大陸間弾道ミサイル

大陸間弾道ミサイルについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [大陸間弾道ミサイル] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

大陸間弾道ミサイルを含むブログ記事

すおあいさん
  • 【中国人の反応】H3ロケットがイギリスの衛星打ち上げを受注!!日本は宇宙航空技術で再び中国をリードしたのか?
  • ほとんど自分の労働生産力に頼って発展した。歩みはゆっくりだが価値がある。30、中国人のお言葉最も問題なのはロケット技術が戦時にはミサイルに応用できることだろ。31、中国人のお言葉>>30弾頭を換えれば大陸間弾道ミサイルだ。32、中国人のお言葉マジで今のうちに日本をやらないと太刀打ち出来なくなるぞ。彼らは核兵器も持っている!!33、中国人のお言葉日本はロケットも核爆弾も造れる(´・ω・`)34、中国人のお言葉三菱を買...
  • 中国人の戯言〜大中華思想〜すおあいさんのプロフィール
バンコクジジイさん
  • 中国、また「空母があ」って騒いでる
  •  さらに記事は、日本がいずも型護衛艦を空母に改修することの可能性は数年前から指摘されていたとし、これがまもなく現実のものとなる以上、日本の軍事的野心は過小評価することはできないと強調。 現時点で日本は大陸間弾道ミサイルなどの大量破壊兵器を保有していないが、将来も同じように保有しないとは限らないと主張している。============= 「日本の憲法では攻撃型空母の保有は許されない」 いい加減に、この「嘘」は止めたほ...
  • バンコクジジイのたわ言バンコクジジイさんのプロフィール
菊千代さん
ロードさん
  • 北朝鮮による事実上の非核化の拒否宣言
  • メディア「核の威嚇に終止符」https://www.sankei.com/smp/world/news/181129/wor1811290026-s1.html【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮が米本土を狙う大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星15」を発射して1年となる29日、北朝鮮の対外宣伝サイト「わが民族同士」は、発射を「国家核戦力完成の歴史的大業の実現」と位置付け、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の指導力を...
  • サンクチュアリアンのエッセイブログロードさんのプロフィール
反日愚国さん
ふるふさん
  • 未解決事件 〜 UFOの仕業??★ディアトロフ峠事件
  • 地点から南に50キロメートル離れた場所にいた別のトレッキング客の一行が、北の夜空に奇妙なオレンジ色の光球を目撃したと報告していることからUFOの仕業という説も。このオレンジの光球は試験発射されたR-7大陸間弾道ミサイルという話だが、、。この事件は『ディアトロフ・インシデント』という作品として映画化された。 事件の原因超常現象から軍の秘密兵器実験に至るまで、様々な説が持ち上がったが、なかでも有力な説の一つとみなされ...
  • ふるふのブログふるふさんのプロフィール
師観さん
  • 韓半島情勢の分析とそれに対する師観のコメント
  • 国の朝鮮日報(日本語版)などの記事をもとにしています。)1、韓国の親北・反米さて、アメリカの中間選挙も終わり、来年初めには第二回米朝首脳会談が行われるのではないかと言われています。そこで、米国を脅かす大陸間弾道ミサイルに搭載する核兵器のみ取り除くという、韓国としては最悪の取引が成立するかもしれない。そうした合意でトランプ大統領はノーベル平和賞を受賞することになるかもしれない、[ii]と韓国保守派は心配しています。し...
  • 師観のブログ師観さんのプロフィール
hatenanioさん
New保守宣言!!速報japanさん
  • 【韓国】 「1965年韓日協定の全面再検討より不足分を補完する知恵が必要」〜李鍾元(イ・ジョンウォン)早稲田大学教授
  • 授は来年度の非核化展望については「ドナルド・トランプ米国大統領やキム・ジョンウン北朝鮮国務委員長のどちらも戦略的決断を下した以上、戻ることは容易ではない」とし、「米国が望む現在の核の部分、特に北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)と関連した譲歩措置があれば制裁緩和の段階に進むことができるだろう」と見通した。 以下は最近、東京でイ教授と会って持った一問一答の内容。(抜粋) 日本の雰囲気はどうか。 -友好...
  • New保守宣言!!速報japanNew保守宣言!!速報japanさんのプロフィール
しーすーさん
  • 【おかわり自由】早稲田大学 韓国人教授「1965年韓日協定の全面再検討より不足分を補完する知恵が必要」
  • 授は来年度の非核化展望については「ドナルド・トランプ米国大統領やキム・ジョンウン北朝鮮国務委員長のどちらも戦略的決断を下した以上、戻ることは容易ではない」とし、「米国が望む現在の核の部分、特に北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)と関連した譲歩措置があれば制裁緩和の段階に進むことができるだろう」と見通した。以下は最近、東京でイ教授と会って持った一問一答の内容。(抜粋)日本の雰囲気はどうか。-友好について韓国はよく言...
  • えら呼吸速報しーすーさんのプロフィール

大陸間弾道ミサイルを含むトラコミュ

テポドン (ミサイル)
  • テポドン (ミサイル)
  • テポドンは、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が開発した弾道ミサイルで、その中でも中距離弾道ミサイル (IRBM) と思われるコードネームテポドン1号と、大陸間弾道ミサイ...
  • トラックバック数:5 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:政治ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

大陸間弾道ミサイルについて