神経伝達物質

神経伝達物質についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [神経伝達物質] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

神経伝達物質を含むブログ記事

Diet adviser ショウさん
  • 脳内革命 ?〜脂質とは〜
  • の光を利?してビタミンDを合成したり、 脂溶性ビタミンA・D・E・Kの吸収を助けるこんなとこです。続きは次回に〜。【土崎 翔からのお知らせ】●ダイエットコーチングサービス内容●土崎 翔への問い合わせ●神経伝達物質・ホルモンまとめ?●3つのメルマガの紹介●ダイエットレジュメ2018のご案内-Instagram-?土崎 翔のインスタグラム-LINE@はこちら-※登録して頂いたら「アメブロからきました!」とメッセー...
  • ESOLA 〜「食」に感動し、「食」に感謝する〜Diet adviser ショウさんのプロフィール
ダイエット速報さん
  • 【健康】日焼けに関する5つの真実 「健康的な日焼け」はあり得ない?
  • 1: 名無しダイエット 2018/08/15(水) 22:13:58.28 ID:CAP_USER9 太陽の光を浴びると、気分がよくなることは確かだ。それは、精神の安定に関わる神経伝達物質、セロトニンが分泌されるためだ。また、日光は体内のビタミンD生成も助ける。 だが、日焼けとそれによる炎症について、私たちは科学的にどれだけ正しく理解しているだろうか?以下、幾つかの真実について紹...
  • ダイエット速報@2ちゃんねるダイエット速報さんのプロフィール
ebisenさん
  • 【健康】日焼けに関する5つの真実 「健康的な日焼け」はあり得ない?
  • 1: 名無しダイエット 2018/08/15(水) 22:13:58.28 ID:CAP_USER9 太陽の光を浴びると、気分がよくなることは確かだ。それは、精神の安定に関わる神経伝達物質、セロトニンが分泌されるためだ。また、日光は体内のビタミンD生成も助ける。 だが、日焼けとそれによる炎症について、私たちは科学的にどれだけ正しく理解しているだろうか?以下、幾つかの真実について紹介す...
  • まとめる@うぇぶんちebisenさんのプロフィール
ロンダリングさん
manaさん
  • 健康的な日焼けはあり得ない
  • 1: 2018/08/15(水) 22:13:58.28 ID:CAP 太陽の光を浴びると、気分がよくなることは確かだ。それは、精神の安定に関わる神経伝達物質、セロトニンが分泌されるためだ。また、日光は体内のビタミンD生成も助ける。 だが、日焼けとそれによる炎症について、私たちは科学的にどれだけ正しく理解しているだろうか?以下、幾つかの真実について紹...
  • ザ・ミステリー体験manaさんのプロフィール
Diet adviser ショウさん
  • 脳力を上げる 〜脳内を変える〜
  • 回書いてみようかな。知ってる人からすればすっごい当たり前のことなんだけど興味がある人はご覧いただけたらと思います。【土崎 翔からのお知らせ】●ダイエットコーチングサービス内容●土崎 翔への問い合わせ●神経伝達物質・ホルモンまとめ?●3つのメルマガの紹介●ダイエットレジュメ2018のご案内-Instagram-?土崎 翔のインスタグラム-LINE@はこちら-※登録して頂いたら「アメブロからきました!」とメッセー...
  • ESOLA 〜「食」に感動し、「食」に感謝する〜Diet adviser ショウさんのプロフィール
肥満と健康それから美容の情報室さん
  • 【健康】睡眠不足解消には○○で睡眠の質が向上する!
  • (中略)  自律神経は交感神経と副交感神経のバランスで成り立っている。睡眠中は交感神経の活動が低下し、副交感神経の活動が高まる。 しかし、睡眠不足の状態になると交感神経が優位になる時間が長くなり、神経伝達物質のアドレナリンが大量に分泌される。血流を増やし血管を 収縮させるため、血圧が上昇し、それだけ心臓の負担が増えて疲弊したり、動脈硬化が促進されてしまうという。  「いびきをかく睡眠時無呼吸症候群の人...
  • 肥満と健康それから美容の情報室肥満と健康それから美容の情報室さんのプロフィール
たかしさん
  • 男性脳、女性脳の違い!良好な関係を作るには?
  • ているので、少しの変化を見逃さず、パートナーの浮気等に敏感です。女性脳のデメリットは、とにかく感情的に動いているので、客観的に見る、という点が欠けているということにあります。また、セロトニンという脳内神経伝達物質が足りていないので、不安になりやすいのも女性脳のデメリットと言えるでしょう。...
  • 男の恋や美容の悩みを考え、解決方法を提案するブログたかしさんのプロフィール
ヒルナギさん
  • 皆殺しの歌 007
  • ずく。彼は、出来の悪い生徒に説明する調子で、話をはじめた。「聴覚というものは、意外と精神の奥深いところに直結しているんだ。たとえば可聴範囲を越えた領域の音は、聴いていることを意識は関知できないが、脳の神経伝達物質の分泌に影響を及ぼし鬱病などを引き起こすことが知られている」わたしは、うなずく。言われてみれば、そんな話もきいたことがあるような。「つまり、聴覚というものは意識を経由せずダイレクトに脳へ作用する。有名...
  • 百夜百冊ヒルナギさんのプロフィール
たつさん
  • 【運動】毎日の階段トレーニングへGO〜継続は力なり&効果〜
  • りる時も腰や膝に負担がかからぬよう配慮し、姿勢よくゆっくりと下りていきます。階段の運動効果階段での運動、トレーニングは上り方にもよるけど、普通に上るならば有酸素運動であり、脳に良い刺激を与えてくれて、神経伝達物質のバランスを整えてくれる。「神経栄養因子」という物質があって、有酸素運動することによって増加もする。ストレスストレスが溜まってしまうと、心身のバランスに大きく影響を与えて、イライラしたり、ネガティブに...
  • おひとりさま!ぼっちの日々日記たつさんのプロフィール

神経伝達物質を含むトラコミュ

「精神病は心の病ではない」プロジェクト
  • 「精神病は心の病ではない」プロジェクト
  • 精神病について、「心の病」、「心が弱い」、果ては「怠けである」というのが残念ながら世間の一般的な理解であると思います。また、精神病の捉え方について、患者の立場か...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:メンタルヘルスブログ

神経伝達物質を含むブログ村メンバー

  •  
ipadpodphonemacさん
*空*さん
  • *空色の日々**空*さんのプロフィール
  • 極軽症うつです。フリーランスに戻りました。かなり元気になったけど「晴れ時々天気雨」な毎日です。
  • I’m home!
Dopamineさん

神経伝達物質を含むアンケート&掲示板

  •  
  • うつ病治療に薬は必要か?レス: 0/24(29件)メンタルヘルスブログ
  • え方や捉え方の偏りが減る程度でうつ病との相互関係は薄いと思っています。うつ病に関しては脳内の神経伝達物質の減少が原因なので完全に脳代謝の障害です。薬物療法が覿面です。
  • 鬱、心の病についてレス: 0/10(17件)メンタルヘルスブログ
  • 心のかぜ」という表現が「うつ病は誰でもかかる病気なんだよ」ということを浸透させた反面、うつ病は脳内の神経伝達物質の分泌不足も関わっている脳の病気でもあるという面を薄めてしまっていたり、「かぜと同じならすぐになおる...

にほんブログ村

>

キーワード

>

神経伝達物質について