藤原不比等

藤原不比等についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [藤原不比等] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

藤原不比等を含むブログ記事

マリオさん
ひこいちの歴史研究さん
はやさかさん
  • 阿修羅像
  • 3日(土)18:30 第21回 百人一首塾1月6日(土)13:00 第47回 倭塾 公開講座1月20日(土)18:00 第22回 百人一首塾 *****奈良の興福寺といえば、法相宗大本山で、藤原鎌足、藤原不比等親子ゆかりの寺院であり、また藤原氏の氏寺としても知られています。このお寺は、奈良時代には四大寺、平安時代に七大寺の一つに数えられるほど、強大な勢力を誇ったお寺でした。鎌倉時代・室町時代には幕府は大和国...
  • ヤ○ザやゴロツキがとりまく日本政治あんてなはやさかさんのプロフィール
SERUNAさん
  • 彦根駅の『井伊直政』ブロンズ像@滋賀県(その1)
  • 神の御子である天津日子根の命と活津日子根の命の兄弟神が、悠久の昔にこの彦根の地に鎮座して国造りをしたとするのが、この地方に伝承されている神話であります。奈良時代、日本最古の法典「大宝律令」を完成させた藤原不比等とその子藤原房前が、永年彦根の地を治めたことにより、平城京にも劣らぬ地方都市がこの彦根の地に造営されていたのであります。平安時代中期、末法思想の広がりと共に、全国各地に観音信仰が生まれ、現在彦根城のあ...
  • SERUNAさんちのあじふらいSERUNAさんのプロフィール
芳瑩さん
  • 神功皇后伝承地「酒屋神社(さかやじんじゃ)」
  • ものだが、中臣一人を遣わしたとあることから、ここでいう住道社は当社を指し、客人の接待に際して当社が重要な役割を担っていたことが覗われる。矢田中学校の北西には、中臣氏の氏寺だった「須牟地廃寺跡」があり、藤原不比等が建立したという。中臣須牟地神社は、『住吉大社神代記』の子神(末社のこと)で、同じ『住吉大社神代記』には住吉大神の宮「九箇処に所在り」とある一社に兵庫県加西市に「住吉酒見社」がある。「酒見寺」と隣接し...
  • 神旅 仏旅 むすび旅芳瑩さんのプロフィール
マダムNさん
  • 歴史短編1のために #31 扇面和歌を通して考察したこと
  • 北家だから、萬子媛にとっては『新古今集』という存在そのものが望郷の念を誘うものだったのかもしれない。そういえば、『源氏物語』を著した紫式部も藤原北家(傍流)の人だった。ウィキペディア「藤原北家」右大臣藤原不比等の次男藤原房前を祖とする家系。藤原四家の一つ。ウィキペディアの執筆者. “藤原北家”. ウィキペディア日本語版. 2017-09-15. https://ja.wikipedia.org/w/inde...
  • マダムNの覚書マダムNさんのプロフィール
古代日本の歴史を謎解きさん
  • 春日大社と春日大明神
  • に至る諸改革に携り、その功績を認められて藤原朝臣姓を与えられます。その子供(次男)が、藤原 不比等(ふじわら の ふひと)何と竹取物語』でかぐや姫に求婚する5人の貴公子の1人とされています。710年、藤原不比等が藤原氏の氏神である鹿島神(武甕槌命)を春日の御蓋山(みかさやま)に遷して祀り、春日神と称したのに始まります。ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキング...
  • 古代日本の歴史を謎解き古代日本の歴史を謎解きさんのプロフィール
もぐままさん
  • 大町阿礼作 WEB小説「北円堂の秘密」
  • 神社仏閣巡りをするようになって興味を持ち始めたのが古代から飛鳥時代や奈良時代。小説は、フィクションでありながら、興福寺北円堂近くの防空壕から出土したという銅板をきっかけに、興福寺を創健した謎多き人物・藤原不比等や古事記、日本書紀にどこまで迫れるのか・・・うろ覚えの史実を確認するために、何度も何度もググりながら、時には奈良のグーグルマップまで参照して、謎解きを楽しむようにワクワクしながら読了できました。奈良や...
  • 旅する鎌倉もぐままさんのプロフィール
UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さん
  • ニギハヤヒは天つ神の命を受け天の磐船に乗って河内国の河上の哮峯に降臨し、後に大倭国の鳥見の白庭山に遷坐したと記す。(1)
  • 、これを受けて日本もまた、国防を含めて新たな政治体制を作る必要性に迫られる。こうした状況下にあって、645年、ついに事件が起こる。 天皇の御前で、蘇我蝦夷と蘇我入鹿が暗殺されたのである。・その一方で、藤原不比等は記紀編纂にあたって、古代からの系譜や歴史を記した古文書を石上神宮や大神神社から没収し、事実上、物部氏の歴史を闇に葬った。<平安京遷都によって藤原氏の支配は決定的となり、以後、明治時代にまで続く>・か...
  • UFOアガルタのシャンバラ 日本は津波による大きな被UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さんのプロフィール
しずかさん
  • 頭陀寺ゆかりの津毛利神社
  • 毛利神社社名 津毛利神社祭神 底筒男之命 中筒男之命 上筒男之命創立 養老2年(718)所在地 浜松市参野町 113氏子区域 参ノ町 芳川町 本郷町 本郷東例祭 10月10日沿革元正天皇の御代舎人親王藤原不比等公勅を奉じ遠江灘の鎮守として摂津の住吉神社より荒魂を勧請奉祀す。延喜式所載の津毛利神社是なり、西舞阪より東掛塚に居たる四十六ヶ村の総鎮守として崇敬され四十六所大明神とも奉唱さる。明治6年郷社に列せられ...
  • 大河ドラマに恋してしずかさんのプロフィール

藤原不比等を含むブログ村メンバー

  •  
nihonkijpさん
  • 思考訓練としての日本古代史考察nihonkijpさんのプロフィール
  • 九州王朝説の新解釈。中臣鎌足=金春秋=新羅武烈王、藤原不比等=新羅文武王。天孫降臨は紀元前1227年。

にほんブログ村

>

キーワード

>

藤原不比等について