浄土宗

浄土宗についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 浄土宗49日法要に唱えていただいたお経
  • [浄土宗] ブログ村キーワード 母が他界し四十九日の法要時に読んで頂いたお経を自分で読みやすいようにしたもので … "浄土宗49日法要に唱えていただいたお経" の続きを読む・・・続きを読む
  • 暮らしのハンドノート こばっちさんこばっちさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

浄土宗を含むブログ記事

OSASさん
  • 大阪のこと15
  • ばらくすると法善寺→の看板が出てるので右に曲がる『月の法善寺横町』さすがに自分のひと世代上の方々の懐メロですね紅白で見たことはあります歌詞とストーリーについてはググってみてくださいこれが法善寺 念仏の浄土宗らしいです 水掛不動厚く苔むしてます子供心に水をかけるのが楽しくってね勢い余ってそばのおっさんにかけて怒られましたこれが舞台の法善寺横町石畳が渋いですね周辺は居酒屋とか飲食店があります戎橋筋商店街と千...
  • ものぐさ旅日記OSASさんのプロフィール
ゆるりさん
  • Schoo授業 今夜 お寺での瞑想を疑似体験
  • 今夜19時、お寺から マインドフルネスの授業を生中継。 Schooの授業のご紹介です。 「栃木県の浄土宗光琳寺から 副住職の井上 広法さんが授業をなさいます。マインドフルネスを理解するための講義の他、実際に副住職の合図で みんなでマインドフルネスの練習を行います。疲れが溜まってしまっているビジネスパーソ...
  • ニコニコな毎日、更新中。ゆるりさんのプロフィール
QQQさん
  • 漢文・古文の引用多し――『無心ということ』 鈴木 大拙
  • 』のほうがわかりよかった。 真宗の信者の前で話したものだから、浄土についてどう話すかと思っていたら、禅的ないま・ここがすなわち浄土のようなことをいうので、禅者の面目は崩さなかったようだ。 鈴木大拙は、浄土宗やスウェーデンボルグに親近感をいだいていたようで、言語が幻想をつくることに否定的な禅者がなぜかと思っていたのだが、ここではうまくかわしていた。方便的な捉え方をしているのだろうか。 論理ではなく、信心が...
  • Brave New WorldQQQさんのプロフィール
ユ−サンさん
  • 覚者慈音477
  • 無料)ログイン 覚者慈音伊東慈音著覚者慈音4772018/09/17 19:32三世と四世論未知日記第八巻第一の巻過去の巻其の31第二十八自然に従いて動物性より免れよリョウジャ、セイキョウ貴尊講述 或浄土宗の僧弟子達にむかいて、我は日に百万遍の念仏をなし居れり。汝等もせめては十万遍の念仏せよと申置きたるに或日一人の弟子師にむかいて云うよう、我一日一夜眠らずして念仏申したれど十万遍は到底申されず。然るに師...
  • 覚者慈音ユ−サンさんのプロフィール
まつなるさん
  • 第30番「如意輪寺」〜近畿三十六不動めぐり・21(後醍醐天皇、楠木正行と来てなぜか亀井静香)
  • が開いたとされており、如意輪寺という名前は後醍醐天皇の念持仏である如意輪観音を本尊としたことからだという。後醍醐天皇が吉野で南朝を開いた時は勅願寺とした。南朝の衰退とともに寺も衰えたが、江戸時代になる浄土宗の寺として再興し、後醍醐天皇陵を守るような形で現在に至っている。吉野のメインストリートからさらに分け入ったところにあるためか、先ほどよりもひっそりした佇まいの境内で、まずは本堂の如意輪堂でお勤めとする...
  • まつなる的雑文〜光輝く明日に向かえまつなるさんのプロフィール
P・T企画制作部さん
  • 劇団ワープシアターはこんな人?!◆観客参加型ミステリー『白い兎が逃げる』@浄土宗應典院 本堂
  • ているお席もありますが、まだまだあります!ご予約お待ちしております!↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ P・T企画プロデュース 観客参加型ミステリー◆安楽椅子版ミステリー名作選Vol.37 at 浄土宗應典院 本堂原作 有栖川有栖 脚本・演出 和泉めぐみ火村英生シリーズVol.8「白い兎が逃げる」【公演日時】2018年9/28(金)〜30(日) 28(金)19:00 29(土)11:00残りわずか/...
  • げきぴーの日常P・T企画制作部さんのプロフィール
株式会社 開成堂さん
  • 幸せを呼ぶ西国三十三観音めぐり  韋駄天まつり〜福縁日〜
  • 急に涼しくなりました。風邪ひきそうで怖いです。皆さまくれぐれもご自愛下さい。開成堂です。 昨年大変多くのご来場者で賑わった岐阜市石原の西山浄土宗寺院。醍醐寺さんでおこなわれた韋駄天まつり。 今年も元気に開催します! 今年は【幸せを呼ぶ西国三十三観音めぐり】と題し、鐘楼門脇の観音様を、お遍路の装束を身にまとってお参りいただきます。 モデルは...
  • 寺おこし 開成堂ブログ株式会社 開成堂さんのプロフィール
樋口山城守与六さん
  • 桐生氏菩提寺 西方寺 群馬県桐生市
  • えられています。正平5年(1350)、当時の領主、桐生国綱が桐生城を築城した際、阿弥陀堂を改めて寺院として境内を整備し歴代の菩提寺とし寺号を「入道人西(国綱の称号)」から「西方寺」に改めました。当初は浄土宗の寺院でしたが明徳3年(1392)、豊綱の代に峻翁令山和尚(法光円融禅師)を招いて臨済宗に改宗し、その後も桐生氏の累代の菩提寺として庇護され寺運も隆盛します。天正年間(1573〜1592年)に金山城の...
  • 古城巡り 写真館樋口山城守与六さんのプロフィール
りせさん
  • 千本通を歩く 瑞雲院と上善寺
  • ←目次  2006年1月27日から毎日更新しています。※写真は全てクリックで拡大します。一昨日の記事の釘抜地蔵の向かいに瑞雲院があります。「瑞雲院」は山号を仏迎山(ぶつこうざん)という浄土宗知恩院派の寺院です。山門が閉まっていますが、本尊の阿弥陀如来像はあどけない表情から「児如来(ちごによらい)」と呼ばれ、不思議な話が伝わっています。平安時代の天徳年間(957-961)、江州高島郡(滋賀...
  • 京都を歩くアルバムりせさんのプロフィール
jouさん
  • 空海と最澄と仏教における四苦八苦
  • りやすく、唱えやすくしたものですが、よく、英語でも、水を意味するウォーターは、日本語の藁(ワラ)のほうが、外人には通じるんですよね。 最澄にもたくさんの弟子がいましたが、比叡山で修行した僧のなかから、浄土宗の法然 浄土真宗の親鸞 時宗の一遍 臨済宗の栄西 曹洞宗の道元 日蓮宗の日蓮が育っていきました。こうやって見ると、最澄の純粋さや空海の器用さが見えてきますよね。でも二人とも日本を救いたい気持ちは一緒で...
  • 開運成就jouさんのプロフィール

浄土宗を含むトラコミュ

他力 他力本願 親鸞
  • 他力 他力本願 親鸞
  • 他力本願(たりきほんがん)とは、浄土宗・浄土真宗における阿弥陀信仰の根本となる考え。親鸞の『教行信証』には「他力というは如来の本願力なり」とある。阿弥陀仏の本願...
  • トラックバック数:115 TB参加メンバー数:18人カテゴリー:哲学・思想ブログ
平等院
  • 平等院
  • 平等院は、京都府宇治市にある藤原氏ゆかりの寺院。平安時代後期・11世紀の建築、仏像、絵画、庭園などを今日に伝え、古都京都の文化財の一部として世界遺産に登録されてい...
  • トラックバック数:46 TB参加メンバー数:13人カテゴリー:旅行ブログ
知恩院
  • 知恩院
  • 知恩院は、京都府京都市東山区にある浄土宗総本山の寺院。山号は華頂山。本尊は法然上人像および阿弥陀如来、開基は法然である。浄土宗の宗祖・法然が後半生を過ごし、没し...
  • トラックバック数:12 TB参加メンバー数:8人カテゴリー:旅行ブログ
甲斐善光寺
  • 甲斐善光寺
  • 甲斐善光寺は山梨県甲府市善光寺にある浄土宗の寺院。山号は定額山。詳しくは定額山浄智院善光寺と称する。長野県長野市にある善光寺をはじめとする各地の善光寺と区別する...
  • トラックバック数:8 TB参加メンバー数:7人カテゴリー:旅行ブログ

浄土宗を含むブログ村メンバー

  •  
joudoshuさん
しょうぎょうさん
専称寺さん
  • 浄土宗 旧奥州惣本山 専称寺専称寺さんのプロフィール
  • 福島県いわき市のある浄土宗「専称寺」です。旧名越派の旧惣本山。東北の梅の名所。国指定重文

にほんブログ村

>

キーワード

>

浄土宗について