歌川広重

歌川広重についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [歌川広重] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

歌川広重を含むブログ記事

コモノックスさん
ICHIHARUさん
  • 夏の旅
  •  「馬籠驛・峠ヨリ遠望之圖 (まごめえき・とうげよりえんぼうのず)」 として描かれています。『木曽街道六拾九次』は、 天保六年(1835年)頃着手され、 美人画で名をはせた渓斎英泉が手がけ、 途中から歌川広重に受け継がれました。「馬籠驛・峠ヨリ遠望之圖」は、 渓斎英泉作です。島崎藤村の小説「夜明け前」では、 幕末から明治にかけて、 木曾街道の馬籠宿場に生きる 主人公・青山半蔵の一生が描かれて います。馬籠...
  • Gallery Shop ICHIHARU アートお喋り空間ICHIHARUさんのプロフィール
東京・湯島 王冠印雑貨店さん
  • 猫又&手ぬぐいまつり、8/12まで!
  • ナカヤマ皐月さんの香箱座り猫手ぬぐい。 まめプロのお弁当猫手ぬぐい。 草木屋の草木染め手ぬぐい。 右から「月の満ちかけ」「狐面」「おにぎり」 shiro白の猫手ぬぐい。 歌川広重の浮世絵猫手ぬぐい。 「猫だらけの手ぬぐいまつり」ですがたま〜に猫以外も! 伊藤若冲の玄圃遥華手ぬぐい。 他にもたくさん取揃えております! 8/12(日)までなので猫又まつりと合わせて手ぬ...
  • 文京区湯島 レトロ雑貨と古道具 王冠印雑貨店のブログ東京・湯島 王冠印雑貨店さんのプロフィール
星田直彦さん
  • 東海道の宿場 39〜43
  • −   31 新居−32 白須賀−33 二川 −34 吉田  −35 御油−36 赤坂−   37 藤川−38 岡崎 今日は、39〜44番目の宿場を覚えましょう。   『東海道五十三次之内 池鯉鮒』 歌川広重筆    ※画像をクリックすると、大きな画像を見ることができます。・39 池鯉鮒(ちりゅう) これは、読める人は少ないのではないか? この宿場は、現在の愛知県知立市に位置する。ということは……、そう、...
  • 雑学のソムリエ星田直彦さんのプロフィール
sakura2007さん
  • 猛暑の上野公園
  • く検索ウェブこのブログ内で江戸から東京人グルメ・旅行・散歩など猛暑の上野公園2018年08月08日 |Tokyoうだるような酷暑の中上野公園には外国人観光客の姿が目立ちました。清水堂から不忍池を望むと歌川広重が『名所江戸百景』で描いた「上野山内月のまつ」を復元した松の木があります。さらに上野公園を国立博物館方面に向かうと野口英世博士の銅像がありました。なぜ上野に野口英世なのでしょうか。経緯は色々な事情から...
  • 江戸から東京人sakura2007さんのプロフィール
宗恒の茶庭さん
  • 孫と美術館へ
  • 、気に入った作品を孫と云い合うことにしました。孫は千住博の「ウオーターフオール」と東山魁夷の「緑潤う」緑色がきれい?とのことでした。(下左) 私は奥村土牛の「鳴門」(下右)と奥田元宋の「奥入瀬」です。歌川広重の「大はしあたけの夕立ち」もありました。山種美術館は良い日本画を沢山所蔵しています。ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!にほんブログ村コメントTweet«...
  • 宗恒の茶庭宗恒の茶庭さんのプロフィール
mayubabaさん
  • 東海道五十三次
  • 今日福井市立美術館で開催されている歌川広重の世界へ行ってきました。私が学生だった頃は、安藤広重と習ったようないつの間にか歌川広重になっていました。印象派の画家に影響を与えた浮世絵日本の誇りですよね。構図も写真に応用できるよ と感心したり今日の...
  • 日々の宝物mayubabaさんのプロフィール
SAKIさん
  • 素敵なドレスに魅了されました?
  • かもしれませんが、 コレクションの前半は、 アーティスティックなドレスやコート、メンズスーツなど、 先月パリコレで発表されたものがズラリと出てきました。 クリムト、ウィリアムモリス、ミュシャ 歌川広重、尾形光琳、、、、 一つのドレスに、 あっ?この部分は西洋画家のイメージだけど、 この部分は日本の古典模様だわ。 西洋美術のイメージと日本美術のイメージが 何の違和感もなく融合された素敵な...
  • ジュエリー日和りSAKIさんのプロフィール
求夢洞さん
  • 七里の渡し舟着場跡@名古屋市熱田区神戸町
  • 北に迂回し佐屋街道を利用したようですね。海〜!海の無い県からやって来たので海を見ると異様にテンションが上がります。関所の門かな?舟着場跡はちょっとした公園のように整備されています。東海道五十三次 宮 歌川広重 画。歌川広重による「東海道五十三次」の中にも宮の宿舟着場風景が描かれており、当時の舟の発着の様子を知ることができる。七里渡船着(尾張名所図会)。道沿いに並ぶ旅籠屋や岸につながれた舟、道を行きかう人々...
  • 求夢洞求夢洞さんのプロフィール
daichiさん
  • 08/04のツイートまとめ
  • 4daichi14 県立美術館が歌川広重。七尾美術館が葛飾北斎。どっちにしようか。 08-04 09:07...
  • おやつ、読書・・・ときどきバレエのこと。daichiさんのプロフィール

歌川広重を含むブログ村メンバー

  •  
Merry Witchさん
  • A Hundred Views of EdoMerry Witchさんのプロフィール
  • 歌川広重の「名所江戸百景」に描かれた場所をお散歩します。
ゆきさん

歌川広重を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

歌川広重について