壬申の乱

壬申の乱についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [壬申の乱] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

壬申の乱を含むブログ記事

らくがきさん
  • 【中1歴史】飛鳥時代・奈良時代・平安時代(隋〜唐〜宋)【暗記動画まとめ3本】
  • 飛鳥時代 隋から唐に変わった時代聖徳太子が出てくるところです。聖徳太子は推古天皇とセットで覚えよう(摂政)飛鳥時代の代表的な天皇は、天智天皇と天武天皇!【中1歴史】飛鳥時代【聖徳太子・大化の改新・壬申の乱・天武天皇】???奈良時代 唐にならった時代平城京が作られた時代。唐にならって、大宝律令を制定した時代。奈良時代の代表的な天皇は聖武天皇!【中1歴史】奈良時代【墾田永年私財法・聖武天皇・東大寺・古事記...
  • らくがき数学らくがきさんのプロフィール
紀州くんさん
  • 今後の授業計画のメモ
  • 紀州から見る変革期 日本史概説 テキスト・ミネルヴァ 日本の成立 徐福は神武天皇か? 天皇の成立 壬申の乱と紀州王朝 古代国家 律令制をもたらした紀三井寺 中世世界の形成 重源と熊野詣成立  モンゴル帝国の崩壊 空海の神戦 後醍醐と御手印縁起 大航海時代 イリャドスラドロイス=紀州倭寇国家 世界史の転換・...
  • 和歌山大学教育学部日本史ゼミのページ紀州くんさんのプロフィール
ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro theさん
  • 八瀬の紅葉の名所めぐり。雅な紅葉が彩る「瑠璃光院」の秋の公開
  • ミモロは、ご本尊の阿弥陀様にも参拝します。多くの参拝者が、カメラを構えるのが、大きな机の前。そこからは、机に映り込む紅葉の景色が撮影できます。ところで、八瀬といえば「かま風呂」が有名。実は、この地で、壬申の乱で背中に矢でケガをした大海人皇子が傷をかま風呂で癒したという伝説があります。「八瀬って、大海人皇子の背中の矢の傷『矢背』に由来する地名なの?」とミモロ。そうらしいよ…よく知らんけど…「あ、大阪のおばさ...
  • ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro theネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro theさんのプロフィール
地球のイノチさん
  • 宗像三女神は、ココロの女神
  • 能)のチャクラ、太陽神経叢に自転運動が起きたようです。 大野町の古民家再生の活動をしていたら、激しい腹痛と下痢に襲われ、大量の排便があったと報告がありました。 その方は、大野町の土地が古墳時代の豪族や壬申の乱で、穢れていることを知っていましたから、代表で土地の禊をしたようです。 似たような報告は、他からも聞いていますので、人間の想念で汚した土地は、人間の身を以って禊をするようです。、ココロが「思う」時は、...
  • 地球のイノチ地球のイノチさんのプロフィール
勝さん
  • みちびき不動尊の火渡り
  • まつりを見ることが2回目ということで、どんな手順で行われるのかわかっていました。そんなことで、山伏の長と寺の長の問答で山伏の由緒があり、天武天皇(大化の改新で天皇になられた天智天皇が崩御され、その後、壬申の乱で勝利されたのが天武天皇、7世紀)の頃にこの山伏の修行が始まったようなことを話されていました。HP側記事内容は、みちびき不動尊の火渡り をクリックしてください。先日、ドラッグストアへボックスティッシュ...
  • 春よ!来い!勝さんのプロフィール
中村武生さん
  • 【募集】中村武生とあるく大和の旅(日帰り)
  • 時:本年11月18日(日)午前9時〜午後6時ごろ行き先(予定):?唐古・鍵遺跡、?黒塚古墳、?纏向遺跡・纏向古墳群(a箸墓、b石塚、c勝山、dホケノ山、e矢塚、f東田大塚のうちいずれか)、?上ツ道跡(壬申の乱古戦場跡)、?垂仁天皇纏向珠城宮跡碑、?景行天皇纏向日代宮跡碑、?段ノ塚古墳(舒明天皇陵)、?赤坂天王山古墳、?今井寺内町 など※都合によりコースに変更のある場合があります。ご理解ください。参加費:7...
  • 歴史と地理な日々中村武生さんのプロフィール
イーグルス16さん
  • 『比ぶ者なき』 馳星周
  • 、草壁が死んだところから不比等の生涯が閉じるまでを書き上げています。不比等は悪すぎますから、読んでいるだけで、苦痛でした。読んでいるだけで苦痛を感じる物語を、よく書き上げたもんだと感心してしまいます。壬申の乱の敗北で、息を潜めて生きなきゃいけないところまで落ちました。最低のところまで行った不比等が、自分を最低のところまで突き落とした天武の家系の中に寄生虫のように取り付きます。そして天武系の家系の血をすすり...
  • めんどくせぇことばかりイーグルス16さんのプロフィール
うのんさん
  • 薬師寺近くから 大和の気象歳事記No.314 霧多発月
  • o.314 霧多発月薬師寺近くから 大和の気象歳事記No.313薬師寺近くから 大和の気象歳事記No.312 霜月薬師寺近くの うのん  から今週のお勧めの本薬師寺近くから 大和の気象歳時記№311 壬申の乱人気記事薬師寺近くから 大和の気象歳事記No.313薬師寺近くから 大和の気象歳事記No.314 霧多発月三松寺薬師寺近くから 大和の気象歳事記No.312 霜月薬師寺近くの うのん  から今週のお勧...
  • 奈良薬師寺近くの本のある喫茶店 うのんうのんさんのプロフィール
まゆまゆさん
  • 長角竹弁当箱でフランクフルトのお弁当
  • ○○○皇子】が即位して天智天皇になった」 お兄ちゃん「仲のいい皇子」答:中大兄皇子(なかのおおえのおうじ) 私「天智天皇の没後、後継ぎをめぐって【○○の乱】がおこった」  お兄ちゃん「新人の乱」答:壬申の乱(じんしんのらん) 私「大化の改新で滅ぼされたのは【蘇我○○】と【○○】親子である」  お兄ちゃん「イルカと・・・・・・・クジラ?」答:入鹿(いるか)と蝦夷(えみし)このあたりで心が折れました...
  • あっぷるmamaのお弁当まゆまゆさんのプロフィール
Bigbossmanさん
  • 日本は東海姫氏の国?
  • 濊」 「鮮卑」など、卑字、つまり、あまりよい字義ではない字をわざと使っていたんです。倭という名称が「日本」に変わったのは、7世紀、天武天皇の治世とみる意見が多いですね。これについては前に書きましたが、壬申の乱において、天智朝から天武朝に交代したのを契機に、卑字である倭から、国号を変更したものだろうと考えています。さて、日本を表す呼称として、この他にも「秋津島」 「扶桑国」 「大和」などといわれますが、その...
  • 怖い話しますBigbossmanさんのプロフィール

壬申の乱を含むトラコミュ

壬申の乱
  • 壬申の乱
  • 壬申の乱は、672年(弘文元)に弘文天皇(大友皇子)と大海人皇子(天武天皇)の間で行われた内乱である。672年は干支で壬申にあたるためこれを壬申の乱と呼ぶ。
  • トラックバック数:3 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ

壬申の乱を含むブログ村メンバー

  •  
史郎さん
八咫烏さん
なかたさん
  • 壬申の乱なかたさんのプロフィール
  • 壬申の乱の語呂合わせを使った覚え方など。

壬申の乱を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 邪馬台国、大和か?九州か?レス: 0/47(250件)歴史ブログ
  • 。その間、白村江の敗戦、九州王朝の天子である筑紫の君薩夜麻の虜囚と帰国、筑紫大地震、唐軍の筑紫駐留、壬申の乱など数々の大事件が発生しています。とりわけ唐の軍隊の筑紫進駐により、九州年号の改元など許されない状況...

にほんブログ村

>

キーワード

>

壬申の乱について