ファミリールーム

ファミリールームについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ファミリールーム] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ファミリールームを含むブログ記事

がすこさん
  • アムトラック サウスウエストチーフ号に乗車!
  • カ旅行記です。Amtrak アムトラックのサウスウエストチーフ号 シカゴ行きに乗車しました。アムトラックの車内です。 廊下は1人がやっと通れる狭さで両側に2名用の部屋があります。 入口から見て1番奥がファミリールームと呼ばれる少し大きな部屋などがあります。今回のアムトラックも前回同様にサウスウエストチーフ号 シカゴ行きで 乗車クラスも前回同様にSuper Roomette(スーパールーメット)と呼ばれる2名用寝台...
  • Travelers to go アメリカ&HGVC滞在記がすこさんのプロフィール
ふわふわ☆わんこさん
bukeiさん
  • 『ホテルエピナール那須』往復直行バスで那須高原を満喫!!ぜーんぶ付いて14,900円〜 那須高原でイチゴ三昧!
  • すね!!▲埼玉県越谷市の南越谷「新越谷」から出発のバスです。とてもきれいなバスでした。《一例》バスパック専用ダイヤル 0120ー989−050「受付時間 9時ー20時」ホテルエピナール那須▲和洋室 粋ファミリールーム「34?」お風呂がついていませんが、シャワーがついています。【アネックスタワー】絆ツインルーム(禁煙) お部屋の一例ホテルの建物はアネックスタワーとメインタワーの2館があります。お部屋も色々なタイプが...
  • 旅行大好きババがオススメする三世代旅行bukeiさんのプロフィール
かれん桜さん
  • 続 とんでもないハプニングに驚くばあば
  • するには居間のほうが暖かだから、階下にお布団を敷いて休みなさい、とも。私は用事だけ話し、また床に就きました。でも、子供たちのことが気になって熟睡はとてもできなくて。明け方の三時には起きてしまいました。ファミリールームの小窓から居間を見ると、その時間も4人の子供達はまだ、制服を着たままひそひそ楽しそうにおしゃべりしています。今どきの中学三年生の子供たちが夜を徹して話題にすること事って、いったい何なのでしょう。興味津...
  • 今日が一番素敵かれん桜さんのプロフィール
KazukiSekiguchiさん
  • あひる家【高雄ゲストハウス】おすすめ日本人宿 台湾
  • 00円)・個室シングルルーム→ 平日1000台湾ドル(約3500円) 祝日1800ドル(約6300円)・個室ダブルルーム→ 平日1600台湾ドル(約5600円) 祝日2000台湾ドル(約7000円)・ファミリールーム→平日2500台湾ドル(約8800円) 祝日3000台湾ドル(10500円)※繁忙期、閑散期で異なる場合あり。 今、agodaで見てみたらこんな感じでしたよ↓平日ドミトリー約1000円!!!シングル...
  • 27歳ダンサー海外移住計画☆台湾KazukiSekiguchiさんのプロフィール
ちょぶさん
  • 年末年始帰省旅行〜最終日
  • リーに乗るため、準備して向かいます。津軽海峡フェリーはとても綺麗で、キッズルームもあり。最初に少し遊べただけで、子連れがかなり多かったためその後近寄れないほど混み合ってしまいましたフェリーの二等室も、ファミリールームという小学生以下の子連れ家族専用ルームがあり、多少騒いでもお互い様感がストレスフリーになりますw約4時間の船旅ですが、時間も時間のため起きている方々が多くて、それも助かりました。子供ってなかなかこうい...
  • ちょぶのつれづれ日記ちょぶさんのプロフィール
かれん桜さん
  • とんでもないハプニングに驚くばあば
  • ちゃんの雰囲気にピッタリ。そんなある日のこと。私は体調が芳しくなく、次女宅で共に夕食をする週末でしたが、それも断り、床に就くために早目の入浴を済ませたばかりの時でした。二階の寝室に行くのもおっくうで、ファミリールームにお布団を敷いていました。一人暮らしゆえできる事で、お話しするのも恥ずかしいですが。ファミリールームが大好きな私は、将来具合が悪くなれば、ファミリールームの窓辺にベッドを置いて暮らしたいと思っているほ...
  • 今日が一番素敵かれん桜さんのプロフィール
岩山ひろみさん
  • 本日より産休突入&最近の引きこもり生活
  • います。朝も、保育園の送りがなくなった分、時間にゆとりが生まれたので、娘と一緒にキッチンに立ってサンドイッチやスープを作ったり、ゆとりを感じています。入院中は個室を抑えてあるし、娘が泊まりたくなったらファミリールームに移動する手配も済んでいるので、娘が寂しくなったらウェルカム!な体制は整えています。よく聞かれる産後のサポート体制については、期待していた産後ドゥーラ協会が私が求めているものとは違っていたので別の団体...
  • 悪条件でも上手くいくサロンのつくり方岩山ひろみさんのプロフィール
かれん桜さん
  • 今の私は黄昏の人生
  • 寝室からは、お天気の良い日は、毎朝美しい朝焼けを望むことができます。今年は朝寝坊して見落としてしまいましたが、初日の出も元旦には毎年拝んできました。ある年のお正月に撮った画像です。初日の出の陽光が差すファミリールームです。でも私の人生は、まさに黄昏。そんな感傷的な気持ちになることが、最近はよくあります。米国に在住時、夕方から数時間、日本人学校に通っていた娘たちの送り迎えをしていました。その時、西の空が夕焼けで真っ...
  • 今日が一番素敵かれん桜さんのプロフィール
Frangipaniさん
  • テーマのある旅?一部屋に泊まる
  • ァミリータイプ) カンボジアに行った際ツインベッドルームを二部屋取ったので ホテルではほぼどちらかの部屋に集合隣同士でもいちいちピンポンしてカギを開けたり閉めたりで面倒 それ以降絶対にファミリールームを探すことに! でもこれ、意外と難しいんですよね 大人4人泊まれるファミリールームってあまり部屋数が無いのですぐに満室になってしまったりそもそもファミリールーム自体無かったり というわけで...
  • Life and People in PattayaFrangipaniさんのプロフィール

ファミリールームを含むブログ村メンバー

  •  
このこのこさん
  • そうだ ファミカラ、行こうこのこのこさんのプロフィール
  • 子供とカラオケに行くブログです。------ファミカラ、キッズルーム、ファミリールーム
ZIPPERさん
  • 派遣式ZIPPERZIPPERさんのプロフィール
  • ほのぼのからファンタジーまでオリジナル創作小説サイトです。

にほんブログ村

>

キーワード

>

ファミリールームについて