があるが、この時の名目GDPの落ち込みは9兆円あったが、2年後には回復しており、経済低迷の主要因とは言えない。2009年にはリーマンショックがあり世界各国が大きなダメージを受けた。この時日本の名目GDPは31兆円約6%減少したが、東北大震災での9兆円の落ち込みがなかったと仮定してもその回復には2014年まで5年を要している。一方アメリカは...
  • ドクター国松の日本の国はここがおかしい。kunimatuさんのプロフィール
ちゅらさん
  • 12年目の運用へ。バランス型の投資信託は・・・これくらいのペースで増えていきますよ。
  • ンスファンドは、 世界各国の、株と債券に50%ずつ投資されています。わかりやすくいうと・・・ 地球をまるほど、この投信で買えるわけですが。債券が含まれている分、株式投信より値動きはおだやか。ですから、リーマンショックの時にでも 最高で15〜20%ほどのマイナスの含み益で済むくらい。ドキドキもしましたが、ストレスが少なく 積立投資をスタートするには、ピッタリの投信だったと思います。でも、じゃあ増えているのか・・・?...
  • 持たない暮らし、使い切る暮らし。ちゅらさんのプロフィール
つみたて次郎さん
  • 投資でメンタルが重要な理由
  • 最中であります。つみたて次郎は投資歴4年の新米投資家ですが、まだ暴落というものをまともに経験したことがありません。ちょっとした下落であれば、「買い増しチャンス!」と捉えて笑顔になれるかもしれませんが、リーマンショック級の暴落が発生した時にニコニコしていられる保証はどこにもありません。鋼のメンタル・サイコパスのような思考回路こそ、長期投資で最も必要な才能であるといっても過言ではないでしょう。そして今は、その才能があ...
  • つみたて次郎の貧乏投資日記つみたて次郎さんのプロフィール
mihoさん
  • アドバンストメディア
  • MIには興味を持ったのは、ちょうどその頃購入した新車に装備されていたナビが当時まだ少なかった音声ナビで、AMIもそういったことを開発している会社だったから。そんなだったAMIが、ライブドアショックとかリーマンショックを経て株価はなんと2万円に。。だけどその頃でもPERで言えばたぶん低くはなかったと思う。その株価を見て買ってみようかと思った。買ったのは最低単位の1株。2万円。。そんなに安かったのならもっと買っとけば...
  • miho(もつこ)の株日記mihoさんのプロフィール
チンギスハンさん
  • インデックス投資の下落時のメリット、優位性。
  • 素人投資家は売りが苦手>プロでも、天井圏で売るのは至難と言われています。まして、素人は天井圏で買うことはあっても売ることは難しいのは過去の例が示しています。<割と大きな20%程度の下落局面を考えると>リーマンショックは50%超の下落でした。ただし、あんなのはそう頻繁には起こらないでしょうから、普通程度の下落局面を想定します。「自分はとにかくガチホ」という意志が強い方も多いでしょう。そんな方は読み飛ばしてください。...
  • チンギスハンのブログ.米国株永久投資チンギスハンさんのプロフィール
チンギスハンさん
  • インデックス投資の下落時のメリット、優位性。
  • 素人投資家は売りが苦手>プロでも、天井圏で売るのは至難と言われています。まして、素人は天井圏で買うことはあっても売ることは難しいのは過去の例が示しています。<割と大きな20%程度の下落局面を考えると>リーマンショックは50%超の下落でした。ただし、あんなのはそう頻繁には起こらないでしょうから、普通程度の下落局面を想定します。「自分はとにかくガチホ」という意志が強い方も多いでしょう。そんな方は読み飛ばしてください。...
  • チンギスハンのブログ.米国株永久投資チンギスハンさんのプロフィール
UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さん
UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さん
ともさんさん
  • 当ブログ、1000万アクセスを達成!
  • セスが増えなかったのですが、流行っていたブログへコメントすると、徐々に、アクセスが増えてきて、1日50アクセスに・・・・・1日50アクセスの時代が続いていましたが、根気よく、粛々と記事を書いていると、リーマンショックまでは、株価が、どんどん上がっていたこともあって、アクセスが増えていきました。それでも、100万アクセスは、夢のまた夢・・・・・みきまるさんのブログが、100万アクセスになった時に、個人のブログでも、...
  • 株主優待生活のすすめともさんさんのプロフィール

リーマンショックを含むトラコミュ

不動産鑑定士のブログ
  • 不動産鑑定士のブログ
  •  「100年に一度」と呼ばれたリーマンショック「1,000年に一度」と言われる未曾有の大震災。 日本経済を幾度と無く襲う「いま現在」を乗り越え、これからの日本の不動産市...
  • トラックバック数:23 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:士業ブログ

リーマンショックを含むブログ村メンバー

  •  
投資Club LCM 商品先物 FX nikkei225 Adviserさん
株銀さん
新ぽにょさん
ぽにょさん
カデブさん

リーマンショックを含むアンケート&掲示板

  •  
  • 貴方は株で儲けていますか?レス: 0/58(753件)株ブログ
  • リーマンショック後に慌てて購入し、民主党政権の時代にコツコツと買い集めていたので、アベノミクスでかなり儲かっています...
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • 。現政権に対する批判は必要不可欠ですが、一方で現政権の成果についても言及すべきでしょう。例えば、リーマンショック以降世界中がかつてない不景気で慌てふためく中、金融サミット等で今後の対策をいち早く打ち出し、リーダー...

にほんブログ村

>

キーワード

>

リーマンショックについて