ネオコン

ネオコンについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ネオコン] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ネオコンを含むブログ記事

スパシーバ  プーチンさん
  • サウジもトルコもアメリカも 支配層の手は血まみれ?
  • サウジもトルコもアメリカも 支配層の手は血まみれ?2018-10-29 18:42:15 |IS   中東アフリカ モハンマド・ビン・サルマンや父親のサルマン国王はアメリカと敵対関係になかったのだが、ネオコンが展開したロシアに対する経済戦争がサウジアラビアとアメリカとの間に亀裂を入れることになった。 アメリカ支配層はロシアを軍事的に威嚇する一方、経済戦争を仕掛けたのだが、そのひとつが石油相場の暴落だったと...
  • スパシーバ  プーチンスパシーバ  プーチンさんのプロフィール
saiponicsさん
  • モハメドの予言
  • )ヨシオ:そして、人類の黄金時代が始まるんや。ポニョ:ババが人類を危機から救うと言っておられるけれど、まだまだ危険が危ない状態やぜよ。トランプが大統領になってロシアと関係改善をはかっているけれど、まだネオコンなどと妥協しないといけないから、戦争の危険は残っているぜよ。さっきも言ったけれど、アメリカが、中距離戦略核ミサイル制限条約を一方的な破棄をしたから、ロシアがアメリカとの戦争準備を始めると宣言したんや。...
  • サイババが帰って来るよsaiponicsさんのプロフィール
スパシーバ  プーチンさん
  • サウジもトルコもアメリカも 支配層の手は血まみれ?
  • ルのベンヤミン・ネタニヤフ首相と緊密な関係にある。クリントン/ビン・ナイェフとトランプ/ビン・サルマンはいずれもシオニスト人脈に属しているが、派閥は違うということだ。 経済政策の面ではビン・サルマンとネオコンに大差はない。ビン・サルマンは副皇太子時代から経済面では新自由主義に毒され、コンサルタント会社マッキンゼーの提案に基づいて「ビジョン2030」を作成ていた。私有化を推進し、弱者を切り捨て、また石油産業...
  • スパシーバ  プーチンスパシーバ  プーチンさんのプロフィール
スパシーバ  プーチンさん
  • サウジもトルコもアメリカも 支配層の手は血まみれ
  • その工作はリチャード・チェイニー副大統領(当時。以下同じ)、国家安全保障担当副補佐官のエリオット・エイブラムス、イラク駐在のアメリカ大使で記事が出た直後に国連大使に就任したザルメイ・ハリルザドといったネオコン、そしてサウジアラビアのバンダル・ビン・スルタン王子が中心になって進められた。 ビン・スルタンはブッシュ家と関係が深く、1983年10月から2005年9月までアメリカ駐在大使を務め、2005年10月か...
  • スパシーバ  プーチンスパシーバ  プーチンさんのプロフィール
スパシーバ  プーチンさん
QQQさん
  • 悪の勝利
  • ロシア政府が公言している法の支配と道徳的行為の尊重より利益を、ロシアが優先しているのが現実だ。 より不道徳で無責任な進展は、トランプ大統領による中距離核戦力全廃条約からの脱退だ。トランプのシオニスト・ネオコン国家安全保障問題担当補佐官が、この脱退を画策する唯一の理由はロシアを恫喝するためだ。中距離ミサイルはアメリカには到達できない。ロシア・ミサイルはヨーロッパには到達可能で、ロシア国境のヨーロッパに設置さ...
  • Brave New WorldQQQさんのプロフィール
tonbuさん
TAさん
  • 有終の美を
  • やめ、中国やロシアと近づき共通の利益を追求する南アジア経済圏をつくり、アメリカ軍が駐留しなくても良い平和な環境を作ろうとしているのです。北朝鮮も以前は、金の家族が人質に取られ脅されていたので、CIAやネオコンに操られて来ましたが、そのラインもトランプが大統領になって途切れたので、金正恩は韓国やアメリカとの関係改善に向かっているのです。こんな事が起こるとは、去年の今頃は、北朝鮮のミサイル騒ぎで考えられなかっ...
  • きょうのことばTAさんのプロフィール
ココさん
  • Q情報 番外編 「Qって誰?」
  • やめ、中国やロシアと近づき共通の利益を追求する南アジア経済圏をつくり、アメリカ軍が駐留しなくても良い平和な環境を作ろうとしているのです。北朝鮮も以前は、金の家族が人質に取られ脅されていたので、CIAやネオコンに操られて来ましたが、そのラインもトランプが大統領になって途切れたので、金正恩は韓国やアメリカとの関係改善に向かっているのです。こんな事が起こるとは、去年の今頃は、北朝鮮のミサイル騒ぎで考えられなかっ...
  • 気ままブログ ココの部屋 なんちゃってアセンションココさんのプロフィール
飄平(hyouhei)さん
  • 10月22日(月)のつぶやき その1
  • の戦争がよその人にもたらしている惨事の一端にアメリカ人を触れさせたハリケーン フロリダ州パンハンドル地域の荒廃を目にした人なら誰でも、中東と北アフリカを荒廃させたディック・チェイニーと彼のシオニスト・ネオコン戦争屋のしわ… twitter.com/i/web/status/1… ― PFC JAPAN (@PFCJAPAN1)2018年10月21日 - 18:49新幹線の車中で見た今日のニュース、「教育勅...
  • 飄(つむじ風)飄平(hyouhei)さんのプロフィール

ネオコンを含むトラコミュ

新保守主義 (アメリカ)
  • 新保守主義 (アメリカ)
  • アメリカ合衆国における新保守主義(しんほしゅしゅぎ、英:neoconservatism:ネオコンサバティズム、略称:ネオコン)は、保守ムーブメントのひとつ。米国において、今日...
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:政治ブログ

ネオコンを含むブログ村メンバー

  •  
たつまきさん
  • 日本と地球の命運たつまきさんのプロフィール
  • 日本と地球の危機と活路を示す

にほんブログ村

>

キーワード

>

ネオコンについて