日本競馬

日本競馬についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [日本競馬] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

日本競馬を含むブログ記事

のぁぴぁさん
  • マイルチャンピオンシップの展望
  • 願いから、全日本きもの振興会が制定)街中の紅葉も進み、着物と色づいた葉っぱでいかにも日本らしい“和”の時期。だが、競馬の世界には日本らしい風景はない。別にそれを嘆いてはおらず、むしろぬるま湯化している日本競馬に外国人騎手が喝を入れてほしいのだ。春のマイル王にクリストフ・ルメール、前年のマイル王にミルコ・デムーロ、有力とされている毎日王冠の1・2着馬も富士Sの勝ち馬も外国人騎手、馬券的には面白みはないがこの...
  • ちゅうのうぶろぐ2のぁぴぁさんのプロフィール
TAROさん
  • 【東京スポーツ杯2歳S&アンドロメダS 2018】予想〜本日は東西ともに穴狙い〜
  • --------------------------おはようございます。藤田のナナコちゃんなどなど女性騎手が来春から2キロ減で乗れるというニュースは素直に嬉しいですね。これで活躍の幅も広がりそうだし、日本競馬にも女性騎手がもっと増えてほしいです。競馬も盛り上がりますしね。JRA、女性騎手減量制度スタートへ 来年3月から施行、20日に正式発表女性独特の当たりの優しさは最近感じますし、先週の福島で大外から伸び...
  • TAROの競馬TAROさんのプロフィール
ひささんさん
  • 社台スタリオン キンカメ系王者の時代へ
  • 日本競馬史に君臨する、偉大なる大王、「キングカメハメハ」。 その子供で、日本馬で唯1頭、香港スプリントG1を制覇、連覇した馬。 龍王、「ロードカナロア」。 初年度産駒から、いきなり三冠牝馬を輩出。...
  • 毎日が一口馬主ひささんさんのプロフィール
kizunaさん
ぽっぷでらいとさん
  • 11月15日「過去の出来事」
  • 総会開催。1942年関門トンネルで旅客営業を開始し特急「富士」が通過。1945年ベネズエラが国連に加盟。1955年自由党と日本民主党が保守合同して自由民主党を結成。1964年菊花賞でシンザンが優勝し、日本競馬史上2頭目の三冠馬に。1971年インテルが世界初のマイクロプロセッサ4004の発売を開始。1977年新潟市で横田めぐみさんが北朝鮮の工作員により拉致。1977年大阪・千里の万博跡地に国立民族学博物館が...
  • ぽっぷでらいとな日記ぽっぷでらいとさんのプロフィール
ハローさん
  • JRAに短期免許で来日した外国人騎手まとめ
  • 日本競馬ではJ.モレイラ騎手の話題で持ち切りだ。日本で通年免許の試験を受けるも不合格。しかし、短期免許中に通算294戦100勝という驚異的な数字を叩き出したパフォーマンスは相当なもの。他の騎手の一覧もまとめて...
  • ハローブログ!ハローさんのプロフィール
kizunaさん
masanori819さん
  • 2018.11.15 一日一季語 七五三(しちごさん)【冬―行事―初冬】
  • こんぶの日かまぼこの日生コンクリート記念日いい遺言の日 主な出来事1614年大坂冬の陣で徳川家康軍が大坂城攻撃に出陣1867年坂本龍馬・中岡慎太郎が京都で暗殺1964年菊花賞でシンザンが優勝し、日本競馬史上2頭目の三冠馬に1971年インテルが世界初のマイクロプロセッサ4004の発売を開始1977年大阪・千里の万博跡地に国立民族学博物館が開館 誕生日1797年歌川國芳(浮世絵師)1835年坂本龍馬...
  • 一日一季語masanori819さんのプロフィール
うまなみさん
  • ディープのリーディングを脅かすロードカナロア
  • 史的な名牝を輩出。 カナロア人気がグングン高まっていて、偉大な種牡馬ディープインパクトを超えるのではないかといった見方もあながち無理筋ではないだろう。  競馬評論家の須田鷹雄氏が言う。 「日本競馬は、米国からサンデーサイレンスを導入したことで、その血を受け継いだ産駒が多くなり過ぎました。 ディープインパクトの成功で、その流れに拍車がかかり、非サンデー系の種牡馬が求められていたのです。そこに登場...
  • ☆うまなみ・競馬にゅーす速報|競馬2chまとめうまなみさんのプロフィール
ハローさん
  • ディープのリーディングを脅かすロードカナロア
  • 駒から歴史的な名牝を輩出。 カナロア人気がグングン高まっていて、偉大な種牡馬ディープインパクトを超えるのではないかといった見方もあながち無理筋ではないだろう。  競馬評論家の須田鷹雄氏が言う。 「日本競馬は、米国からサンデーサイレンスを導入したことで、その血を受け継いだ産駒が多くなり過ぎました。 ディープインパクトの成功で、その流れに拍車がかかり、非サンデー系の種牡馬が求められていたのです。そこに登場...
  • ハローブログ!ハローさんのプロフィール

日本競馬を含むトラコミュ

第48回 デイリー杯2歳ステークス(GII)
  • 第48回 デイリー杯2歳ステークス(GII)
  • 2013/10/05(Sat)「日本競馬史に燦然と輝くスーパースターを輩出してきた2歳重賞!」第48回 デイリー杯2歳ステークス(GII)のことなら何でもOKです。
  • トラックバック数:70 TB参加メンバー数:39人カテゴリー:競馬ブログ

日本競馬を含むブログ村メンバー

  •  
ハシタカさん
競馬ファンさん
democratiaさん
うまうまさん
ガラムマサラさん

日本競馬を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

日本競馬について