三葉虫

三葉虫についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [三葉虫] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

三葉虫を含むブログ記事

白桂さん
  • ニセ小判/ワイルドオーツ
  • /ワイルドオーツ2018-12-19 |俳句<ニセ小判/ワイルド>近くの小公園に植えられているもの。 小判草の仲間で「宿根小判草」「ニセ小判」とも呼ばれる。穂は1mmほどの薄っぺらいものでまるで太古の三葉虫の干物みたい。乾くとシャラシャラとした感じは小判草そのもの。ドライフラワーにするといいのかもしれません。『俳句』 ジャンルのランキングランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキ...
  • 詩と短歌集/photo poem 雪割一華(ゆきわりいちげ白桂さんのプロフィール
なおぼんさん
  • 石油を考える
  • きな「地中海」ができたと説明される。これを「テチス海」と呼ぶ習わしだ。この海は浅く、熱帯で、生命を育むゆりかごとなったのである。浅いから太陽の光をたくさん受けて、酸素を発生する微生物が生まれ、数億年で三葉虫などの複雑な古生物が進化していった。この大量の微生物の死骸の堆積が石油の元になると推定されるわけだけれど、そのテチス海のなごりがカスピ海やアラル海、黒海、そしてペルシア湾だというのである。もっとも今の...
  • なおぼん(wawabubu)のブログなおぼんさんのプロフィール
hdo0405さん
  • No.104 Gerastos n.sp.
  • 外見に華を添えています。この「色」という要素は、私が標本を選ぶ際の重点にあるようです。アンモライトはもとより、メガロドンコレクターが珍しい色合いの歯をこよなく愛するところに通じています。「色」で並べた三葉虫コレクション...
  • 化石と私hdo0405さんのプロフィール
hdo0405さん
  • No.103 Kettneraspis sp. & Austerops sp.
  • :32mm x 36mm / wide 15 mmmatrix: 86 mm x 58 mm x 53 mmpreparator: Hammi moroccan labモロッコ産のトゲの広がりが美しい三葉虫である Kettneraspis と、大きな複眼を持つ Austerops (尾部欠損の半防御姿勢)のコンビです。あまり見かけない産地の標本で、飴細工のようにカルサイト化した質感と紅茶色の色彩が特徴的...
  • 化石と私hdo0405さんのプロフィール
KALZAさん
  • 【KALZA】年末年始のお知らせ
  • 月29日〜1月5日は、お休みになります) KALZAのオリジナル商品開発が実は化石博士(第二弾)以降止まっています・・・(パワーシェルは弊社の商品では無い) 化石博士はシリーズ化して行くため(第二弾の三葉虫) 第三弾を作りたいのですが上質な化石の価格が高過ぎて今は手に入れられない状態です。 化石博士以外にもオリジナル商品を作るべきなのでしょうが今年はパワーシェルの仕入れに予想外の予算が、かかったためオリ...
  • 注目度が高いガチャポンをお店に置こうよ!KALZAさんのプロフィール
ともサンタさん
  • 太陽の塔 万博記念公園 ◎公園 岡本太郎 大阪府吹田市
  • 影禁止です。 内部は、外見より広く感じる。原生生物から人類に至るまでの生命の進化の過程を表現した「生命の樹」がある。この「生命の樹」は、単細胞生物から人類が誕生するまでを、下から順に<原生類時代>、<三葉虫時代>、<魚類時代>、<両生類時代>、<爬虫類時代>、<哺乳類時代>にわけて、その年代ごとに代表的な生物の模型によって表している。単純に、なつかしい、楽しい。?よく考えたら当時あまりの待ち時間に内部入...
  • ともサンタの人生遺産ともサンタさんのプロフィール

三葉虫を含むブログ村メンバー

  •  
三葉虫さん
三葉虫是政さん
古生代さん
  • 三葉虫の気ままな日記古生代さんのプロフィール
  • 趣味の三葉虫化石や星のことなど、そして季節の移ろいを心象風景として書いていきます。
Tri−Emmonさん
  • 化石fanatic!Tri−Emmonさんのプロフィール
  • アンモナイト、三葉虫…初めてだってみんな化石を楽しみたい!

にほんブログ村

>

キーワード

>

三葉虫について