鐘楼

鐘楼についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [鐘楼] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

鐘楼を含むブログ記事

神の手さん
  • 3番金泉寺【先ずは鐘楼で鐘を撞いて音色を聴いてみよう】
  • いされますが、署名数がある数を上回ると確実に廃絶されるという確信がある訳ではありません。 手水場で清めますが、境内のecoる自販機は境内に置いて欲しくないです。 聖水は獅子の舌から流れ出ていました。 鐘楼の鐘を撞かせて頂きました。 ※それでは鐘楼の鐘の音を聴いてみましょう。 今回の動画は自分で撞いてみました。 今日もお越し下さって有難う御座います。パソコンからだとCtrlキーを押しながらポチッすると...
  • お遍路はWild!…四国の果てまで歩イッテQ!神の手さんのプロフィール
気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅さん
  • 町田 矢部、箭幹やがら八幡宮(矢部八幡)
  • がな)」石像があります。「拝殿」左前からの「拝殿+本殿」「拝殿」には「箭幹八幡宮」の名の扁額と、頭上には立派な彫刻が目に着きます。拝殿の前庭には「子育て獅子」があります。境内の様子 大きな広場です。「鐘楼」拝殿前から随身門(裏側から)を眺める。「参集殿」の外観「参集殿」の名の扁額「宝物殿」の外観石像!!!以上コメント;ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!にほんブログ村...
  • 気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅さんのプロフィール
akino194さん
  • 美濃新四国八十八ヶ所の瑞應寺
  • です。 南側の塀には石仏が納められた堂となっており、本四国八十八ヶ所の写し霊場となっていました。 手前には本四国八十八ヶ所の御砂巡踏所と書かれた石碑もございました。 通称を「赤門寺」と呼ばれる瑞應寺の鐘楼門になります。小振りな楼門ですが、朱に塗られたことで華やかさを醸し出しています(^^)/ 鐘楼門をくぐった正面に本堂が伺えます。本堂の全景を撮りたいボクには、右の大きな松の木は非常に邪魔でした…(^_...
  • 大人の事情akino194さんのプロフィール
紋谷幹男さん
  • 第2812回 大聖寺(だいしょうじ)曹洞宗/長野県飯山市飯山神明町
  • 子と鶏の立体的な透かし彫。赤い部分だけ着色されています。龍の欄間彫刻。こちらも、舌(赤い部分)のみ着色。向拝柱上部。四角い枠に収まった、唐獅子の持ち送り。正面唐獅子、側面獏の、頭貫木鼻彫刻。袴腰付きの鐘楼。禅宗様頭貫木鼻、台輪木鼻。...
  • お宮、お寺を散歩しよう紋谷幹男さんのプロフィール
jf0rakさん
  • 真珠庵
  • 大仙院 |トップ |このブログの人気記事大仙院芳春院光明寺日枝神社総見院納沙布岬灯台大桟橋聚光院瑞峯院桂離宮月見台最近の画像[もっと見る]高台寺表門1ヶ月前秀頼公首塚3ヶ月前清涼寺狂言堂3ヶ月前清涼寺鐘楼3ヶ月前清涼寺の多宝塔3ヶ月前常寂光寺山門4ヶ月前角倉了以墓所4ヶ月前小倉餡発祥之地4ヶ月前時雨亭跡4ヶ月前二尊院本堂4ヶ月前コメントを投稿名前タイトルURL※名前とURLを記憶するコメント※絵文字は...
  • 旅と歴史jf0rakさんのプロフィール
ALEXさん
  • 五感を活性化させれば、見えてくるもの...
  • の侵入を嫌っているところが多い。それは、視覚を制限することにより、それ以外の感覚が鋭くなる効果を狙ったものらしい。暗くすることにより、まず、中の空気を感じ、音に対する感覚も敏感になる。外には、たいてい鐘楼があり、定期的にその鐘が鳴らされる。そして、説教の声。中では「香」が炊かれている。たいていは、石造りのため、その柱に触れて冷たい、大きいという触覚を得る。我らが日常生活も、視覚を制限することにより、同...
  • Boots strapALEXさんのプロフィール
amandaさん
  • 久しぶりの更新
  • 浮腫にほんブログ村 乳がんジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!にほんブログ村Tweet«動くと軽い痛みが |トップ |このブログの人気記事動くと軽い痛みが鐘楼トンボ禁煙お盆検査.治療.追記2016.10.14リンパ浮腫体操(上肢).1長らく休んでいましたが爪の副作用お母さんキジ、がんばれ(お題に投稿)「日記」カテゴリの最新記事久しぶりの更新動くと軽い痛みが...
  • 日々たんたんとgooブログ・日記と趣味と定期検診amandaさんのプロフィール
油やさん
reiさん
  • 旅行で大活躍のジュエリーバッグ
  • クの聖地と言われているアッシジにも行ってきました。聖フランチェスコ大聖堂は壁一面、天井までもがジョットのフレスコ画で埋め尽くされていました。フレンツェでは街がすでにアート^^とても美しい街。ドゥオモや鐘楼も圧巻でした。特にウフィッツ美術館は豪華絢爛。ルネッサンス芸術の宝庫。ボッティチェッリやフレスコ画で有名なジョットの作品など頭がいっぱいになりました。ベニスではペギーグッゲンハイム美術館へ。可愛らし美...
  • 芳川れいの美味しい話reiさんのプロフィール
reiさん
  • 旅行で大活躍のジュエリーバッグ
  • クの聖地と言われているアッシジにも行ってきました。聖フランチェスコ大聖堂は壁一面、天井までもがジョットのフレスコ画で埋め尽くされていました。フレンツェでは街がすでにアート^^とても美しい街。ドゥオモや鐘楼も圧巻でした。特にウフィッツ美術館は豪華絢爛。ルネッサンス芸術の宝庫。ボッティチェッリやフレスコ画で有名なジョットの作品など頭がいっぱいになりました。ベニスではペギーグッゲンハイム美術館へ。可愛らし美...
  • 芳川れいの美味しい話reiさんのプロフィール

鐘楼を含むトラコミュ

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂
  • サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂
  • サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(サンタ・マリア・デル・フィオーレだいせいどう、伊:Cattedrale di Santa Maria del Fiore)は、イタリアのフィレンツェにある...
  • トラックバック数:3 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:哲学・思想ブログ

鐘楼を含むブログ村メンバー

  •  
西鳴波斯さん
  • 眠り猫は笑わない西鳴波斯さんのプロフィール
  • ブログ小説を書かせてもらってます西鳴波斯のブログです。