足利義政

足利義政についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [足利義政] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

足利義政を含むブログ記事

makyoさん
  • 1月7日 『 今日は何ぞ?の日! 』 じつは…の日です☆彡
  • って愛される偉人ですよね。☆ 1989年 昭和天皇が亡くなった日… よく覚えてるわ…、学校でも朝礼あったもの…。25代、38代、56代天皇も新暦に直すとこの日だとか…。旧暦のままだと応仁の乱で対立した足利義政と弟の義視兄弟も同じ日付ですよね…。§ … § 〜 1月7日に定められた記念日の数々は? 〜 § … §☆ 消救車の日… 株式会社モリタホールディングスが制定。2005年に世界初の消防車と救急車の機能...
  • まきょの歳時記makyoさんのプロフィール
にせ茶人さん
  • 現代語訳『明智軍記』巻二(1)織田信長公由来の事、付けたり、尾州平均の事【1】織田氏の先祖
  • である織田常任は、清須城の二の丸に在住して、主君の斯波氏を崇め奉りました。その後数代を経て、斯波氏に実子がいなかったため、一族の大野義敏を猶子にしました。しかし、越前・尾張の家臣たちはこれを嫌い、将軍足利義政に訴えて、渋川義廉を斯波氏の家督に立てました。これより以後、斯波氏は威勢がなくなり、越前・尾張両国の陪臣の形勢に任せ、争いがやむ時はありませんでした。そのころ、織田常信の六代のちの織田敏信の子供である...
  • にせ茶人のタコツボ歴史学にせ茶人さんのプロフィール
furiaさん
  • ヴィガンタスさん
  • ィガンタス」さんも私にとってはそういう名前だった。+ + +人はどうやって名前を覚えるんだろう。というようなことをふと夜道を歩きながら考えていて、ヴィガンタスさんのことを思い出した。たとえば足利義満と足利義政の違いをおもうとき、「満」のなんとなくふっくらとした充実していそうな感じ、「政」のなんとなく厳かで神経質そうな感じ、などを(私は)イメージしないと覚えられない。もしくは、誰か別の人物に結びつける場合も...
  • ここではない、どこか遠いところfuriaさんのプロフィール
すぶんろこさん
  • + 落葉に照る・・・ 一仕事を終えて  『日露平和条約がつくる新・世界秩序』  新しい日露米の時代を拓け
  • 。 すっと、散歩にでるとするか。  プーチン大統領は、直前世は将軍徳川吉宗とされていることは有名であり、プーチン大統領も承知していることである。 さらには、東山文化や銀閣寺で知られる室町幕府8代将軍・足利義政であり、その前は何と、奈良の大仏を創建した聖武天皇であることが明らかにされている。 親日的なのは、そうした霊的系譜に裏付けられた筋金入りだという事が分る。 信じられる親日的な政治家がいるということは、...
  • すぶんろこ!のジャパニーズドリーム 『立憲女王国・すぶんろこさんのプロフィール
フナッシュさん
  • 京都散歩・コース22【法然院・銀閣寺】
  • に沿って進んでいく感じです(金閣寺ほどガッチリって訳ではないです)シンボルの銀閣は観音殿と呼ばれる建物で下層:心空殿(しんくうでん)・書院造り上層:潮音閣(ちょうおんかく)・禅宗仏殿様式銀閣寺といえば足利義政(8代将軍)が足利義満(3代将軍)の金閣に憧れて造ったってイメージですが実際に銀閣が完成したのは義政が亡くなった後だと言われています池の名前は“錦鏡池(きんきょうち)”ちなみに金閣寺の池は“鏡湖池(き...
  • ブログな添乗員フナッシュさんのプロフィール
にせ茶人さん
  • 現代語訳『明智軍記』巻一(6)足利将軍家長物語事【6】応仁の乱後から足利義政の死まで
  • にほんブログ村↑ブログランキングです。クリックお願いします。現代語訳『明智軍記』巻一 (6)足利将軍家長物語事【6】応仁の乱後から足利義政の死まで足利義視は大乱に心を痛め、伊勢国司の北畠教具の所へ行きましたが、将軍足利義政からお迎えがあったので、京都に戻りましたが、その後また美濃土岐氏のもとへ下向しました。応仁の乱後の兵乱によって、禁裏...
  • にせ茶人のタコツボ歴史学にせ茶人さんのプロフィール
住兵衛さん
  • 日本史の「発明発見」22 誰がためにカネは生る
  • ところが、こんな思惑を抱いた人物もいたのでしょう。 〜ここをタダ(無料)にしておくなんて、メッチャもったいないことッ〜それが幕府・寺社・朝廷・公家といったお歴々だったようで、その中には 第八代将軍・足利義政(1436-1490年)の正室・日野富子(1440-1496年)も 加わっていました。 〜ここで関銭(通行料)を徴収するなら、ウハウハに儲けることができそうッ〜 確かに、そうした事業に参加できる者は限...
  • ヤジ馬の日本史住兵衛さんのプロフィール
にせ茶人さん
  • 現代語訳『明智軍記』巻一 (6)足利将軍家長物語事【5】
  • お願いします。現代語訳『明智軍記』巻一 (6)足利将軍家長物語事【5】【5】応仁の乱について嘉吉三年(1443)七月二十一日、将軍足利義勝は落馬して亡くなりました。年齢は十歳で、治世は三年でした。弟の足利義政が、八歳で跡を継ぎました。そうして、享徳三年(1454)の夏のころから、畠山政長と畠山義就は、従兄弟でしたが不和でした。その理由は、政長は管領畠山持国の甥を猶子としていたのに対して、義就は持国の子供だ...
  • にせ茶人のタコツボ歴史学にせ茶人さんのプロフィール
姫姐さん
  • 秋の日本一周 in 東武ワールドスクエア
  • 川家康が上洛した時の住まいに使う邸宅として1603年に造営モミジは本物の盆栽庭園に植えられている盆栽は約2万本 二条城の後ろに見える塔は 台湾の台北101 足利義満が1397年に造営した山荘鹿苑寺金閣足利義政が将軍を引退後1482年に着工慈照寺銀閣桂離宮には四季を愛でるお姉さま方 清水寺789年 坂上田村麻呂の創立現在の本堂は1633年徳川家光の再建で江戸初期代表的な和様建築 京都御所春の桜を一年中眺める...
  • いい旅 姫気分.:*・゜姫姐さんのプロフィール
館長さん
  • 2018年11月26日のつぶやき
  • YLeHdb )や『ジャン・クリストフ』(… at 11/26 20:55fortune_ukyou / 占い師 右京RT @JPNatArchives: 文明14年(1482)11月27日、室町将軍足利義政と古河公方(こがくぼう)足利成氏(しげうじ)が和睦しました。これにより、30年近く続いた享徳の乱は終結します。画像は『諸状案文』に収録されている足利義政御内書の写です。https://t… at 11...
  • 占い館ルネッサンス姫路☆オフィシャルブログ館長さんのプロフィール

足利義政を含むトラコミュ

銀閣寺
  • 銀閣寺
  • 慈照寺は、京都府京都市左京区にあり、東山文化を代表する臨済宗相国寺派の寺院。通称銀閣寺、山号は東山。開基(創立者)は、室町幕府8代将軍の足利義政、開山は夢窓疎石...
  • トラックバック数:16 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:旅行ブログ
足利義政
  • 足利義政
  • 室町幕府の第8代将軍。6代将軍義教の子。1449年に将軍職をつぎ,初めは政治に力を入れたが,のちには夫人の日野富子や側近に政治をまかせてしまった。そのころ,京都...
  • トラックバック数:17 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:歴史ブログ

足利義政を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

足利義政について