信仰

信仰についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 八百万の神の国
  • にほんブログ村 [信仰] ブログ村キーワード JAFの冊子ジャフメイトをぱらぱらとみていたら、島根県の特集で出雲が紹介されていました。『古事記』などからの影響で日本の神さまに興味があるところなので、ちょっとじっくり読んでみました。 10月は神無月。各地で神さまがいなくなる月だが、出雲では神在月になる。八百万の神様がこの地に集まるのである。そんなはなしを聞いたことがありますね。出雲大社には、神さまたちの宿泊・・・続きを読む
  • ライフスタイルblog彩り 彩さん彩さんのプロフィール
  • 09/02/06 18:27神と人ハンソンSGさんハンソンSGさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

信仰を含むブログ記事

Rev.Motoyamaさん
  • 3章統一原理と出会う ‘改心’によって親族中から糾弾の嵐
  • 部にまでに響きわたって大波紋を呼びました。実際に、親族の皆んなが天理市の本部に集まって私を囲んで親族会議までが開かれたのです。従兄弟の天理大学講師をはじめ皆んなが皆んな私への糾弾でした。あれ程に天理教信仰に燃え切っていた私の行動が信じられない風でした。統一原理と天理教の共通点と違いとはその統一原理とは、韓国人/文鮮明師(1920年1月6日生)によって齎されたキリスト教系の教えです、旧約の律法から新約の...
  • 天宙を二人三脚で〜Motoyamaファミリー伝Rev.Motoyamaさんのプロフィール
呑み鉄さん
  • ★埼玉『直実 特別純米』を呑んでみました(^0^)
  • 剛の者」と賞賛される一方、一ノ谷の合戦での平敦盛公との場面は、人間味あふれる武人として歌舞伎や戦記物語などに語り継がれています。やがて仏門に帰依した直実は「法力房蓮生」として法然上人の弟子となり、深い信仰心と行動で師の上人から「坂東の阿弥陀仏」と讃えられたと云います。愛馬・権田(太)栗毛の物語、東行逆さ馬や十念質入れの伝承など、直実・蓮生にまつわる伝説は数多く、ゆかりの寺院は全国に存在します。「平家物...
  • 隠れた「日本酒・銘酒」を求めて、電車でGO!呑み鉄さんのプロフィール
大川原英智(おおかわらえいち)さん
  • 第3章 鎌倉時代 4 北条時宗
  • 元の使者も、犯罪者のように切り捨てました。 僕たちの日本にとって幸運だったのは、2回とも暴風雨がきて、船で攻めてきた元軍が、壊滅的な打撃をこうむって退却していったことです。 これをきっかけに「神風」 信仰が生まれました。 しかし、これは迷信でしょう。 後の歴史である太平洋戦争が証明していますね。 世界最大のモンゴル帝国が、鎌倉時代の小さな日本に勝てなかったのはなぜなのでしょうか。 もちろん御家人たちの...
  • 差別と歴史上の人物大川原英智(おおかわらえいち)さんのプロフィール
ゆうわファミリーカウンセリング新潟/東川さん
  • 生地新『児童福祉施設の心理ケア−力動精神医学からみた子どもの心』(2017、岩崎学術出版社)を読んで(再録)
  • で−調律師の青年のこころと魂の成長を描くBlue Wing Olive/宮下奈都『羊と鋼の森』(2018、文春文庫)を読んで−調律師の青年のこころと魂の成長を描くどさんこじーじ/土居健郎『甘え・病い・信仰』(2001、創文社)を再読して−「甘え」が十分に満たされることの大切さ(再録)文香(ふみか)/土居健郎『甘え・病い・信仰』(2001、創文社)を再読して−「甘え」が十分に満たされることの大切さ(再録...
  • ゆうわファミリーカウンセリング新潟/東川ゆうわファミリーカウンセリング新潟/東川さんのプロフィール
ユ−サンさん
  • 覚者慈音50
  • O 10 教主寛大 講述 聖者の言葉と雖もその一々が正しいとは云ひ難し。七才の少児なりとも正しき言葉は正し。是を理解する智能なきものには如何に千言万言を以て語るとも、さとりは得られざるなり。故に信仰の大事は那辺ありやをよくよく考慮せよ。慈音の妻は云ふ。「汝は健康なる肉体なりしに不拘、かくも虚弱となりたるは、何かのたたりならずや」と語り居るを我は聞きて、彼の妻にして此言葉を口にす。まして他人は是と...
  • 覚者慈音ユ−サンさんのプロフィール
ま〜くんさん
  • 俺なりの一杯 (ラーメン:本町) 居酒屋二毛作の俺流ラーメン
  • 業をしている店が少ないエリアのためか、オープンして間もないがサラリーマンがワンサカ寄ってきている。ま、私もその1人な訳だが・・・。 注文は「俺なりの一杯」で、麺は”カタ”にした。かつて入信していた固麺信仰教からはとっくに脱会しているが、豚骨ラーメンではバキボキ感のある麺が好きなので、”バリカタ”までは要らないが、”カタ”はちょいちょい頼む。 獣臭の無い豚骨スープは、あっさりめの味わい。ただ、出汁感も弱...
  • 大阪食べ歩きガイド・マシュランま〜くんさんのプロフィール
オリバーさん
  • 「御霊による生活」 第二章 内なるキリスト (4)
  • ことによってでした。これに大きな困難は何もありません。次に七日目に、彼らはこれを七回行わなければなりませんでした。その結果、この障害物は完全に崩れ去りました。これは彼らがしたことではありませんでした。信仰の中で彼らは神の安息の中に入りました。そして、神が残りの事を行われました。これが、それに基づいてその地を征服する原理だったのです。オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 本館...
  • オリーブ園クリスチャン古典ライブラリー 新着ブログオリバーさんのプロフィール
myr88さん
  • FDC 花切手シリーズ きく 初日カバー その2 茨城笠間風景印
  • で、日本三大稲荷のひとつだそう。元々は明治23年(1890年)から朝顔会という朝顔の展示をしていたそうですがそれを発展させて明治41年(1908年)に宮司が農園部をつくり戦争で荒れた人々の心を和ませ、信仰を育むためにと菊の展示を始めたそうです。今も人気のある笠間の菊まつりの始まりだそうです。大正2年(1913年)からは全国菊花品評会が開かれ、昭和23年(1948年)からは菊人形展が行われるようになった...
  • レトロなきろくmyr88さんのプロフィール
はなさん
  • カエルの卵
  • しました。今日見たカエルの卵たちが、この試練を乗り越え、無事であったことを祈っています。 聖書にこんな言葉があります。「私の兄弟たち。さまざまな試練に会うときは、それをこの上もない喜びと思いなさい。 信仰がためされると忍耐が生じるということを、あなたがたは知っているからです。 その忍耐を完全に働かせなさい。そうすれば、あなたがたは、何一つ欠けたところのない、成長を遂げた、完全な者となります。」(ヤコブ...
  • はなはなさんのプロフィール
わたわたさん
  • あめあがり
  • いいですね。知らなかったよー。子どもが帰ってくるまでに、ちょと瞑想して雅さんに会えたかな?ほわーっと優しい感じです。あとは、主人と仲良くなるにはと問いかけて、F15してみたりです。たぶん、私の過去生が信仰心が強すぎて亡くなっているのかな?と、隣の男性をレトリとゆうか、部屋を光で満たしてガイドさんに助けてもらってなんとかなってたらいいんですが。扉の向こうに二人を、送るイメージをしてたりです。ちょい泣き。...
  • ガイドさんとわたし~わたわたさんのプロフィール

信仰を含むトラコミュ

神
  • 神(かみ)とは、人間の及ばぬ知恵・知識・力を持つとされる存在の一種で、人間を含む生命やこの世界そのものなどを創り出した存在であるとされることもある。人知を超えた...
  • トラックバック数:697 TB参加メンバー数:49人カテゴリー:哲学・思想ブログ
民俗
  • 民俗
  • 民俗にかんするトラックバック・コミュニティです。社会組織・生業・衣食住・民具・民俗信仰・巫覡・祭礼行事・年中行事・民俗芸能・口承文芸・婚姻と葬送・通過儀礼など、...
  • トラックバック数:538 TB参加メンバー数:45人カテゴリー:歴史ブログ
幸福の科学
  • 幸福の科学
  • 幸福の科学の信仰、仏法真理(大川隆法先生の教え)、人生問題や悩みの解決、精舎研修・祈願、支部での活動など、幸福の科学に関することなら、何でもOKです!お気軽にト...
  • トラックバック数:15743 TB参加メンバー数:37人カテゴリー:哲学・思想ブログ
ナショナリズム(民族・人種・国家主義)
  • ナショナリズム(民族・人種・国家主義)
  • 主にナショナリズム(民族・人種主義や国家主義)、帝国主義、全体主義、ナチズム、排外主義、ネオファシズム的で国家への過度の忠誠心を持ち、また社会主義・共産主義への...
  • トラックバック数:240 TB参加メンバー数:28人カテゴリー:政治ブログ
創価学会(池田大作)
  • 創価学会(池田大作)
  • 創価学会(そうかがっかい)とは、日蓮仏法を信仰し、広宣流布を推進する宗教法人。通称「学会」。東京都所轄の単立宗教法人。本部は東京都新宿区信濃町。2008年3月現在の...
  • トラックバック数:156 TB参加メンバー数:25人カテゴリー:哲学・思想ブログ

信仰を含むブログ村メンバー

  •  
王者の剣さん
☆牧師の妻☆さん
naibukaikakuさん
Fr Thomas Onodaさん
masahiko_428さん

信仰を含むアンケート&掲示板

  •