足利義政

足利義政についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [足利義政] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

足利義政を含むブログ記事

zankuさん
  • NHK大河ドラマ 花の乱
  • 空前の応仁の乱ブーム到来! 1994年の大河ドラマ『花の乱』が登場! 室町時代中期、将軍・足利義政の妻であり悪女と称された日野富子の人生と応仁の乱を描いた大河ドラマ第1巻。 足利将軍の妻を代々輩出している名門公家・日野家で、待望の女子が誕生する。 製作年:1994年 製作国:日本...
  • 時代劇無料動画チャンネルzankuさんのプロフィール
静磨さん
  • 韮山城 その1
  • して復帰させてしまった。この成氏は無論、将軍家は父の仇だと思っているから、またしても将軍家に反抗的な姿勢を取るようになった。 享徳三年(1454年)、ついに成氏は関東管領上杉憲忠を謀殺するに至る。将軍足利義政はこれを将軍家への謀反とみなし、駿河守護今川範忠らに鎌倉攻めを命じる。武力攻撃を受けた成氏は鎌倉を捨て、下総の古河に逃れ、そこに腰を据えて引き続き関東の支配者として采配を振るう。こうして、鎌倉公方は「...
  • 乱読乱文多謝静磨さんのプロフィール
海上さん
  • みんなで情報確認しとくべェ!!認定考査の点数の請求&認定証の交付請求
  • 出てきまして。 むか〜しからお国は税金を取るのがうまいんだなあと。 ちょっとそんなことを思いながら、今日届いた法務局のお手紙を見た次第です。   忘れずに請求すっぺ〜(=´ω`)ノ(室町幕府8代将軍・足利義政の妻「日野富子」。京都七口に関所を設けるなどして徴税をたくさんしたと。徴税のやり方や応仁の乱などから、悪女とも言われるけれど、朝廷の建物の修復費用には蓄えた私財を投じたりしてたので、良い蓄財家というこ...
  • 海上のブログ海上さんのプロフィール
純野一益(戦国)さん
  • 丹羽長秀(にわながひで)[3/12]
  • ことは京・近畿で有名になったはずで、このころから“信長軍の中の暗殺担当”という役割を丹羽長秀が担っていったのではないか・・?正倉院御物であり名香である蘭奢待を切り取った人物は天下に足利義満、足利義教、足利義政、土岐頼武、織田信長、明治天皇の五人だけだそうです。(byWikipedia)その奉行を務めさせてもらえるとはなんという名誉!?あまり大河ドラマではストーリーの中に入ってきませんが、信長公は鎌倉時代以...
  • いいかよく聞け五郎左よ!−もうひとつの信長公記−純野一益(戦国)さんのプロフィール
浅利祐作さん
  • 浅利祐作の健康雑学 月をめぐる世界のミステリアスな伝説
  • 軒裏に銀箔が貼られることで、月光が反射して室内に入ってくる効果まで計算されていたのだとか。桂離宮も銀閣寺も、月に対する情熱に驚かされますが、桂離宮の造営を切望した八条宮智仁親王も、銀閣寺の建立を夢見た足利義政も、政治的には不遇でした。満たされない思いへの癒しを美しい月に求めたのかもしれません。なるほど^^月は色々な影響を与えてると考えていいんだなぁたまにはこんな雑学もアリだよね?wそれではまた!浅利祐作で...
  • 浅利祐作の気ままな情報blog浅利祐作さんのプロフィール
浅利祐作の初心者ブログさん
  • 浅利祐作の健康雑学 月をめぐる世界のミステリアスな伝説
  • 軒裏に銀箔が貼られることで、月光が反射して室内に入ってくる効果まで計算されていたのだとか。桂離宮も銀閣寺も、月に対する情熱に驚かされますが、桂離宮の造営を切望した八条宮智仁親王も、銀閣寺の建立を夢見た足利義政も、政治的には不遇でした。満たされない思いへの癒しを美しい月に求めたのかもしれません。なるほど^^月は色々な影響を与えてると考えていいんだなぁたまにはこんな雑学もアリだよね?wそれではまた!浅利祐作で...
  • 浅利祐作の初心者ブログ浅利祐作の初心者ブログさんのプロフィール
別宮孝司さん
  • 応仁の乱
  • 「山」に似て横幅がある字形なので、ゴロによらずとも覚えられます。よって藤四郎(とうしろう)な/不肖(ふしよう)の/弟子(でし)(の乱)でも足ります。[ポイント]1.応仁の乱は、1467年にはじまった、足利義政の弟義視と子義尚その母日野富子が、および有力守護大名細川勝元(東軍)と山名持豊(西軍)がそれぞれ争った戦乱である。[解説]1.嘉吉の変後、将軍権力の弱体化にともなって有力守護家や将軍家にあいついで内紛...
  • DAIMAJIN-BOX別宮孝司さんのプロフィール
QQQさん
  • 沖縄におけるイスラエル性
  • て三山を統一する 1430 尚巴志、ジャワと通好    1453 志魯・布里の乱で首里城焼失    1456 マラッカと通好  (琉球王朝の全盛期)  1466 尚徳、喜界島に遠征して凱旋。琉球使節、足利義政に謁見    1470 金丸、王位につき尚円と称し、第二尚氏王統開く。  1480 中国伝来の技法で首里花織が織られる    1481 初めて薩摩へ紋船(慶賀船)を遣わす    1492 円覚寺建立し...
  • Brave New WorldQQQさんのプロフィール
別宮孝司さん
  • 三管四職
  • ら就任した。(答:イ ×山名持豊は西軍)〈2013京都大・前期(7)下線部gの「京都」の行政・警察権を担当した幕府の役所を答えよ。(答:侍所)〉〈2012立教大・全学部 室町幕府の8代将軍足利義政の後継者問題から1467年、京都を主戦場とした応仁の乱が起こり、都の大半が戦火に巻き込まれることとなった。彼の後継者問題とともに、乱の要因の1つとして、幕府の実権を握ろうとする三管領の1つ( チ )氏...
  • DAIMAJIN-BOX別宮孝司さんのプロフィール
山城めぐりさん
  • 岩尾城?
  • 。応仁元年(1467年)、室町幕府管領細川勝元と山名宗全が争い(応仁の乱)、行俊は細川氏方に応じる。文明5年(1473年)、小笠原長朝に属し、京都に赴き山名氏方と戦う。文明9年(1477年)、8代将軍足利義政が令を発し佐久に帰った。文明10年(1478年)、岩尾城を築城し長土呂より移る。以後大井行吉まで5代に亘って居住することとなる。永正2年(1505年)11月12日、岩尾城に卒す。79歳。大井行満大井...
  • 山城めぐり山城めぐりさんのプロフィール

足利義政を含むトラコミュ

銀閣寺
  • 銀閣寺
  • 慈照寺は、京都府京都市左京区にあり、東山文化を代表する臨済宗相国寺派の寺院。通称銀閣寺、山号は東山。開基(創立者)は、室町幕府8代将軍の足利義政、開山は夢窓疎石...
  • トラックバック数:16 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:旅行ブログ
足利義政
  • 足利義政
  • 室町幕府の第8代将軍。6代将軍義教の子。1449年に将軍職をつぎ,初めは政治に力を入れたが,のちには夫人の日野富子や側近に政治をまかせてしまった。そのころ,京都...
  • トラックバック数:17 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:歴史ブログ

足利義政を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

足利義政について