邪馬台国

邪馬台国についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [邪馬台国] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

邪馬台国を含むブログ記事

古代史が好きさん
  • 今までのまとめ
  • の安全な居所を探す巡行であった。奈良盆地の集落の環濠を埋めさせたのは190年頃である。卑弥呼の居所は志摩国に定めた。その時はまだ藤原氏の創った伊勢国・伊勢神宮(現在も大宮司は藤原氏の鷹司)はなかった。邪馬台国は志摩国(志摩市・鳥羽市)であった。奈良の纒向で祭祀をするときは、吉野町宮滝経由で纒向に行き、帰りは和歌山の玉津島神社から船で何日もかけて伊射波神社まで帰った。卑弥呼の墓は鳥羽市安楽島町の松の鼻古墳で...
  • 天孫降臨の地古代史が好きさんのプロフィール
季節来遊人さん
  • ヤマト王権の始まりの国 6
  • 第四章 ヤマタイ王権の統一 この章も想像と推理にもとづくフィクションである。 一 邪馬台国王家の没落と奈良王家の興隆 倭国が再び乱れたにもかかわらず、奈良ヤマタイ国軍は撤退したまま、再介入はしなかった。軍事的に解決するのが奈良ヤマタイ王権のやり方であったが、魏の張政と直接対決するわけにはい...
  • 日日雑学時時雑想季節来遊人さんのプロフィール
季節来遊人さん
  • ヤマト王権の始まりの国 4
  • ブログをはじめる(無料)ログイン日日雑学時時雑想ヤマト王権の始まりの国 42018/09/21 15:09四 邪馬台国畿内説の問題点? 邪馬台国の由来を語れるか邪馬台国が畿内にあったとすれば、時代を考えるとそれはヤマト王権の国のことになる。山台の国の候補地のところで述べたが、奈良平野は巨大な盆地ではあっても山の台状地...
  • 日日雑学時時雑想季節来遊人さんのプロフィール
季節来遊人さん
  • ヤマト王権の始まりの国 3
  • ? ヤマタイの国物語 では、邪馬台国建国の場所を九州の山地の台状地と想定して、その国がどのようにできたかを想像してみる。 ムラ造り、クニ造りは農耕集落を想定した条件での説明が多く、日本の古代山地部族のクニ造りの説明は見たことがない。縄文...
  • 日日雑学時時雑想季節来遊人さんのプロフィール
季節来遊人さん
  • ヤマト王権の始まりの国 2
  • ブログをはじめる(無料)ログイン日日雑学時時雑想ヤマト王権の始まりの国 22018/09/21 15:06第二章 邪馬台国が九州に成立したと推理する理由一 邪馬台国の倭名と字の由来魏志倭人伝では「邪馬壹國」、後漢書では「邪馬臺國」と書かれており、前者はヤマイチコクと読める。倭語でイチは市の意味しか考えられない。山の人が集...
  • 日日雑学時時雑想季節来遊人さんのプロフィール
季節来遊人さん
  • ヤマト王権の始まりの国 (第三稿全文1)
  • ブログをはじめる(無料)ログイン日日雑学時時雑想ヤマト王権の始まりの国 (第三稿全文1)2018/09/21 12:51ヤマト王権の始まりの国「狗奴国=邪馬台国奈良分国=ヤマト王権」仮説序一 倭女王卑弥呼と狗奴国王卑弥弓呼二 ヤマト王権の始まりの国とは三 一世紀から三世紀までの倭の国々はどうだったか四 邪馬台国分国仮説第一章 狗奴国とは 一 クニの名 ? ク...
  • 日日雑学時時雑想季節来遊人さんのプロフィール
梧香月さん
  • 九人目の女神(prologue)
  • のアスマケイイチ先生をお呼びしています。「お前、親は?」「いないよ。2人とも海外出張みたいなもの。ジジイは日本にいるけど、今どこで何をしてるやら。あ、行方不明とかじゃなくて、僕が生まれたときからずっと邪馬台国がどこにあったのか喚きながら日本中掘り返してる」「なるほど。一家で変わりもん、てとこまでは理解した」 ――先生、何故最近になってこんな事例が相次いでいるのでしょうか。 ――そうですね。これは私の経験か...
  • 月城骨董品店梧香月さんのプロフィール
ufitさん
  • 『本当は面白い「日本中世史」 愛と欲望で動いた平安・鎌倉・室町時代』
  • るが、幅広い対象をうまくまとめてあって興味深く読むことができた。著者の作品について書いた記事『本当は謎がない「古代史」』『本当は間違いばかりの「戦国史の常識」』『最終解答 日本古代史 − 神武東征から邪馬台国、日韓関係の起源まで』関連記事『陰謀の日本中世史』『経営者・平清盛の失敗 会計士が書いた歴史と経済の教科書』本当は恐ろしい江戸時代 (SB新書)本当は謎がない「幕末維新史」 幕府再生はなぜ失敗したのか...
  • 雨読夜話ufitさんのプロフィール
季節来遊人さん
  • ヤマト王権の始まりの国  
  • ブログをはじめる(無料)ログイン日日雑学時時雑想ヤマト王権の始まりの国2018/09/20 16:24副題 「狗奴国=邪馬台国奈良分国=ヤマト王権」仮説 要約『三国志』魏書東夷伝倭人条(以下、「魏志倭人伝」と表記)に狗奴国という国が紹介されている。女王卑弥呼に属する国が29ケ国もあり、魏が後ろ盾になっていながら、狗奴国の王卑...
  • 日日雑学時時雑想季節来遊人さんのプロフィール
古荘英雄さん
  • 古代丹波王国と河内と吉備のよもやま話「日本古代史 卑弥呼と邪馬台国を探求する」
  • 尾張と吉備の連合のためにマキムクができたと考えてます。吉備から神武は出発したけどニギハヤヒも河内にテンソンコウリンしてるから彼も吉備を出発したでしょう。九州、半島と繋がりつつ、吉備そのものが豊かです。邪馬台国吉備説も一定の支持を受けてます。奈良や河内より先進地域ですよね。すると半島からの文化は丹波経由で近江や尾張へ。また九州経由で吉備へ。吉備はとてつもない重要なプレーヤーだったでしょう。尾張も吉備も物部と...
  • 卑弥呼の都へ旅をする古荘英雄さんのプロフィール

邪馬台国を含むトラコミュ

古墳時代を考える
  • 古墳時代を考える
  • 邪馬台国の時代から、古墳時代の始まり、その終焉までをテーマに、いろいろと意見交換する場を提供できたらと考えています
  • トラックバック数:435 TB参加メンバー数:32人カテゴリー:歴史ブログ
卑弥呼、邪馬台国 
  • 卑弥呼、邪馬台国 
  • 卑弥呼、邪馬台国、古墳時代など古代史に関することをトラックバックして下さいね。
  • トラックバック数:50 TB参加メンバー数:13人カテゴリー:歴史ブログ

邪馬台国を含むブログ村メンバー

  •  
M・ITOさん
古荘英雄さん
鳥島Pさん
heiseirokumusaiさん
sinfuさん

邪馬台国を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 好きな時代は?レス: 0/51(320件)歴史ブログ
  • はじめまして 永遠の少年の ワンダーです。邪馬台国の女王ヒミコが治めていた頃の日本が、一番平和で良かったと思います。 ヒミコの死後、権力を握ろうとする...
  • 邪馬台国、大和か?九州か?レス: 0/47(250件)歴史ブログ
  • 、「古田武彦・古代史コレクション」と銘打ってスタートしたようです。「初期三部作」と呼ばれている、『「邪馬台国」はなかった』『失われた九州王朝』『盗まれた神話』の三冊がまず復刻されました。次いで『邪馬壹国の論理...
  • 邪馬台国、大和か?九州か?レス: 0/47(250件)歴史ブログ
  • らいではないでしょうか。当時の日本に畿内から九州までを統治する国家があったとは思えないので、邪馬台国は九州にあったと考えるのが妥当でしょう。邪馬台連合国の一派が大和を征服し、後のヤマト王権になるの...

にほんブログ村

>

キーワード

>

邪馬台国について