抗てんかん薬

抗てんかん薬についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [抗てんかん薬] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

抗てんかん薬を含むブログ記事

ももさん
  • ・・悪夢、再び(:_;)
  • 何とか落ち着かせようとしてました。それでも嫌がって暴れるナナたんでしたが。また起きてしまったてんかん発作。またいつ起こるかと思うと怖くて。昨日は病院に行ってきました。詳細はまた後日書きますが、今までの抗てんかん薬(ゾニサミド)を増量してしばらく様子を見ることになりました。発作が起きた日の午前中のナナたん。この日も穏やかに過ごせると思っていたのに・・。小さな身体で激しく痙攣している姿を見るのは、心臓がえぐられる...
  • 天真爛漫〜大好き2マル〜ももさんのプロフィール
光線治療院さん
  • 手術後措置で後遺症
  • に穴が開いたことによる呼吸不全とされた。 東京女子医大病院:「薬16倍投与で妻死亡」 脳腫瘍女性夫が提訴毎日新聞社 2017年3月29日 (水)  東京女子医科大病院(東京都新宿区)で2014年9月に抗てんかん薬を過量投与された女性が重い副作用で死亡した問題で、遺族が28日、病院の運営法人と医師2人を相手取り、総額約4300万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。 2歳児死亡、医師を提訴 東京女子医大の鎮静...
  • ひなたぼっこ光線治療院さんのプロフィール
ラプレツィオーサ伸子さん
  • 陽だまり (2)
  • く効き、それまでのように発作後泣き叫ぶことはなくなっていました。もともと発作にはロラゼパムを使っていたらしいのですが、液体ロラゼパムは添加剤の中にコリンの症状を悪化させる砂糖が含まれているため、やはり抗てんかん薬のダイアゼパムの座薬を使うようになったのでした。しかし、ダイアゼパムの効果は薄れてきており、だったらロラゼパムの錠剤を粉砕して水に混ぜてGチューブから投与すればよいのでは、と、試してみたのが功を奏した...
  • ホスピスナースは今日も行くラプレツィオーサ伸子さんのプロフィール
チャーコさん
  • 片頭痛から楽になりたい?? 番外編
  • が続いていました。重篤な症状が少なくなったのは本当に喜ばしいことです。?現在処方されているのは以下のお薬です。予防薬と片頭痛薬は変わりました。<予防薬>? ? ? デパケンR 200mg (毎日服用。抗てんかん薬ですが片頭痛の予防薬として転用され、保険適用となっています。)<鎮痛剤>? ? ?漢方 ?ツムラ124番 ?川芎茶調散(痛い時だけ服用。一応、まだ少し処方されています。)? ? ?ナイキサン100mg...
  • アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜チャーコさんのプロフィール
多々良さん
  • 一般市民向け講義: てんかん 〜その3: 発作時の対応と治療〜
  • くなる)となり30分で脳に  永続的なダメージを与え、後遺症を残すとされるので、迅速に治療を行う必要がある。さ  っさと救急車を呼ぶべきなのは言うまでもない。   ・てんかんの治療法   基本的には抗てんかん薬を毎日飲み、生活習慣を改善する事。  これがてんかんの最大の治療法である。   一部の人は脳外科手術により発作から解放される事があるが・・・・・・詳細は別項に譲る。   生活習慣としては、飲酒と睡眠不...
  • 神経内科総合ブログ多々良さんのプロフィール
yakuzaiさん
  • 睡眠障害の勉強まとめ
  • 神経に抑制的に働く物質(GABA:ガンマーアミノ酪酸)の作用を増強し、脳の興奮を抑えることで不安や緊張をやわらげ、寝つきをよくし、夜間の睡眠を持続させる薬です。バルビツール酸系は、鎮静薬、静脈麻酔薬、抗てんかん薬などとして中枢神経系抑制作用を持つ向精神薬の一群である。構造は、尿素と脂肪族ジカルボン酸とが結合した環状の化合物である。それぞれの物質の薬理特性から適応用途が異なる。バルビツール酸系は1920年代から...
  • くすりの勉強 -薬剤師のブログ-yakuzaiさんのプロフィール
秋桜さん
  • ジロ(ADHD)のお薬のこと
  • 根拠は何かについて とても丁寧に説明してくださいました 要点だけをまとめるとADHDの処方薬は大きく分けて四種類 コンサータ、ストラテラインチュニブといった いわゆるADHDの薬 デパケン等の 抗てんかん薬 比較的、小さい子供に処方する 漢方薬 リスパダール等の抗精神病薬 私はてっきりADHDのお薬を処方されるものだと思っていたけれど ジロの場合言葉の遅れや知的障害感覚過敏や感情のコントロールが難...
  • 双子と私と週末パパ秋桜さんのプロフィール
apimamaさん
  • ドーズ
  • らず徘徊に付き合う。徘徊時間が長すぎてこれではapiの体力が持たん・・・と思っていたところpapaからLINEで連絡が来た。お友達の獣医さんに相談してくれた上で、現在かかりつけ医から出してもらっている抗てんかん薬と抗炎症剤のドーズを増やせとのpapaからの指示。19:20 晩ごはんの時、いつものドーズは与えていたので各0.5錠を追加で与えた。19:30 疲れたのかようやく落ち着いて眠った。23:58 庭でpe...
  • Tercinta api dan rokokapimamaさんのプロフィール
こうじさん
  • 大空を羽ばたいて。
  • d:wippiness最終更新:2019-01-08 07:15(継続期間: 2 週間)【プロフィール】自力回復コーチ。中学2年時、クリスマス直前に 交通事故に遭い脳挫傷。左半身麻痺、握力は5未満、 抗てんかん薬の服用を余儀なくされる。高校に入ると気づかない内 状況は悪化、ほぼ寝たきりの生活へ。病院、整体院、鍼灸院に通うも 回復の兆しが見えず、絶望的な日々を 過ごしている時に磁気治療ベッドを知る。試し始めたと...
  • 青の時間こうじさんのプロフィール
多々良さん
  • 一般市民向け講義: てんかん 〜その1の補足〜
  • に具体的には知能の異常とか記憶の異常とか、場合によっては認知症になったり、認知症  を悪化させたりする事があるので、異常な電気信号が発生しやすくなる。   だから我々はてんかんだと診断すると、積極的に抗てんかん薬を使用しようと提案するのである。 ・補足2: 子供のてんかんと大人のてんかんの違い   てんかんは大人も子供も関係なく発症しうる病気である。では、子供のてんかんと大人のてんか  んに違いはない...
  • 神経内科総合ブログ多々良さんのプロフィール

抗てんかん薬を含むブログ村メンバー

  •  
彩兎さん
  • うさぎの独り言彩兎さんのプロフィール
  • ネガティブ女子高生彩兎の、ネガティブな日常。

にほんブログ村

>

キーワード

>

抗てんかん薬について