阿弥陀堂

阿弥陀堂についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 京都の旅 11. 『本願寺』
  • [阿弥陀堂] ブログ村キーワード ヾ(=^▽^=)ノ『本願寺』 だよ〜(^O^)/これは で拡大できるよ。ばってん拡大してもハッキリ文字が読めんけん、最後にパンフレットをスキャンしたのを載せとくね。↓ ごめん。(-"-) 龍に興味があるもんで...唐門かな?阿弥陀堂 唐門や。こっちは で拡大できるよ。↓こっちは で拡大できるよ。↓『本願寺』☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚*・゜゚・*:.。..。.:・・・続きを読む
  • なきにしもあらず どん爺さんどん爺さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

阿弥陀堂を含むブログ記事

ふくみみさん
  • カワセミ散歩
  • たまにカワセミさんを見たいな、、と、地元の国宝白水阿弥陀堂を散歩してきました。いつもはなかなか出て来てくれないけど、この日はすぐに飛んで来てくれました。が、近くには来てはくれません。紅葉の木にに止まってくれたけど、すぐに降りてしまいました。セグロセキレイさん...
  • ふくしまの空からふくみみさんのプロフィール
月例・フォトコン奮闘記さん
  • 「秋彩のブーケ」 いわき 柳沼畔にて撮影! 紅葉
  •  高野花見山にて撮影!「貴婦人らしく」 いわき フラワーセンターにて「木登りより楽ちん」 裏磐梯 レークラインにて...「雨に濡れし乙女」 いわき フラワーセンターに...「ひょっこり」 いわき 白水阿弥陀堂にて撮影!...最近の画像[もっと見る]「秋彩のブーケ」 いわき 柳沼畔にて撮影! 紅葉6分前「烟る秋景」 山形 スカイバレー 錦平にて撮影! 1日前「雨の錦平」 山形県 スカイバレー 錦平にて撮影!...
  • 月例・フォトコン奮闘記月例・フォトコン奮闘記さんのプロフィール
鳥取マガジンさん
高野敦志さん
  • 大山は「おおやま」にあらず(2)
  • 現在の大山寺は、かつて大日堂と呼ばれていた所。正面の道をずっと進んだ上にあった。本当は詣でたかったのだが、夏山登山コースをたどり、弥山の山頂を目指すことにした。弥山と言えば、宮島の山も弥山だったな。 阿弥陀堂があったのでお祈りした。室町時代に再建された物で、本尊は木造の阿弥陀如来、脇士は観音菩薩と勢至菩薩。ただ今日は戸が閉ざされ、辺りに人影もなく、静まり返っている。伯耆の大山は開山千三百年で、比叡山や高野...
  • 「青空文庫」の作家、高野敦志の世界高野敦志さんのプロフィール
山見好写庵さん
  • 一つ家
  • 仕事ついでに映画「阿弥陀堂だより」のロケ地になった阿弥陀堂へ。側に棚田100選だったり小さな池だったり少し離れた場所には大銀杏、北竜湖や小菅里社&奥社などなど、この周辺の散策は気持ちが良いし考え事をするにはもってこい。人を引き...
  • 寄り道(フォト×俳句)山見好写庵さんのプロフィール
ともサンタさん
  • 西本願寺 ◎京都寺社 1位 京都駅 京都府京都市下京区
  • 。ヨーロッパ系?の女性が熱心に見入ってた。 まるで根っこを天に広げたような形から「逆さ銀杏」とも呼ばれる。樹齢約400年の大銀杏は、京都市の天然記念物に指定されています。逆さ銀杏 御影堂門(重文) 阿弥陀堂門(重文) 経蔵(重文)                              ↓ 御影堂(国宝)中央に親鸞聖人の木像、左右に本願寺歴代門主の御影を安置。 阿弥陀堂(本堂)(国宝)中央に本尊阿弥陀...
  • ともサンタの人生遺産ともサンタさんのプロフィール
アルファさん
  • 2018/10 永福寺跡 その3
  •  永福寺の中を歩く。大きなお堂は三堂あり、向かって左から阿弥陀堂、二階堂、薬師堂であった。 中心に位置する二階堂の跡の前に来た。大きさ19.4m、奥行き17.6mの規模だったという。この辺りの町の地名が「二階堂」なのは、このお堂から付いたものだという。今回の訪問で...
  • カナガワ撮り歩き紀行アルファさんのプロフィール
葵 北風さん
  • 歴史紀行 45 ? 比叡山 延暦寺 阿弥陀堂 
  • 比叡山 延暦寺 阿弥陀堂滋賀県大津市坂本本町延暦寺 阿弥陀堂は、1937年 昭和12年、比叡山開創1150周年の大法要を記念して建立された一般檀家、信徒達の先祖のための回向道場です。本尊は堂宇のその名の様に阿弥陀如来 像で、...
  • 日本歴史紀行葵 北風さんのプロフィール
御朱印curatorさん
  • 西林寺
  • いわれています。   大同2年(807年)空海が四国の霊跡を巡礼した際にこの寺に逗留し、国司の越智実勝公と協議して、寺を現在地に移して四国霊場と定め、国家の安泰を祈願する道場としました。写真は大師堂と阿弥陀堂です。このころ村は大旱魃で苦しんでおり、空海は村人を救うために錫杖を突き、近くで清水の水脈を見つけました。寺の西南300mにある奥の院の”杖の淵”はその遺跡とされていて、水は涸れたことがなく土地を潤し...
  • 御朱印ミュージアム〜御朱印・御朱印帳の収集展示御朱印curatorさんのプロフィール
まつなるさん
  • 第21回四国八十八所めぐり〜第81番「白峰寺」
  • り、本堂でお参りするとそのまま横にずれて大師堂にも手を合わせる。まずはここまで来たこと、そしてこの先も無事に歩けるよう祈願する。先ほど境内の石段を上って来たが、一番上の段に本堂、大師堂があり、さらには阿弥陀堂がある。脇を下りる石段もあり、中段には行者堂、下段には薬師堂があり、寺全体で十は二支の守り本尊が祀られているという。なお私の干支の丑年の守り本尊の虚空蔵菩薩は中段の行者堂に祀られており、こちらもしっか...
  • まつなる的雑文〜光輝く明日に向かえまつなるさんのプロフィール

阿弥陀堂を含むブログ村メンバー

  •  
pookinoさん
ハンスさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

阿弥陀堂について