藤田嗣治

藤田嗣治についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [藤田嗣治] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

藤田嗣治を含むブログ記事

yokokarenさん
  • 藤田嗣治展と「馳走 いなせや」@京都
  • おととい、これでアップ完了!という時に、ぜ〜〜〜んぶ、消えてしまって、もう、どうでもええわ!と、ふて寝しましたが、思い直して、再投稿です〜。また、消えませんように。藤田嗣治展については、Facebookでもアップしました。どこか、「ひょっこりはん」に似た風貌にも、とても親しみを感じました。たくさんの作品の中で、盗みたいほど、好きな作品も何点かありました。だめよ、だめだめ...
  • プロジェクトYyokokarenさんのプロフィール
(童話)万華響の日々さん
れみママさん
  • パンダと白くまの話
  • る部屋に元々置いてあった荷物をリビングに持ってきてるのでただでさえリビングが狭くなっているもう室内で犬は飼えそうにないなぁにほんブログ村ジャンル:ウェブログコメントTweet«没後50年 藤田嗣治展 |トップ |このブログの人気記事第22回あざいお市マラソンきもの遠足 伊丹郷町航空自衛隊岐阜基地航空祭(2013)コブクロ ライブ「奇跡」ケロヨンのユートピアはじめまして!れもんとみるくです吉本新...
  • れもん&みるくれみママさんのプロフィール
にゃんころりんさん
  • 泥つき大根からふろふき大根
  • 月 2005年02月 2005年01月 2004年12月 2004年11月最新記事泥つき大根からふろふき大根コノテヒバとセンリョウで作ったリースカイズカイブキのツリー2018美味しいおやつの時間塩害?藤田嗣治と猫千葉市のマンホール小春日和の毛布に魔除けになる?ヤツデとその花風太くんブームから13年>> もっと見るルナくん(2005~2018)最新コメントにゃんころりん/コノテヒバとセンリョウで作ったリース...
  • にゃんころりんのすっとんとん♪にゃんころりんさんのプロフィール
仙人をめざしてさん
  • まとめてみる
  • 分・・最新記事まとめてみる余・・・分・・back number - 「瞬き」Music Video年満つ月コブクロ / 未来 by Uruアンチエイジング策ひとつクリア古希祝折々の言葉から・・・雑 感藤田嗣治、凄い!>> もっと見るブックマーク詩集「恋慕・jeffの記憶」バックナンバー2018年12月2018年11月2018年10月2018年09月2018年08月2018年07月2018年06月2018年...
  • 仙人をめざして仙人をめざしてさんのプロフィール
yokoさん
  • 2018年8〜9月に鑑賞した展覧会
  • 術とモデルニテ(パナソニック汐留ミュージアム)これは内覧会に参加して記事を書きました。とにかく内容が濃かった!パナソニック汐留ミュージアム「ジョルジュ・ルオー 聖なる芸術とモデルニテ」■ 没後50年 藤田嗣治展(東京都美術館)一昨年の藤田展では戦争画の展示方法に驚きましたが、今回は「乳白色」が印象に残りました。■ 狩野芳崖と四天王(泉屋博古館)狩野芳崖の作品は東京国立近代美術館で見ていましたが、「芳崖四天...
  • Hermit Daysyokoさんのプロフィール
れみママさん
  • 没後50年 藤田嗣治
  • ブログログインランダム?お題「ダムカードを紹介してください」をチェック記事を書く検索ウェブこのブログ内でれもん&みるく没後50年 藤田嗣治展2018年12月17日 07時11分08秒 |おでかけ・仏像・ 美味しいもの京都国立近代美術館12月16日までの没後50年 藤田嗣治展へ藤田さんの人物画には笑顔がない決して 観ていて元気になれる絵で...
  • れもん&みるくれみママさんのプロフィール
Enoの音楽日記さん
  • 吉村芳生展
  • 力し、投稿ボタンを押してください。コメントを投稿する「美術」カテゴリの最新記事吉村芳生展「松浦武四郎」展ルオー展ボナール展向井潤吉展木田金次郎展巨匠たちのクレパス画展「いわさきちひろ、絵描きです。」展藤田嗣治「秋田の行事」栃木県立美術館「ウェザーリポート展」記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« 葵トリオgooブログ お知らせgooブログ、リニューアルします「スタッフ...
  • Enoの音楽日記Enoの音楽日記さんのプロフィール
クロノクル=ローマの人さん
  • 没後50年の藤田嗣治展に行ってきた
  • 16日の最終日に見に行った何かの規制に引っかからないか心配だけど、見えてないよね(苦笑)場所は京都国立近代美術館。これは入り口にある記念撮影用のものだ藤田嗣治は1886年生まれの西洋画家で、波乱万丈の経歴の持ち主。1913年に渡仏し、パリのモンパルナスに居を構えたのだが、そこには都市開発が進んでおらず家賃が安いことから多くの画家が住んでいたそのメンバーは、...
  • アレクサンドリア図書館クロノクル=ローマの人さんのプロフィール
リューフさん

藤田嗣治を含むブログ村メンバー

  •  
akitacultureさん
akitabunkaさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

藤田嗣治について