版画家

版画家についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [版画家] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

版画家を含むブログ記事

ぴーちゃんかあさんさん
  • 芸術の秋ですね~
  • た。20数年ぶりなので風景も様子もすっかり代わっていました。益子陶芸美術館も立派な建たづまいです。 著名な方達の芸術品が広い空間に置かれてますので ゆっくりと鑑賞できますね。ここの一角には私の大好きな版画家笹島喜平の作品が展示されてる館があります。棟方志功に師事し、後に独特の版画の技法を生み出した人です。我が家の玄関にも守護神として一枚かけてあります。濱田庄司が実際にすんでいた茅葺の邸宅が移築公開されて...
  • ぴーちゃんハウスのインコ達ぴーちゃんかあさんさんのプロフィール
エミママさん
  • 人並みでたまるか・小池邦夫監修
  • どう”と申します。人並みでたまるか・小池邦夫監修2018年10月19日 |大好きな本たち本の編集を手掛けた方からの一冊です(^_^)小池邦夫先生と五人の方々とのやり取りの絵手紙です。童話作家の東君平、版画家の山田喜代春編集者の細井冨貴子、墨画家の島田正治画工人の渡辺俊明との絵手紙合戦です。楽しいのなんの〜時間を忘れます。個人的には俊明さんの絵と文字が好きですがどの方の絵手紙も楽しく、個性的。見ていて〜〜...
  • さっぽろ絵手紙 楽描堂便りエミママさんのプロフィール
ギャラリーあさかのさん
  • 【 斎藤清展 本日から開催します(^-^) 】
  • 地の幸(2)」をご紹介したいと思います【 斎藤清  −木版画−  地の幸(2) 】額サイズ:横60cm×縦78cm画サイズ:横41cm×縦54cm斎藤清(さいとう きよし):1907年〜1997年 木版画家 福島県河沼郡会津坂下町生まれ。1932年白日会展で初入選、1933年東光会展で入選、1935年国画会展で初入選、1936年日本版画協会展で初入選、1948年サロン・ド・プランタン展で1等賞、195...
  • 福島県郡山駅前の画廊 ギャラリーあさか乃ギャラリーあさかのさんのプロフィール
libsaitamaさん
  • 白い鹿
  • 白い鹿ヨゼフ・ドミヤン 押田 成人予約数: 0予想待ち時間: 1週程度図書館で予約する 携帯からAmazonを見る 携帯から【内容紹介】ハンガリー出身版画家ヨゼフ・ドミヤンの作品と、カトリック司祭押田成人の墨書詩の神秘的合作がいま、よみがえる-。さまざまな物語や伝説が伝えられる「白い鹿」を通して、真理を求める魂の旅へみちびく。...
  • さいたま市図書館新着情報(非公式)libsaitamaさんのプロフィール
塩原温泉 小さな旅館 若宿六の気ままな日記さん
  • ハンターマウンテン塩原の紅葉が見頃です!
  • のランキングランキングに参加中。クリックして応援お願いします!にほんブログ村コメントTweet«スティーブジョブズも愛した... |トップ |このブログの人気記事スティーブジョブズも愛した版画家『川瀬巴水』展...うんまい弁当屋さん宿泊体験館 ☆ メープル ☆門松を飾りました塩原温泉観光施設見学ツアー最近の画像[もっと見る]ハンターマウンテン塩原の紅葉が見頃です!49秒前スティーブジョブズも...
  • 塩原温泉 小さな旅館 若宿六の気ままな日記塩原温泉 小さな旅館 若宿六の気ままな日記さんのプロフィール
田舎おじさんさん
  • 輝き続けているジュディ・オングさん
  • 言され、迷った末に「やらないということは、自分の可能性をゼロにする」と考え「やってみよう」と果敢に挑戦したところ「夢がそこに見えた」という。 そして彼女は見事「日展」入選を果たすなど数々の賞を受賞し、版画家としても認められる存在になったという。 二つ目は彼女が日本介助犬協会のサポート大使をはじめ、ポリオ撲滅大使、ワールド・ビジョン・ジャパン親善大使など社会活動にも積極的に関わっているという。それは彼女の...
  • 田舎おじさん札幌を見る!観る!視る!田舎おじさんさんのプロフィール
ギャラリーあさかのさん
  • 【 斎藤清 会津の冬(47)柳津 一王町 入荷 】
  • 荷しましたのでご紹介します【 斎藤清  −木版画−  会津の冬(47)柳津 一王町 】 額サイズ:横77?×縦62?画サイズ:横54?×縦41? 斎藤清(さいとう きよし):1907年〜1997年 木版画家 福島県河沼郡会津坂下町生まれ。1932年白日会展で初入選、1933年東光会展で入選、1935年国画会展で初入選、1936年日本版画協会展で初入選、1948年サロン・ド・プランタン展で1等賞、195...
  • 福島県郡山駅前の画廊 ギャラリーあさか乃ギャラリーあさかのさんのプロフィール
lemonさん
  • ヨルク・シュマイサー 終わりなき旅|町田市立国際版画美術館
  • 町田市立国際版画美術館へ行ってきました。ヨルク・シュマイサー終わりなき旅2018年9月15日(Sat)〜11月18日(Sun)世界中を旅し版画を作り続けたヨルク・シュマイサー。「旅する版画家」。多色刷りの銅版画はどれも美しいです。今回は180点の展示です。写真は「東大寺」。阿吽像が東大寺に朱色のインクで重ねられています。それに楽天の手許や建物の細部。記憶の中はこんな感じだなと思い馳せる作...
  • 武蔵野を中心に東京探訪日記lemonさんのプロフィール
紋谷幹男さん
  • 3419 ギャラリー椿(中央区京橋3-3):武田史子展
  • JUGEMテーマ:美術鑑賞ギャラリー椿(中央区京橋3-3)では、武田史子展。会場風景。モノクロの銅版画。作者は白い紙に銅版画として何かを描きますが、それは版画家の見たいものではなく、不思議な建造物の表層的な有り様ではなく、そんな場面に存在するはずの、眼に見えない(描けない)何かのはずです。モノクロームのイメージの集積は、深刻さや重さはなく、さりげなくく見る側...
  • 画廊めぐりノート紋谷幹男さんのプロフィール
塩原温泉 小さな旅館 若宿六の気ままな日記さん

版画家を含むブログ村メンバー

  •  
中込 洋子さん
かーふコレクションさん
メタリックフォレストさん
mokoさん
真衣さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

版画家について