文学賞

文学賞についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 村上春樹さん、エルサレム賞記念講演でガザ攻撃を批判
  • [文学賞] ブログ村キーワード村上春樹さん、エルサレム賞記念講演でガザ攻撃を批判(asahicom)2009年2月16日8時27分印刷ソーシャルブックマーク エルサレム賞を授与される村上春樹さん(右)=AP「エルサレム賞」の受賞式に臨む村上春樹さん=AP 【エルサレム=平田篤央】イスラエル最高の文学賞、エルサレム賞が15日、作家の村上春樹さん(60)に贈られた。エルサレム市で開かれた授賞式の記念講演で、村上さんは・・・続きを読む
  • サイゴンの風に吹かれて nihonngoyarooさんnihonngoyarooさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

文学賞を含むブログ記事

蟷螂の独白さん
  • あぁ稀勢の里
  • トTweet«本日乳腺外来 |トップ |このブログの人気記事体重と地震稀勢ちゃん老作家初日付き添い地獄の1週間新宿の交差点で、都バスが死亡事故シムビコートを分解してみた金丸山健二にノーベル文学賞を!最近の画像[もっと見る]付き添い4日前干柿にハマる5日前昨年に続き2週間前グリーンラベル3週間前討入祭1ヶ月前討入祭1ヶ月前討入祭1ヶ月前先行発表1ヶ月前抗菌薬2ヶ月前発掘2ヶ月前コメントを投稿名...
  • 蟷螂の独白蟷螂の独白さんのプロフィール
蟷螂の独白さん
  • 本日乳腺外来
  • コメントTweet«老作家 |トップ |このブログの人気記事体重と地震稀勢ちゃん老作家初日付き添い地獄の1週間新宿の交差点で、都バスが死亡事故シムビコートを分解してみた金丸山健二にノーベル文学賞を!最近の画像[もっと見る]付き添い4日前干柿にハマる5日前昨年に続き2週間前グリーンラベル3週間前討入祭1ヶ月前討入祭1ヶ月前討入祭1ヶ月前先行発表1ヶ月前抗菌薬2ヶ月前発掘2ヶ月前コメントを投稿名...
  • 蟷螂の独白蟷螂の独白さんのプロフィール
子竜 螢さん
  • 相次ぐ和解拒否
  • 額に原告側の弁護士費用などがプラスされますので先送りは賢明な判断ではありますまい。震災からやがて8年にもなろうというのに、まだ補償がなされていないことには驚きしかありません。プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。http://shiryukei.com/toppa.index.htmlバイナリーコンクエストhttp://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryc...
  • 子竜螢のあまからトーク子竜 螢さんのプロフィール
詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さん
  • カニエ・ナハ『なりたての寡婦』
  • ://www.seichoku.com/user_data/booksale.php?id=168072512(2)評論『中井久夫訳「カヴァフィス全詩集」を読む』396ページ。2500円(送料別)読売文学賞(翻訳)受賞の中井の訳の魅力を、全編にわたって紹介。https://www.seichoku.com/user_data/booksale.php?id=168073009(3)評論『ことばと沈黙、沈...
  • 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さんのプロフィール
詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さん
  • 「詩はどこにあるか」12月号
  • ://www.seichoku.com/user_data/booksale.php?id=168072512(2)評論『中井久夫訳「カヴァフィス全詩集」を読む』396ページ。2500円(送料別)読売文学賞(翻訳)受賞の中井の訳の魅力を、全編にわたって紹介。https://www.seichoku.com/user_data/booksale.php?id=168073009(3)評論『ことばと沈黙、沈...
  • 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さんのプロフィール
隊長のブログさん
  • 映画 Film137 『伊豆の踊子 (昭和38年)』
  • 映画 Film137 『伊豆の踊子 (昭和38年)』2019年01月15日 |映画隊長が、これまでに観た「映画」を紹介するシリーズの第137回は、『伊豆の踊子 (昭和38年)』をお送りします。ノーベル文学賞受賞作家・川端康成の短編小説「伊豆の踊子」は、これまでに6回映画化されていますが、今回ご紹介するのは 昭和38年(1963)に公開された4度目の作品です。監督は、西河克己(かつみ)。配給は、日活。主演...
  • 隊長のブログ隊長のブログさんのプロフィール
詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さん
  • 池澤夏樹のカヴァフィス(27)
  • です。一般書店では注文できません。注文してから1週間程度でお手許にとどきます。*以下の本もオンデマンドで発売中です。評論『中井久夫訳「カヴァフィス全詩集」を読む』396ページ。2500円(送料別)読売文学賞(翻訳)受賞の中井の訳の魅力を、全編にわたって紹介。https://www.seichoku.com/user_data/booksale.php?id=168073009評論『ことばと沈黙、沈黙と音...
  • 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さんのプロフィール
つくぶすま68さん
  • ぎっくり腰の時に読んだ冒険論
  • 。案外集中して読めた。著者の角幡唯介(1976〜)は探検家である。これまでにチベット・ツアンポー川未踏査部の探驗やグリーンランド極夜時の単独徒歩行などを行なってきて、開高健ノンフィクション賞、新田次郎文学賞、講談社ノンフィクション賞を受賞してきた作家でもある。この本では「冒険とは何か」について語っていて、マニュアル化してしまったエベレスト登山等は「スポーツ化した疑似冒険」と断じている。真の冒険の例として...
  • つくぶすま68の備忘ログつくぶすま68さんのプロフィール
高鳥邦仁さん
詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さん
  • 和辻哲郎「桂離宮」
  • ://www.seichoku.com/user_data/booksale.php?id=168072512(2)評論『中井久夫訳「カヴァフィス全詩集」を読む』396ページ。2500円(送料別)読売文学賞(翻訳)受賞の中井の訳の魅力を、全編にわたって紹介。https://www.seichoku.com/user_data/booksale.php?id=168073009(3)評論『ことばと沈黙、沈...
  • 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さんのプロフィール

文学賞を含むトラコミュ

ノーベル賞
  • ノーベル賞
  • ノーベル賞(スウェーデン語: Nobelpriset、ノルウェー語:Nobelprisen、英語: Nobel Prize)は、ダイナマイトの発明者として知られるアルフレッド・ノーベルの遺言に従っ...
  • トラックバック数:151 TB参加メンバー数:50人カテゴリー:ニュースブログ
ノーベル賞
  • ノーベル賞
  • 決定機関は、スウェーデン・アカデミー。基本的に個人にのみ与えられる賞であるが、平和賞のみ団体の受賞が認められており、過去に国境なき医師団などが受賞している。2008...
  • トラックバック数:17 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:科学ブログ
越境文学
  • 越境文学
  • デビューしたジャンルや普段とは異なる分野で執筆された小説家の作品の感想・書評をどうぞ。例)ライトノベル作家から、芥川賞、直木賞、三島賞、山本周五郎賞などの文学賞...
  • トラックバック数:23 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:歴史ブログ
平野洋子
  • 平野洋子
  • 俳優船越英一郎(49)の妹で旅館「旅荘船越」(神奈川・湯河原町)の元おかみの平野洋子さん(47)が、同旅館の離れで首をつって自殺していたことが2010年02月10日、分...
  • トラックバック数:3 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:病気ブログ
三島賞受賞歴代作品レビュー
  • 三島賞受賞歴代作品レビュー
  • 純文学系文学賞、三島由紀夫賞の読書感想、書評、レビューを語ろう!受賞作家、候補作家の一般文芸小説・ライトノベル作品ドラマ化映画化マンガ化アニメ化舞台化などの映像...
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:ニュースブログ

文学賞を含むブログ村メンバー

  •  
鳴神響一さん
高野敦志さん
コウさん
子竜 螢さん
QBさん

文学賞を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 公募文学賞に投稿したことはありますか?レス: 0/8(17件)小説ブログ
  • と小説すばる新人賞、その他小さいものいろいろ。百発百中で予選落ちですw今書いてるものは地元の地方文学賞に送ろうと思ってますが、なにぶん尺が合わない。公募で長いものに慣れてしまうと、短編は難しいです。
  • 何日よまないでいける??レス: 0/26(109件)本ブログ
  • を、校正も意味も兼ねて読み直す日なんです。そうやって読み直しながら書いていたら、おかげさまである文学賞では月間優秀賞作品になるわ、別の文学賞では大賞審査の最終予選に残るまでの作品が書けましたよ。...
  • ランキング本ってあてになりますか?レス: 0/17(65件)本ブログ
  • 買、お初の作家も何冊か選びますが、ランキングの他に受賞の有無とかをチェックします。たとえば「横溝正史文学賞」とか、好みにあった賞をとっていれば買う……かな。

にほんブログ村

>

キーワード

>

文学賞について