天智天皇

天智天皇についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [天智天皇] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

天智天皇を含むブログ記事

大川原英智(おおかわらえいち)さん
  • 第1章 古 代 6 天智天皇
  • 6 天智天皇 (626〜671)〜権力を握っても心労と不安におびえ続けた近江の天皇〜 滋賀県の大津に都があったことをご存知でしょうか。 飛鳥時代の中のわずか数年間でしたが、大津京という都が実在しました。 遷都者は...
  • 差別と歴史上の人物大川原英智(おおかわらえいち)さんのプロフィール
hippoponさん
  • 郁子(むべ)を食す
  • むべ 葉は 七五三とつくそうで大変におめでたい植物という事です。           1パック  950円 送料750円 1730円でした。                   以前の記事の抜粋です。天智天皇に、不老長寿の霊果というので近江八幡から献上されて、今も作られてるようです。延喜式にも、記述があるようです。御贄として。天智天皇のお話は、?蒲生野に狩りに出かけた天智天皇が 8人の子供を持つ大変元気で...
  • お迎えの来ない居候hippoponの日常hippoponさんのプロフィール
佳音さん
  • 長寿寺 紅葉 『長寿寺は孝謙(称徳)天皇誕生に伴って建立された?』
  • 天皇家は男系で継承されています。持統天皇から光仁天皇までを表にまとめました。↓ (飛鳥時代にも推古天皇・皇極(斉明)天皇、江戸時代に明正天皇、後桜町天皇がいます。)代 天皇 性別父母その他41持統 女天智天皇蘇我遠智娘天武の皇后。草壁皇子を設けるが草壁は早世。孫の文武を即位させるため中継ぎで即位42文武男草壁皇子元明天皇43元明女天智天皇蘇我姪娘草壁皇子の皇后。文武の母。文武が早世したとき、孫の聖武がまだ...
  • 心の旅佳音さんのプロフィール
マリオさん
  • 苦手な人に関心を持つと、何となく謙虚になっていく(苦手な人との付き合い方 3/10)
  • 敗戦処理の一環か大津京遷都で飛鳥を後にする。姉・大田皇女死す。24歳の時に、隋に勝った強国・高句麗が唐に負けて滅ぶ(渤海で再興)。26歳の時に唐・新羅戦争勃発。翌年、夫・天武天皇と共に吉野へ。この年父天智天皇は激動の生涯を閉じる。28歳の時に壬申の乱で夫と共に従兄弟の大友皇子を倒し、29歳で皇后となる。天武天皇と共に政治をすることになる。32歳の時に唐が朝鮮半島から撤退。34歳のときに6皇子と共に吉野盟約...
  • イキイキと生きる!マリオさんのプロフィール
三馨さん
  • パワースポット巡り 〜8月・近江神宮【前編】〜
  • 三馨(みか)です 今更ですけど、8月に行った近江神宮の事を書きます。私の今年の行きたい場所リストに入っている場所でもあるのでそれなのに、下書きのまま忘れてたんですけど 近江神宮は滋賀県にあり、御祭神は天智天皇です。天智天皇という名前に聞き覚えがなくても、中大兄皇子(なかのおおえのおうじ )は歴史の授業で習って記憶に残ってる方も多いのではないでしょうか?中大兄皇子(なかのおおえのおうじ )=後の天智天皇です...
  • 三馨のつぶやき♡三馨さんのプロフィール
古代日本の歴史を謎解きさん
  • 物部氏VS蘇我氏の物語をDNAを加えてみると
  • 記」が残っていれば確認できたかもしれません。その蘇我氏に加担にしたのが、聖徳太子です。孝徳天皇(36代)が即位し、中大兄皇子が皇太子となり大化の改新が実行される。斉明天皇(37代の二度目の即位 女帝)天智天皇(668年 中大兄皇子)が即位、敏達天皇の子孫で蘇我氏の血統ではない。大阪湾の縄文人 VS 奈良の縄文人(ヤマト 天皇家)の血統の争いに終止符がうたれます。但し、蘇我氏の先祖が不明です。多分、倭の五王...
  • 古代日本の歴史を謎解き古代日本の歴史を謎解きさんのプロフィール
mataponさん
  • 安井金比羅宮 [京都府]
  • る古社であり、祭神に崇徳天皇・大物主神・源頼政を祀っています。地元では「安井のこんぴらさん」と呼ばれ、縁切りと縁結びの御利益があることで知られているそうです。神社概要由緒公式サイトによれば、第38代 天智天皇の御代(668〜671年)に藤原鎌足(中臣鎌足)が一堂を創建し、紫色の藤を植えて藤寺と呼んで、家門の隆昌と子孫の長久を祈ったことに始まるとされます。平安時代の第75代 崇徳天皇は、特に この藤を好んで...
  • 人文研究見聞録mataponさんのプロフィール
さくらばしさん
  • イオンスタイル大津京
  • ン京都西店イオンスタイル大津京クリップ追加全国的・他飲食店2017/11/13(月) 午前 1:00滋賀県大津市にあるイオンスタイル大津京。元々は、ジャスコ西大津店。滋賀県の県庁所在地は、大津市です。天智天皇による近江京はここです。滋賀県の県庁所在地はという問題は、関東人などからすると、けっこうハイレベルな解答。最寄駅は、JR湖西線大津京駅、徒歩2分。滋賀県大津市皇子が丘3−11−1 イオンスタイル大津京...
  • 商業施設ブログ(庶民ファーストブログ)さくらばしさんのプロフィール
京都の自転車愛好家さん
  • KCA 第119回 「市民サイクリング」へ 参加
  • に出発「たわらや」前を南下「山中油店」前を東行とっても目を引く外観建物に刺さった?「錦天満宮」鳥居京の台所「錦市場」六道の辻お昼を調達円山公園円山公園で昼食後の自己紹介五劫思惟阿弥陀仏像旧東海道を往く天智天皇 山科陵ご参加の皆さんありがとうございました。この記事に>趣味とスポーツ>乗り物>自転車朽木宿をポタリコメント(0)絵文字×オリジナルSoftBank1SoftBank2SoftBank3...
  • 京都の自転車愛好家京都の自転車愛好家さんのプロフィール
芳瑩さん
  • 観音の里めぐり2017「薬師如来」
  • 臣鎌足(藤原鎌足)弟に藤原不比等がいます。653年(白雉4年)5月、遣唐使とともに唐へ渡り、 長安懐徳坊にある慧日道場に住し、玄奘の弟子の神泰法師に師事した。遊学して内経外典に通じたという。665年(天智天皇4年)9月、朝鮮半島の百済を経て日本に帰国したが、同年12月に大原(現在の奈良県高市郡明日香村小原)で亡くなったそうです。寺伝では、天智天皇の四女、阿閉(あべ)皇女(元明天皇)の病気回復を僧に祈らせた...
  • 神旅 仏旅 むすび旅芳瑩さんのプロフィール

天智天皇を含むトラコミュ

天武天皇
  • 天武天皇
  • 第40代天皇。国風諡号は天渟中原瀛真人天皇。即位前の名は大海人皇子。系図上では、舒明天皇の次男で母は宝皇女(皇極天皇)、天智天皇の同母弟となっている。『日本書紀』...
  • トラックバック数:7 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

天智天皇について