北アメリカ大陸

北アメリカ大陸についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [北アメリカ大陸] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

北アメリカ大陸を含むブログ記事

性能とデザイン いい家大研究さん
  • 【アンデスと縄文のDNA的「既視感」相似】
  • 連のかれらアンデスの人々の造形感受性を見続けてわたしには、日本の縄文との強い共鳴の「呼び声」を感じた。下の図は、同展で示されていた「現生人類の拡散過程図」。ちょっと長いけれど、説明分を引用したい。〜南北アメリカ大陸にはおよそ1万5000年前に人類が浸入した。ゲノムの研究からは,東アジア集団やヨーロッパ人と祖先を共有する人たちが、23,000年ほど前に、当時陸地化していたベーリング海峡(ベーリンジア)に到達しそこ...
  • 性能とデザイン いい家大研究性能とデザイン いい家大研究さんのプロフィール
Aminomama49さん
  • ポートランドのスタバ、ご当地グッズ発見
  • マスツリー、マウントフード、左下の水たまりみたいなのはクレーターレイク(青色で透き通った水が有名なカルデラ湖)そして、右下の車輪は自転車ではなく、幌馬車だと思います。オレゴントレイルと言って19世紀、北アメリカ大陸の西部開拓時代にアメリカ合衆国の開拓者達が幌馬車で通った主要道が有名なのです。ポートランドのタンブラー。バラの市として知られているポートランドですが、私には嫌な色合に見えるこのタンブラー、亜美には刺青...
  • 特別養子で娘を授かって25年Aminomama49さんのプロフィール
トラニュース管理人さん
  • 覚えてまっか? あの元タイガース助っ人たちを辺境のプロ野球で発見
  • 参考になりました」2018年01月23日 16:00覚えてまっか? あの元タイガース助っ人たちを辺境のプロ野球で発見Tweet1 views0コメントニカラグア南部、コスタリカ国境近くの町・リバス。南北アメリカ大陸を貫くパンアメリカンハイウェイ沿いにある古びた球場に薄暗い灯がともる。そのグラウンドでキャッチボールをしている選手たちのなかに懐かしい顔があった。彼の名はダーウィン・クビアン。2005年から3年間、阪...
  • トラニューストラニュース管理人さんのプロフィール
後藤和弘のブログさん
  • 絶滅寸前のヨーロッパの少数民族(4)面白くないバスク人のお話
  • 世にはバスク人の王がイベリアの並み居る王家を継承するなど権勢を誇った歴史があります。バスク人は中世より漁師として大西洋へタラ漁や捕鯨に繰り出し、大航海時代には多数の航海者やコンキスタドールを輩出し、南北アメリカ大陸に多くの移民を送り出したのですしかしバスク人は周囲の西洋人と混血を繰り返し普通のヨーロッパ人になってしまったのですここで驚くべきことは古代のバスク語が継承され、現在でも」66万人が日常的に使っている事...
  • 後藤和弘のブログ後藤和弘のブログさんのプロフィール
同好会二見トレーニングクラブさん
  • 【しろくま写真集&グッズ】プレゼントにも最適な可愛いアイテム(雑貨・文房具など)大紹介
  • 集めました。本当はけっこう獰猛な生き物ですが、グッズ類は可愛いものがたくさんです。プレゼントにも最適ですよ。●シロクマってどんな生き物?正式にはホッキョクグマと呼ばれ、北半球極地付近のユーラシア大陸や北アメリカ大陸に分布しています。最大で体長2.5m体重600kgの記録もありますが、地球温暖化の影響により小型化が進むとともに、生息数も減少しています。●シロクマ動画&写真集グッズ紹介の前に、ぜひ、こちらの動画をご...
  • futamitc.jp同好会二見トレーニングクラブさんのプロフィール
bnjさん
  • 新春に珍鳥発見、アメリカコガモ飛来 京都・長岡京【京都新聞2018年1月20日】
  • さん提供) 京都府長岡京市今里の小畑川沿い付近で、国内では珍しい野鳥「アメリカコガモ」が飛来しているのを、大山崎町下植野の新留雅也さん(74)がこのほど撮影した。 アメリカコガモはコガモの亜種で、主に北アメリカ大陸に生息する。胸の白い縦線が特徴。日本野鳥の会京都支部は「昨年も小畑川で飛来が確認されるなど府内でもたまに目撃情報はあるが、数としてはかなりまれ。渡り鳥のコガモと何らかの形で混じって飛来してきたのではな...
  • BirdNewsJapanbnjさんのプロフィール
うしみつさん
  • 進化論の謎なんだけどなぜ途中の種があまりいないんだ?
  • 縁だが、直接の祖先ではない。約400万年前から1万年前頃(絶滅時期は諸説ある)までの期間に生息していた。巨大な牙が特徴で、種類によっては牙の長さが5.2メートルに達することもある。日本では、シベリアと北アメリカ大陸に生息し、太く長い体毛で全身を覆われた中型のケナガマンモス M. primigenius が有名である。実際にはマンモスは大小数種類あり、シベリア以外のユーラシア大陸はもとより、アフリカ大陸や南アメリ...
  • うしみつ-2ch怖い話まとめ-うしみつさんのプロフィール
nyckosodateさん
  • アメリカ自然史博物館で本物の恐竜の化石を見る
  • 本物の化石もあるので、見逃さないようにしたいものです。この写真の恐竜も本物だそうです。種類はエドモントサウルスでミイラ化されているのを発見されました。エドモントサウルスは中生代白亜紀マーストリヒト期に北アメリカ大陸西部に生息した草食の恐竜です。上の写真はエドモントサウルスの皮膚をクローズアップして写真を撮りましたが、肉眼でもこの恐竜の皮膚を確認することができます。爬虫類のようなツルツルとした皮膚がよくわかります...
  • ニューヨークで働く&子育てnyckosodateさんのプロフィール
ちゅーさん
  • 【起業・経営】もし売上が上がらない本当の原因が特定できたら…
  • .com、『FastCompany』誌、LinkedInTodayなどの多様な場で、業界について多くの寄稿を行っている。・ジェイソン・バービージェイソン・バービーはPOSSIBLE米州(訳注:米州は南北アメリカ大陸)の社長を務めている。デジタル戦略で20年以上の経験を持つ彼は、デジタル戦略を伝え、本当に効果のあるクリエイティブなアイデアを刺激するためのデータの利用を熱心に提唱し、有名になった。++++++++レ...
  • 本屋さんでは手に入らないビジネス・経済書ちゅーさんのプロフィール
access-laboさん
  • 返報性の法則
  • 「吸血コウモリ」の話をご存知だろうか?南北アメリカ大陸の熱帯地方に生息するナミチスイコウモリは、自分を助けてくれた仲間を覚えていて、それに応じた行動をとるという。ましてや、人ならなおさら、何かしてもらったらそのお返しをしないと申し訳ない気持ちになるもの。...
  • ネット集客の豆知識access-laboさんのプロフィール

北アメリカ大陸を含むトラコミュ

アメリカ合衆国
  • アメリカ合衆国
  • アメリカ合衆国(アメリカがっしゅうこく、英:United States of America)、通称アメリカまたは米国(べいこく)は、北アメリカ大陸および北太平洋に位置する連邦共和国。...
  • トラックバック数:1106 TB参加メンバー数:92人カテゴリー:海外生活ブログ
犬
  • イヌ(犬、狗)は、イヌ科の動物。ネコ目イヌ科イヌ属に分類される。学名は Canis lupus familiaris。イヌはリンネ(1758年)以来、伝統的に独立種 Canis familiaris とさ...
  • トラックバック数:44 TB参加メンバー数:15人カテゴリー:犬ブログ

北アメリカ大陸を含むブログ村メンバー

  •  
hirooさん
  • ファーゴな毎日hirooさんのプロフィール
  • ノースダコタ州ファーゴ及びその周辺と私達の生活

北アメリカ大陸を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 国旗・国歌の学校強制に違憲判決レス: 0/32(211件)ニュースブログ
  • ません。それを言い出したら、世界各国に植民地を建設した欧州列強の国旗もインディアンを虐殺しながら北アメリカ大陸ぶんどったアメリカの星条旗もチベットを侵掠し民族浄化を試みた中国の国旗も変えなくてはなりません。...

にほんブログ村

>

キーワード

>

北アメリカ大陸について