邪馬台国

邪馬台国についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [邪馬台国] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

邪馬台国を含むブログ記事

yutakaさん
  • 邪馬台国は香川県、徳島県地方,その7 ト縄文時代と弥生時代
  • 記事一覧ページへAmeba新規登録(無料)タイからのビジネス、そして生活情報タイでのビジネスに関する情報、そして生活情報を載せます。ブログトップ記事一覧画像一覧銀行は、5年後に半・・・ »邪馬台国は香川県、徳島県地方,その7 ト縄文時代と弥生時代2018-02-19 10:59:16NEW !テーマ:ブログ最近、この話に関心が出てきています。中学生の時、弥生時代は稲作時代と習ったのを覚えていま...
  • ゆたかちゃんの医療、健康、薬情報yutakaさんのプロフィール
シエスタさん
  • 104期生文化祭を観覧して
  • 公演の先行映像 2018-02-0281宝塚が娯楽の殿堂になったワケ(NHKブラタモリ) 2018-01-181262怒りの正体(阪神大震災を偲ぶ) 2018-01-171211もっと見る画像つき記事邪馬台国のミズラ &… 2016-10-07ミッチャンに寄せて 2016-10-03ケイレブ・ハント新人… 2016-09-18明日海ファンの聖地・… 2016-09-16もっと見る記事はありません次の記事宙...
  • シエスタの庭シエスタさんのプロフィール
風紋さん
  • 【本】塩野七生、最後の歴史大長編 〜『ギリシア人の物語3』〜
  • ティ・ルール』〜」「【本】メディアの問題点をえぐる 〜『勝負の分かれ目 メディアの生き残りに賭けた男たちの物語』〜」「【本】テイラー・J・マッツェオ『歴史の証人 ホテル・リッツ』」「【本】中国から見た邪馬台国とは」「【本】核兵器は世界を平和にするか 〜著名学者2人がガチンコ対決〜」「【本】『戦争がつくった現代の食卓 軍と加工食品の知られざる関係』」「【本】梅原猛『梅原猛の授業 仏教』」「【本】東芝が危機に...
  • 語られる言葉の河へ風紋さんのプロフィール
山ヤンさん
  • 【大分県】宇佐〜豊後高田昭和のまち
  • ました。 バスで宇佐神宮へ。ここもお土産物屋さんの建物が昭和テイスト。 脇には、1970年代後半から1980年代にかけて流行った「ミニ共和国」の名残りが。小説にもなった吉里吉里などが有名ですね。ここ新邪馬台国はミニ共和国の走りだそうです。かつてはミニFMなどもやっていたそうで、この通りの奥に物置となってひっそり残っていました。 お土産物屋さんの中にはオブジェと化したオート三輪が。 宇佐神宮もお毬利してまい...
  • 香ばしい町並みブログ 〜昭和レトロな町並み〜山ヤンさんのプロフィール
がまにゃん王子さん
  • 花組公演  ポーの一族 @ 東京宝塚劇場 感想
  • わからないままに終わりました。とはいえ、大老ポーを倒しに行く、村人たちが銀橋で歌うところは、より迫力も出ていましたし、何より組子も励みになるのではないでしょうか。積極的な変更は歓迎したいものです。(某邪馬台国とは違って) ではまず、エドガー@明日海さんムラを経て更にエドガーが進化していました。具体的にと言われると、難しいですが、少なくとも、他の組でもエドガーを他にできるかと言ったら、そこは難しくて、明日海...
  • がまにゃん王子のブログ。がまにゃん王子さんのプロフィール
(遅報)歴史まとめ管理人さん
  • 【考古学】古墳時代のすずり出土 福岡市の比恵遺跡群 「邪馬台国時代に奴国で文字使用」 
  • 群(博多区博多駅南)から3世紀後半の古墳時代とみられる石製すずりの一部が出土したと発表した。 遺跡群は古代中国の史書「魏志倭人伝(ぎしわじんでん)」に登場する「奴国(なこく)」の中心部にあり、市は「邪馬台国時代に奴国での文字の使用を示す貴重な発見」としている。  市埋蔵文化財課によると、出土した石製品は、板状で幅4・7センチ、長さ最大5・4センチ、厚さ0・8センチ。 形状や、表面の磨かれ具合など...
  • (遅報)歴史まとめ(遅報)歴史まとめ管理人さんのプロフィール
刮目天 一(はじめ)さん
  • 何故、大和をヤマトと呼ぶのか?
  • 入り口は湊(ミナト)であって、山地への入り口が山門(ヤマト)という、どちらも甲類のトであって、地形を表す普通名詞だと考えれば、日本各地にそういう地形に基づく地名があっても何ら不思議なことはない。実際、邪馬台国九州説の筑後山門や肥後国山門郡、針間の国の山門(播磨国風土記)など見られる。しかし、邪馬台は山門と確実に区別して発音されていたわけだから、山門のような普通名詞ではないと言えるわけだ。万葉かなで書かれた...
  • 刮目天のブログだ!刮目天 一(はじめ)さんのプロフィール
邪馬台国はどこ?魏志 倭人伝をGoogleEarthでなぞってさん
  • 邪馬台国から人体と文学へ
  • 邪馬台国から人体と文学へ2018年02月18日 10時24分22秒 |読書記録関心のあつ探求は以下の3つに集約されました。今のところ。音楽と美術については探求するほどまだ精通してませんが感想レベルのものは書い...
  • 邪馬台国はどこ?魏志 倭人伝をGoogleEarthでなぞって邪馬台国はどこ?魏志 倭人伝をGoogleEarthでなぞってさんのプロフィール
フォーエバーさん
  • 2018年02月17日のつぶやき
  • 02/17 08:38kopipeblog / アセンション系コピペブログ「三皇と呼ばれる神話の世界と言っていい最初の支配者がいた」「そして、三皇の神話から五帝の時代に移ります」「三国志の魏志倭人伝に邪馬台国が登場する」不思議な世界の方の声で聞こえた。https://t.co/MBLMixCH8S at 02/17 07:23kopipeblog / アセンション系コピペブログ中国から朝鮮や日本の辺りにか...
  • アセンション系コピペブログフォーエバーさんのプロフィール
古代日本国成立の物語さん
  • 鞠智城
  • 池川流域には方保田東原遺跡のほか、うてな遺跡、小野崎遺跡など弥生時代の大規模集落遺跡が出ており、狗奴国はこれらのムラを統治するために鞠智城の場所に出先機関を置いた。そして弥生時代後期、ここを拠点にして邪馬台国を盟主とする倭国との戦争に臨んだのだ。鞠智城の前身の施設は狗奴国の出先統治機関であるとともに対倭国戦争における前線基地であった、と考えたい。しかし、残念なことに弥生時代にさかのぼる遺物や遺構は発掘され...
  • 古代日本国成立の物語古代日本国成立の物語さんのプロフィール

邪馬台国を含むトラコミュ

古墳時代を考える
  • 古墳時代を考える
  • 邪馬台国の時代から、古墳時代の始まり、その終焉までをテーマに、いろいろと意見交換する場を提供できたらと考えています
  • トラックバック数:435 TB参加メンバー数:32人カテゴリー:歴史ブログ
卑弥呼、邪馬台国 
  • 卑弥呼、邪馬台国 
  • 卑弥呼、邪馬台国、古墳時代など古代史に関することをトラックバックして下さいね。
  • トラックバック数:50 TB参加メンバー数:13人カテゴリー:歴史ブログ

邪馬台国を含むブログ村メンバー

  •  
M・ITOさん
古代日本国成立の物語さん
卑弥呼様は天照大神さん
青松光晴さん
ちはかみママさん

邪馬台国を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 好きな時代は?レス: 0/51(320件)歴史ブログ
  • はじめまして 永遠の少年の ワンダーです。邪馬台国の女王ヒミコが治めていた頃の日本が、一番平和で良かったと思います。 ヒミコの死後、権力を握ろうとする...
  • 邪馬台国、大和か?九州か?レス: 0/47(250件)歴史ブログ
  • 、「古田武彦・古代史コレクション」と銘打ってスタートしたようです。「初期三部作」と呼ばれている、『「邪馬台国」はなかった』『失われた九州王朝』『盗まれた神話』の三冊がまず復刻されました。次いで『邪馬壹国の論理...
  • 邪馬台国、大和か?九州か?レス: 0/47(250件)歴史ブログ
  • らいではないでしょうか。当時の日本に畿内から九州までを統治する国家があったとは思えないので、邪馬台国は九州にあったと考えるのが妥当でしょう。邪馬台連合国の一派が大和を征服し、後のヤマト王権になるの...

にほんブログ村

>

キーワード

>

邪馬台国について