落葉樹

落葉樹についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • Par votre vous félicitez
  • あなたはすごく頑張ったんだと思いますよ自分を認める目がなきゃあなたの周りを認められませんよ(富山 歩道の落葉)クリック⇒ クリック⇒ 『ブログ王』 ↑凸ヾ(⌒▽⌒)励みになりますのでポチッ3連打をお願いします♪[落葉樹] ブログ村キーワードTomの別館「旅」ブログ「一人旅の記憶」はコチラから↓↓クリ・・・・・・続きを読む
  • Prenons un reste en buvant du cafe〜珈琲で一息〜 good_tomさんgood_tomさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

落葉樹を含むブログ記事

凡盆栽人さん
  • 初めて石灰硫黄合剤による消毒をしてみた
  • 去年の11月、趣味の盆栽・盆栽鉢-「鶴見陶苑」の鶴見陶苑さんがそのBlog記事で石灰硫黄合剤の無料頒布の声掛けをして下さり、ありがたく1?分けて頂いた凡盆栽人。ムロ入れ前の消毒の時は落葉樹も一部なかなか落葉せずに残っていて休眠前と見られた為、石灰硫黄合剤が手元になかった頃と同じくベンレート水和剤とスミチオン乳剤を使った。盆栽屋.comの宮元先生曰く、石灰硫黄合剤は樹木が休眠中だからこそ...
  • Bon Bonsai凡盆栽人さんのプロフィール
ミィマーさん
  • 「大寒」 可愛い芽吹き
  • 寒」 可愛い芽吹き2019-01-20 15:24:09 |身辺雑記2019/01/20 Sun.今日は大寒。二十四気のひとつ。花壇の土もカラカラに乾き、庭は枯れ葉色に染まっている。枯れたように見える落葉樹の枝々には、芽ざしが小さく強く芽吹いている。ここにも春のきざしを感じることができる。あと二週間もすれば立春。あまりの乾燥に裏庭に水うちをしていると、緑の初々しい芽が首を出していた。春を知らせる妖精スノ...
  • 猫と亭主とわたしミィマーさんのプロフィール
おーちゃんさん
  • 夏の終わりにプランターに移植した木
  • 大規模修繕によって置き場所がなくなり、鉢からプランターに移植した木は、畑で最も日当たりのいい支柱棚の下に置いていました。樹種としては、葉が大きく薄いタイプの落葉樹が主体です。ほとんど手入れしなかったにもかかわらず、良く根付き冬芽もしっかりしています。 梅や山椒、ノイバラ、モッコウバラ、エゴノキなど 薄鉢入れていたムラサキシキブは、懐の芽あたりがほとんど芽になっ...
  • おーちゃん盆栽のブログおーちゃんさんのプロフィール
ミッドセンチュリーさん
  • カラマツ・・唐松
  • 黄金色に変わる。まずは・・・写真写真に見るように、樹形が天に伸びるように・・・真っ直ぐ。そして、松葉が金色に紅葉すると黄金の針が林立する様。分布は、本州の宮城県〜中部アカマツは常緑だったが、カラマツは落葉樹。樹形は円錐形。樹皮は灰褐色で浅く裂けて長い鱗片上に剥落する。葉は長さ2〜4?の針状で、若枝では互生し短枝では20〜40個が束生する。雄花は黄色の楕円形で長さ4?。雌花は長さ9?で淡い紅色。何れも短枝...
  • 家造りミッドセンチュリーさんのプロフィール
北海道美術ネット別館さん
  • ■現代作家シリーズ vol.?「日高理恵子 木を、空を、見る」(2018年11月1日〜19年2月12日、札幌)
  • ょう。 ただ、この絵って、東京だと新鮮に見えるんだろうなーという気はします。 木が少ないし、常緑樹の占める割合が高いし、冬が短い。 この絵のような光景を見る機会は、北海道よりもはるかに少ないのです。 落葉樹が多く冬の長い道内では、ふつうに見られる光景なので、ありがたみという点ではちょっと不利かもしれません。 逆に言えば、わたしたち道民には、なじみの深い光景だということもいえそうです。2018年11月1日...
  • 北海道美術ネット別館北海道美術ネット別館さんのプロフィール
しんさん
  • 2018クリスマスローズ原生地調査旅行 その8
  • スが交雑するゾーンがあるということで、車窓から見つけた場所で降りてチェックします。・・・ここがとんでもないサイトだったんです・・・。なので詳しい場所については書かないでおきます。H.dumetorum落葉樹の林の中。落ち葉などの堆積物がかなり多くふかふかしてました。花、株の感じからして間違いなくデュメトラムでしょう。大きなサイトではないのですが点々と咲いているという感じ。観察していると、調査隊のメンバー...
  • ☆シリウスガーデン奮闘記☆しんさんのプロフィール
夢工房みらいさん
  • これから使う 農機具のメンテンス講習への参加
  • への参加2019年01月19日 |工房案内 1/19昨日の午後は寒風で やはり2月の寒さだった。 庭にはボケの花が咲き始めたり,花桃の花が咲き始めたりで 午前中の講習会で習った植木にも肥料を,常緑樹・落葉樹などの剪定や,肥料時期をみての散布の必要性にも研修の効果はあった。 今日はこれから使う 農機具のメンテンス講習への参加である。チェーンソウ・草刈機などの使い方や刃の研ぎ方を習ってくる。自己流で長い間使...
  • 夢工房みらい夢工房みらいさんのプロフィール
凡盆栽人さん
  • 11月に全葉刈りした橘もどきは今・・・
  • 状態で11月にほぼ全葉刈りした黄実の橘もどき。今はどうなっているかと言うと・・・発砲スチロールBoxの中で徐々に芽吹きが続いておりまする(●´ω`●)新しい葉はもちろん病気の気配もなく( ・∀・)=b落葉樹は落葉してから春の目覚めの芽吹きまで休眠期が分かりやすいんだけど、常緑樹って休むことを知らないんだろうか・・・(  ゚ ▽ ゚ ;)ベ葉刈りから間もなく吹き始めたので置き肥えはそのままにしておいたけ...
  • Bon Bonsai凡盆栽人さんのプロフィール
フウ&ウララさん
  • カレンダー
  • りませんがとても愛おしいものになりました。また、その後押し花のお教室でもカレンダーを作ることになりました。そんなわけで、これからの一年間一味違うカレンダーで楽しみたいと思います。おしまいはビオラです。落葉樹の株元にさりげなく...
  • のほほん〜お庭作り&ハンドメイド〜フウ&ウララさんのプロフィール
Yasさん
  • YasZone > やすなべ > 今週のお言葉 > 浅田次郎「一路(下巻)」
  • 毎朝、犬のこむぎを連れて散歩に出ます。4Km〜6Km程、多摩丘陵の林の中を歩くのです。程久保基地の周りにある里山の多くは広葉の落葉樹林で、一面に降り積もったフワフワの落ち葉の上をカサカサと進んでいきます。...
  • YasZoneYasさんのプロフィール

落葉樹を含むトラコミュ

栗を使った料理
  • 栗を使った料理
  • クリ(栗)とはブナ科クリ属の木の総称。落葉樹。種子を食用にする。北半球の温暖で湿潤な地域に広く分布している。焼き栗:日本では天津甘栗が有名。またフランスやイギリ...
  • トラックバック数:119 TB参加メンバー数:72人カテゴリー:料理ブログ
クリ
  • クリ
  • クリ(栗)は、ブナ科クリ属の木の総称。落葉樹。種子を食用にする。北半球の温暖で湿潤な地域に広く分布している。
  • トラックバック数:33 TB参加メンバー数:19人カテゴリー:料理ブログ

落葉樹を含むブログ村メンバー

  •  
makaさん
キャロットケーキさん
lstntさん
なごみGardenerさん
  • GREEN FEELなごみGardenerさんのプロフィール
  • ガーデン&ベジタブルガーデン植物生長記録を中心とした「グリーンアドバイザー」による緑溢れる暮らし日記

にほんブログ村

>

キーワード

>

落葉樹について