国民主権

国民主権についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [国民主権] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

国民主権を含むブログ記事

Asukalさん
  • (追記2)開戦の切っ掛け〜ハル・ノート
  • オールに成り下がることは無いのである。確かに1941年〜45年、我が国にはトテツモ無いことが起こったのである。しかしその結果、今の憲法が生まれ、戦争放棄だけでなく三権分立や言論の自由、生存権や社会権、国民主権など民主国家としての礎も築かれたのである。そして我々の大多数は、自衛隊隊員の皆さんも含め、それらのタイムライン上に唯一の生を受けている事を忘れてはならないと思う。いいね!コメントするリブログするいいね...
  • Asukalの天の邪鬼ブログAsukalさんのプロフィール
曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するようなさん
  • 金融政策過ちの上塗り人事で安倍政権墜落へ
  • リ官僚がますます増殖し、再び増額された巨大公共事業・役人利権予算に群がった。第六のラッパが吹き鳴らされると、権力の横暴を防ぎ止める役割を担っていたはずの憲法が、国家権力によって次々と都合よく改悪され、国民主権や基本的人権がないがしろにされた。第七のラッパが吹き鳴らされると、憲法改悪によって戦争への道が切り開かれ、集団的自衛権の名のもとに日本が報復攻撃の対象とされ、・・・・・・・2013年から5年の歳月が流...
  • 曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するような曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するようなさんのプロフィール
ぐう、ちゃんさん
  • 金融政策過ちの上塗り人事で安倍政権墜落へ
  • 僚がますます 増殖し、再び増額された巨大公共事業・役人利権予算に群がった。第六のラッパが吹き鳴らされると、権力の横暴を防ぎ止める役割を担っていた はずの憲法が、国家権力によって次々と都合よく改悪され、国民主権や基本的 人権がないがしろにされた。第七のラッパが吹き鳴らされると、憲法改悪によって戦争への道が切り開か れ、集団的自衛権の名のもとに日本が報復攻撃の対象とされ、・・・・・・・2013年から5年の歳月...
  • ぐう、ちゃんの一言ぐう、ちゃんさんのプロフィール
LightReade4さん
  • 危険な存在でもあるWikipedia:日本国憲法第一条
  • て規定する第1章に置かれた規定であるが、その内容は、天皇が「象徴」の地位にあること、また今後もそうあり続けられるか否かは主権のある日本国民の総意に基づいて決定される[1]という規定であり、象徴天皇制、国民主権を規定するものとなっている。日本国憲法には国民ないし国民主権と題する章はなく、本条および日本国憲法前文が日本国憲法における一つの理念的支柱である国民主権の根拠条文となっている。引用元:Wikipedi...
  • Light Reader MagazineLightReade4さんのプロフィール
LightReade4さん
  • 驚くべき朝日新聞社説2!最後は天皇制度を否定するつもりか?
  •  存廃どちらでも人びとの生活に影響はない。問題は、意味を失った規定を整理するという合理的な考えが退けられ、典範に手をつけるのは冒涜(ぼうとく)・不敬だとする言動がまかり通ることだ。戦前に重なる風景で、国民主権のもとに象徴天皇制があるという基本認識を欠く。 危うい空気が漂うなかで進む代替わりに対し、憲法の原則や理念からの逸脱がないよう、目を凝らし続ける必要がある。引用元:(社説)天皇即位儀式 憲法の理念に忠...
  • Light Reader MagazineLightReade4さんのプロフィール
東芝弘明さん
  • 『檻の中のライオン』講演会
  • ってきた。数多くの基本的人権についての規定があるのは、大日本帝国憲法が数多くの人権を 踏みにじる仕組みを持ってきたからだ。戦後、大日本帝国議会で日本国憲法は、大日本帝国憲法の一部改正として制定された。国民主権がなく、国民の権利が法律の範囲によってしか保障されていなかった戦前の日本に対する徹底的な批判、徹底的な民主的改革が日本国憲法には刻まれている。日本社会にあった民主主義の復活。この中には、戦争反対を主張...
  • 東芝弘明の日々雑感東芝弘明さんのプロフィール
イエスは勝利者さん
  • 憲法第一条、第九条、第二十条を関係づけて考察する必要がある。
  • 天皇制と軍隊、天皇制と宗教、天皇制と人権、天皇制と国民主権、ここにはどうしても解消できないディレンマがあると、わたしには思えるのである。憲法第一条は、内部に矛盾をはらんでいるが、九条は内部に矛盾をはらんでいない。安倍晋三改憲案は、九条の内部に矛盾をもちこもう...
  • 御言葉をください2イエスは勝利者さんのプロフィール
イエスは勝利者さん
  • 日本国の象徴、日本国民統合の象徴とは「国體」を言い換えたものではないか。
  • 日本国憲法第一条は、ひょっとしたら「国體」護持をめざして考えられたのではないか。前に、憲法第一条は、最初の案では、国民主権のことは書かれていなかったとどこかで読んだ覚えがあるが、実際、どうだったのだろう。西川重則さんは、「天皇は象徴にしか過ぎない」と言っているが、「象徴」であるだけで、大きな意味と力を持っているのではない...
  • 御言葉をください2イエスは勝利者さんのプロフィール
宮澤さん
  • 政府と人民との約束
  • るかわりに、 国家は、国民に権利の行使を認めるのだ。 国家は慈悲深いのだから、国家のお情を感じて、 国民一人ひとりが、恥じ入れというのは、 これは社会契約の範疇(はんちゅう)の外側の話である。 国民主権というのは、国民主権という抽象化された概念であり、 一人ひとりの国民をさすのではない。 国家にそもそも、慈悲深さなどない。 法人格の義務の履行と、個人の人間としての慈悲を混同してはならない。 それは...
  • 信州読書会宮澤さんのプロフィール
精神世界の鉄人さん
  • 古代日本パイオニアツアー 6 熊野
  • たと思います。 最終的には、99人どころか、999人、9999人、99999人…こんなかんじで、日本全国、全ての人々が、「王子」の身分になるような国家を目指したのではないでしょうか? つまり、現代の「国民主権」や「民主主義」を、この時代に、思い描いていたのではないでしょうか? そして、そんな彼らが、夢を見て、最初に、実現させたのが、天下泰平だった、「江戸時代」だったのではないでしょうか? 現代は、いつでも...
  • 精神世界の鉄人精神世界の鉄人さんのプロフィール

国民主権を含むトラコミュ

民主党
  • 民主党
  • 政権交代はしたけれど・・・●私たちの現状認識日本は、いま、官主導の保護主義・画一主義と、もたれあい・癒着の構造が行き詰まり、時代の変化に対応できていません。旧来...
  • トラックバック数:1604 TB参加メンバー数:88人カテゴリー:政治ブログ
鳩山政権
  • 鳩山政権
  • 半世紀にも及ぶ自民党政権に終止符を打ち、民主党鳩山政権が誕生しました。鳩山政権では、脱官僚依存の政治、国民主権の政治を目指し、国民が中心となって政治家や官僚と一...
  • トラックバック数:915 TB参加メンバー数:40人カテゴリー:政治ブログ
属国
  • 属国
  • 属国(ぞっこく)とは、近代国家における主権の一部を外国により制限されている国や地域を指す。または保護国という。封建国家の崩壊とともに誕生した領土・国民・主権を基...
  • トラックバック数:16 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:政治ブログ

国民主権を含むブログ村メンバー

  •  
荒馬紹介さん
代々木よしおさん
  • 20XX年テーゼ代々木よしおさんのプロフィール
  • 真の国民主権と進歩的社会をめざす、科学的社会主義を研究する。 代々木より愛を込めて!

国民主権を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 消費税のアップについてはどうお考えですかレス: 0/167(503件)政治ブログ
  • 約950兆円に達していつことを考えると、自民党はこれに対しての説明責任を果たすべきと考えると同時に、国民主権を訴える人がいると考えるが、政権の細部まで国民には管理監督できない。消費増税を行うと、景気に悪影響を...
  • 国歌・国旗を掲揚を・・・なぜ駄目???レス: 0/241(1396件)政治ブログ
  • のシンボル自体は、国民国家である限り、あっておかしいものではないと思います。 ただ、国民主権の下では、それは上から法律なりの形で与えられてシンボルとするよりも、日本の場合、それまで国旗国歌...
  • 外国人に地方参政権の是非〜!!!レス: 0/413(1812件)政治ブログ
  • 民主党は小学校でならったはずの国民主権をもう一度確認しろ。日本国憲法の前文だけでももう一回読み直せ!(みんなも憲法の前文を確認してみて...
  • 外国人に地方参政権の是非〜!!!レス: 0/413(1812件)政治ブログ
  • 調しているのか?解釈をもてあそぶ輩・不埒な事を考える馬鹿に対して、そんな事は許しませんよ、“国民主権”は大原則ですよ、と言っているんですよ、不埒な鳩山由紀夫くん。三大原則の内の平和主義・基本的...

にほんブログ村

>

キーワード

>

国民主権について