砂の器

砂の器についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 砂の器」、主演に玉木宏。
  • 砂の器」のスペシャルドラマに玉木宏さんが主演するそうです。2011年春放送だそうです。Movie / 砂の器 デジタルリマスター2005 〔BLU-RAY DISC〕砂の器関連商品[砂の器] ブログ村キーワード・・・続きを読む
  • じゅりーの日記 えみる2009さんえみる2009さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

砂の器を含むブログ記事

おおねさん
  • 島根旅行3 奥出雲おろち号 木次線の車窓から(木次〜出雲横田)
  • て、盛り上げようという心意気を感じました。沿線が神話にまつわるところですので、神話に縁がある場所の説明があったりしますので、「日本神話」を予習していった方が良いかもしれません。また、神話だけでなく、「砂の器」も沿線にまつわる箇所(「亀嵩」など)が多いので、小説を読む及び映画を見てみるなどすると楽しめるかと思います。「奥出雲おろち号」は、窓が無い車両ですので、10月でも走行中は結構冷えましたので、一枚多め...
  • 写真の記録おおねさんのプロフィール
kairuさん
  • 肌が泡立つ理由が15年経って合点が行った話
  • 時の記憶も謎のまま、もう薄れていた先日、ハルさんが驚いた様子で言いに来ました。 「あの瀬戸内海で大きなどんぐりを拾った島。あれって隔離されていたハンセン病療養所だったんやな。」 ハンセン病は松本清張の砂の器とかベン・ハーくらいしか見た覚えもなく、知識もありませんが、病気になった人たちが謂れのない差別を受けていたと言うのは知っています。 テレビで最後のハンセン病患者が亡くなったことで、日本からハンセン病が...
  • 洗濯船kairuさんのプロフィール
ベンジャミンさん
  • 加藤剛は最期まで大岡越前だった
  • うとしています。爆報THEフライデーで取り上げられていました。私生活についてはほぼ何も明かされないままだった父親としての加藤剛のことを、出演した二人の息子が話してくれています。加藤剛と言えば三匹の侍や砂の器が印象に残っていますが、何と言っても一番記憶に刻み込まれているのが大岡越前の忠相役です。大岡忠相は実在した人物ですが、実際こんな人だったのだろうと思わせる演技力で視聴者を36年間もテレビの前に釘付けに...
  • 塾長の独り言ベンジャミンさんのプロフィール
特亜777さん
  • 教科書に日本海を「東海」と単独表記したのは韓国を除き1ヵ国だけと判明
  • 日本海ですよ韓国はいかに弱小国で言い分が通らないかと言うことですね韓国は己をもっと的確に知るべきですね己を知らないと世界では通用しませんからね。。。一時的に通用しても長い年月は通用しません砂上の楼閣、砂の器と言うことですね教科書に日本海を「東海」と単独表記したのは韓国を除き1ヵ国だけと判明...
  • 特亜情報館(愛国日本,嫌韓,嫌北朝鮮,嫌中,嫌在日)特亜777さんのプロフィール
osudameさん
  • 事件:大岡昇平の感想
  • て、書き直した、改訂決定版。A 0.00pt - 4.30pt【水上勉】雁の寺逝去した最後の文豪・水上勉。その文学的出発点となった直木賞受賞作「雁の寺」。B 5.25pt - 4.01pt【松本清張】砂の器東京の蒲田、終電車が出たあとの車庫の中に、ボロきれのように捨てられた一個の死体―― 一つの証拠も足あとさえ残さず、煙のように大都会の群集の中に溶け込んでしまった犯人――そうして迷宮入...D 0.00...
  • オスダメ!?ミステリー小説osudameさんのプロフィール
祇園のたわしさん
  • 『ラ・ラ・ランド』
  • ます!にほんブログ村コメントTweet«『善き人のためのソナタ』 |トップ |このブログの人気記事『トゥーム・ソルジャー』『パンチドランク・ラブ 』『ネバーランド』『小説家を見つけたら』『砂の器(TV版)』最近の画像[もっと見る]『北のカナリアたち』2年前『ワン・デイ 23年のラブストーリー』4年前『プライベート・ライアン』4年前『プリティ・リーグ』4年前『ALWAYS 三丁目の夕日』5年前...
  • 祇園のたわし祇園のたわしさんのプロフィール
kazunariさん
  • 祈りの幕が下りる時
  • かれる。状況説明の字幕も挿入されて、一昔前のサスペンス映画みたいな雰囲気なのだが、映画としては、博美の壮絶な過去がポイントだろう。今や、一流の演出家として名を馳せる彼女にも人に言えない過去があった。「砂の器」みたいだ、という評も聞いた事あるが、それも納得。色んなピースが一致するクライマックスではありますが、重く辛く、打ちのめされてしまうのです。3.6/5点...
  • 映画との旅kazunariさんのプロフィール
冷森さん
  • 図書館にて。
  • 123便墜落現場写真」とかいう本があるとして、横に「もう飛行機なんてこわくない」って本があったって、怖いよ飛行機。マヌケな配置やなーといつも思う。あと、松本清張の本が読みたいとして、背表紙を見るとき「砂の器」「天才画の女」「わるいやつら」「日本の黒い霧」「憎悪の依頼」「疑惑」「プレイ坊主」…。あれ? 松本人志の著書に変わってる。一気に緊張がほぐれる。あれは、、なんの冗談だ? 笑なんてね。今日はここでおし...
  • その男、冷森につき冷森さんのプロフィール
寝太郎ぱんだ♀さん
  • 寝太郎について
  • 好きな作家。山田詠美、村上春樹、村上龍。。。進んで本を読むタイプではないです。好きな映画。砂の器、ファビュラス・ベイカーボーイズ、セントエルモスファイアー、スピード。好きな漫画。ドカベン。好きな食べ物。刺身、イナゴ、いちご、シチュー、ミネストローネ、ピーマンの肉詰め。スポーツ観戦。阪神タイガース...
  • 寝太郎ぱんだ♀のリスニングルーム寝太郎ぱんだ♀さんのプロフィール
藤原義塾さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

砂の器について