メラニン色素

メラニン色素についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [メラニン色素] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

メラニン色素を含むブログ記事

なおさん
  • 新型ビタミンC誘導体
  • 体は、そのままでは壊れやすく、吸収されにくいビタミンCを、リン酸と結合させることにより効果を高めたかたちです。ビタミンC誘導体になると、★真皮層まで届いて新陳代謝を活性化し、細胞の生成を促すはたらき★メラニン色素の生成を抑制し、排出を促すはたらきが生まれます。表皮の基底層のメラニン色素のそばでビタミンCに変化するので、気になるしみのすぐそばで、ダイレクトに、美白効果を発揮します。いろいろなスキンケア化粧品で、...
  • なおの美容と健康+なんでも有りなおさんのプロフィール
銀座ケイスキンクリニック院長トモコセンセさん
  • 『GLITTER』1月号 年末年始の「自己投資美容」に当院のピコレーザーが紹介されました!
  • 『Qスイッチレーザー』や『フォトフェイシャルM22の高出力照射』、『アキュチップ』などでしたが、薄いシミへの反応が悪いことが弱点でした。 加えてこれらのシミ治療は、光熱作用(光が熱に変わる作用)によりメラニン色素を破壊するため、強く照射すると、それに伴う熱傷や肌質によっては半年ほどの炎症後色素沈着(照射前よりシミが濃くなってしまう)リスクもありました 『ピコレーザー』は、Qスイッチレーザーの照射時間「ナノ秒(...
  • 銀座ケイスキンクリニック院長☆トモコセンセのブログ銀座ケイスキンクリニック院長トモコセンセさんのプロフィール
youtuber美容師 髪技屋さん
  • パーマの2剤の臭素酸塩と過酸化水素の違い
  • 酸の違いは、酸化する力と、構造が違うことによる酸化した後に残る成分の違いが挙げられます。まず、酸化力の違いでは、過酸化水素は脱色剤の2剤に用いられるように、酸性の状態では安定ですが、アルカリ性になるとメラニン色素を分解するほどの強い酸化力を持ちます。そのため、パーマ剤2剤として使用した場合には、ブロム酸と比較して酸化する力が強いため、放置時間が短くて済む利点があります。反面、この強い酸化力のため、放置時間が長...
  • 髪技屋さんの美容師動画日記youtuber美容師 髪技屋さんのプロフィール
minakoさん
  • 目の下のクマの治し方はアイクリームの選び方で決まる!おすすめ9選
  • ゲン注射が効果あります。3. 色素沈着によりクマ(茶クマ)原因●クマの色が茶色い●アイメイクを落とさずに寝ることがしばしばある●よく目をこする●肌がくすんでいる茶くまは色素沈着が原因、新陳代謝の乱れでメラニン色素が増加目の下の皮膚にメラニン色素が沈着してしまい、くすみや黒ずみが目立ち茶色いクマになります。メイクの落とし漏れや目を良くこすってしまう方も注意が必要夏場の紫外線対策は必須です。●茶クマ対策用のアイク...
  • ナース美奈子のつぶやきminakoさんのプロフィール
Kagochiiさん
  • iHerbで第1位の美容液☆アンチエイジング、ニキビ跡、吹き出物に
  • 道ですね^^美白、シミしわの予防・改善、コラーゲン生成を促しお肌のハリもアップします。肌にハリが出る事で毛穴も目立たなくなります。フェルラ酸高いアンチエイジング効果で注目の成分。強い抗酸化作用があり、メラニン色素の発生を防ぎシミ、くすみなどフリーラジカルに有効。また紫外線の吸収を抑える働きがあり高い美白効果が期待される大注目成分シーバックソーンオイル 日本ではサジーと言われる果実ですが、ヒッポファエオイルやシ...
  • Nutural lifeKagochiiさんのプロフィール
ilohaさん
  • 乾燥肌 エステ
  • 傾いている肌にはフェイシャルエステフローレスコースがおすすめです!フローレスコースはフラーレンという美容成分を使用しております☆フラーレンは抗酸化作用に優れ、ニキビやニキビ跡、くすみやシミの原因となるメラニン色素を作りにくくさせる効果があります。敏感肌の方にも安心してご利用頂けるコースです☆是非お試し下さいませ(^^)また、フローレススキンケア商品も人気です♪フローレス化粧品はすばやくスキンケアができるので、...
  • 美感ilohaさんのプロフィール
なおさん
  • 水溶性ビタミンC誘導体
  • メラニン色素の沈着抑制、ニキビあとの沈着抑制、活性酸素の除去など、美肌のためにとても嬉しい効能を持つビタミンC。でも、ビタミンCはそのままでは壊れやすく、吸収されにくいという特徴があります。 ビタミンCの特徴につ...
  • なおの美容と健康+なんでも有りなおさんのプロフィール
QBさん
eye-mediaさん
  • 【眼科医監修】コピー機の光って目に入っても大丈夫なの!?身近に潜む危険な光
  • を熱で破壊する脱毛器の光が目に入ったら?レーザー脱毛、フラッシュ脱毛は、それぞれ脱毛器を使って黒い毛根の細胞を光で破壊し、ムダ毛が再び生えてこないようにする脱毛方法です。脱毛器から発される光は、黒色のメラニン色素に反応する仕組みになっています。脱毛器の光は基本的に、日焼けしていない人体には影響はありませんが、目に入ってしまう場合は問題が起こり得ます。というのも、目にもメラニン色素が存在するため、脱毛器の光が目...
  • 目ディアeye-mediaさんのプロフィール
カハラさん
  • まつ毛も白髪になる?【マツエク/綾瀬】
  • 非常に強いのですが、ひげが白くなることがあるようにまつげも白髪になるのです。まつげが白髪になる要因は、年齢のほかには栄養不足やストレスだとか。これも髪の毛と同じですね。毛って、元々白いのですが、それをメラニン色素の力で黒い色にしているそうなのです。ですので、そうしたメラニン色素を作っている細胞の働きが衰えたり色素細胞自体が消滅してしまっていることで白髪になってしまうのだとか。また、最近はスマホやPCを見ること...
  • 眼科監修マツエク専門店 アイラッシュリゾートカハラカハラさんのプロフィール

メラニン色素を含むトラコミュ

日焼け
  • 日焼け
  • 日焼け(ひやけ)は、紫外線を皮膚に浴びることにより、皮膚が赤く炎症を起こす症状(サンバーンen:Sunburn)および、メラニン色素が皮膚表面に沈着すること(サンタンen:S...
  • トラックバック数:150 TB参加メンバー数:64人カテゴリー:美容ブログ

メラニン色素を含むブログ村メンバー

  •  
メラニン色素さん
  • youtube動画の神様メラニン色素さんのプロフィール
  • ドウガリンクデスミニキテイタダケルトナミダガデルクライウレシカッタリシマス

にほんブログ村

>

キーワード

>

メラニン色素について