申告分離課税

申告分離課税についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [申告分離課税] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

申告分離課税を含むブログ記事

にしやんさん
  • 資産運用の種類と課税方式はコレ!,65歳からの手取り収入を増やす(最終)
  • 税方式が決まります<評価結果>・ケース[A]:「繰越控除」が不要 → 所得税、住民税共に“申告不要制度”(=源泉徴収のみ)・ケース[B]:「繰越控除」後の所得額がゼロかマイナス →所得税、住民税共に“申告分離課税”(=所得税の確定申告) 一方、ケース[C]は節税効果と社会保険料への跳ね返りを定量的に評価した上で課税方式を決定する必要があるので、他の所得、保険料率等について前提条件を置いて評価を行いました?「繰...
  • リタイアして『黄金の15年』を生きる!にしやんさんのプロフィール
trader-hiroさん
  • 先輩が「株の配当金は申告したほうが得!」と言うのですが、本当?
  • 上場株式などの配当所得は、「申告不要制度」「申告分離課税」「総合課税」の3つの課税方式から任意に選択することができます。 さらに、2017年分の配当所得から、「所得税と住民税で異なる課税方式を選択できる」ことが明確化されました。このため、課税方式の選択のし...
  • 相場日和〜株式・為替・先物〜trader-hiroさんのプロフィール
にしやんさん
  • 資産運用の種類と課税方式はコレ!,65歳からの手取り収入を増やす(6)
  • 、介護費自己負担割合が(うっかり)3割になるのは避けたい?まず資産運用の種類は“特定口座(源泉徴収あり)”が利用できる上場株式等に限ることになります特定口座(源泉徴収あり)以外の口座は所得税も住民税も申告分離課税が必須となるため、譲渡所得がある場合には社会保険料や医療費・介護費の自己負担額決定の基準となる総所得額や合計所得額が必ず増えることになります従って資産運用の種類は上場株式等に限られることになり、筆者が...
  • リタイアして『黄金の15年』を生きる!にしやんさんのプロフィール
まーくんさん
  • 2018年9月2級学科損益通算
  • 生じた損失の金額 損益通算1損益通算できない上場株式等に係る譲渡損失の金額がある場合、その年分の上場株式等の配当等に係る利子所得の金額及び配当所得の金額(上場株式等に係る配当所得については、申告分離課税を選択したもの) と損益通算ができます。しかし、給与所得などの総合課税のグループとは損益通算はできません。2損益通算できる自己資金により購入したアパートを賃貸して家賃を受け取ったことによる不動産所得の...
  • まーくんのFP無料相談&FP試験問題解説まーくんさんのプロフィール
まーくんさん
  • 2018年9月2級学科上場株式等に係る配当・事業所得・退職所得・年末調整の対象
  • 事業所得・退職所得・年末調整の対象1○配当所得は、原則として確定申告の対象とされますが、確定申告不要制度を選択することができるものもあります。また、 上場株式等の配当所得については、総合課税によらず、申告分離課税を選択することができます (申告分離課税の選択は、確定申告する上場株式等の配当所得の全額についてしなければなりません。)。 確定申告をする確定申告をしない(確定申告不要制度適用)総合課税を選択申告分離...
  • まーくんのFP無料相談&FP試験問題解説まーくんさんのプロフィール
まーくんさん
  • 2018年9月2級学科総合課税の対象・分離課税の対象
  • 以後に支払を受けるべき特定公社債等の利子等を除く。)(2)配当所得(源泉分離課税とされるもの、確定申告をしないことを選択したもの及び、平成21年1月1日以後に支払を受けるべき上場株式等の配当について、申告分離課税を選択したものを除く。)(3)不動産所得(4)事業所得(株式等の譲渡による事業所得を除く。)(5)給与所得(6)譲渡所得(土地・建物等及び株式等の譲渡による譲渡所得を除く。)(7)一時所得(源泉分離課...
  • まーくんのFP無料相談&FP試験問題解説まーくんさんのプロフィール
まーくんさん
  • 2018年9月2級学科上場株式の配当金・上場株式等の譲渡損失・外貨預金・特定公社債等の譲渡所得
  • の配当金・上場株式等の譲渡損失・外貨預金・特定公社債等の譲渡所得 問題 28 個人による金融商品取引に係る所得税の取扱いに関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 1.上場株式の配当金について申告分離課税を選択して確定申告をした場合、配当控除の適用を受けることができる。 2.上場株式等の譲渡損失を翌年以降に繰り越すためには、特定口座の源泉徴収選択口座を選択している場合であっても、確定申告をしなければな...
  • まーくんのFP無料相談&FP試験問題解説まーくんさんのプロフィール
baysideさん
  • 海外FX会社NO,1 の”XM”について
  • す。・スワップ条件が悪い国内では長期のスワップ投資も盛んなので各社スワップ金額を頑張ってますがハイレバレッジのXMはデイトレが多いのでスワップ条件はかなり悪いです。・税金が雑所得(総合課税)国内FXの申告分離課税とちがい、海外FXでのもうけは雑所得(総合課税)なので儲かるほど税率が上がる。詳しくは税理士の先生か税務署に確認してください〜。 ? EAで自動売買私はXMで自動売買を運用しています。少し英ポンド/円...
  • 海外fxで自動売買baysideさんのプロフィール
ノックオンさん
  • ZOZO田端氏 @tabbata 「前澤社長は最高税率55%」→前澤社長も分離課税で税率2割程度
  • 、所得税で配当の5%、住民税で配当の1.4%の税額控除を受けられますから、実質負担率は、最高でも48.6%(=55−5−1.4)です。 次に、株式譲渡所得ですが、これは確定申告したうえで分離課税とする申告分離課税になります。配当と違って、譲渡の場合は譲渡所得だけではなく譲渡損失が発生する場合があります。買ったときより値下がりしている株を売った場合です。このため、確定申告をして、所得と損失を通算処理したうえで課...
  • すくらむ(国家公務員一般労働組合)ノックオンさんのプロフィール
SINさん
  • Zaif、終わった!フィスコに事業譲渡、テックビューロは解散へ・・・!
  • が口座凍結になったばかりです。最近、仮想通貨関連では良いニュースは一つもありません。あぁ、税務当局の各位殿、差益による利益分はしっかり確定申告していますので、どうぞご心配なく。仮想通貨投資での利益は、申告分離課税ではなく、総合課税の雑所得扱いですよね。所謂、税率の高い方。また、損益通算できないことも、よーく知っていますよ〜!さて、そのZaif(テックビューロ)が事業譲渡するフィスコ仮想通貨取引所の案内です。■...
  • ビットコインFX&仮想通貨攻略ブログSINさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

申告分離課税について