骨粗しょう症

骨粗しょう症についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 「骨折ドミノ」で要介護急増?(^_^.)
  • [骨粗しょう症] ブログ村キーワード 骨が弱くなり、骨折しやすくなる骨粗しょう症ですが、介護が必要となる事例も多く、一度骨折をした人は次の骨折をするリスクが高いことも分かっています。(*´з`) 一度骨折すると、次の骨折が起きやすくなることを「骨折ドミノ」と言うらしいです。 股の付け根部分である大腿(だいたい)骨近位部の骨折など寝たきりになる可能性が高い骨折などの患者・・・続きを読む
  • kanahiroの雑学日記 kanahiroさんkanahiroさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

骨粗しょう症を含むブログ記事

サプリメントアドバイザーさん
  • カルシウムだけでは骨は強くならない
  • ストロゲンが多く分泌される間は骨量が大きく変化することはありません。ところが、閉経期になってエストロゲンの分泌が大きく減ると、破骨細胞の働きが急に盛んになり、骨の破壊が促進されて、このまま対処しないと骨粗しょう症へと向かっていくことになっています。女性が閉経によって急激に骨密度が低下するのに対して、男性も40歳を過ぎると少しずつ骨密度が低下していきます。年齢を重ねるほど骨密度は低くなり、男性でも70歳以上にな...
  • サプリメントの基礎知識と選び方バイブルサプリメントアドバイザーさんのプロフィール
oyamamassageさん
  • 好転反応と言われ、施術を続けて症状が悪化 7/22 (日) 初めて割引
  • 選択(7)ご案内(28)健康(22)ご予約(252)コース(1)キャンペーン(27)不眠(2)皮膚(6)胸部・腹部(7)腰・臀部(105)冷え(11)うつ(16)介護(66)血管(79)糖尿病(46)骨粗しょう症(121)インフルエンザ(25)花粉症(90)アレルギー(201)医業類似行為(280)エプソムソルト(153)重曹(146)クエン酸(167)お知らせ(14)肩こり(90)高血圧(21)生活習慣病(...
  • 大山指圧マッサージ 板橋広報室oyamamassageさんのプロフィール
なみ たかしさん
  • 夏の不調はコレで乗り切れ!体に良い薬味とその効能、骨粗しょう症に「梅干し」・肥満防止に「すだち」など
  • るなら、1日に12〜18枚*?という表記があったので、結構大量に食べないといけないみたいです。番組内で紹介していた青じそのチジミなど、大量に青じそを消費するレシピで頂くのが良さそうですね。 骨粗しょう症予防改善に効果的な薬味【梅干し】 梅には大量のクエン酸が含まれていて、クエン酸はカルシウムの吸収効率を上げる働きがあるため、カルシウムが豊富と言われる食材と一緒に摂取することで骨粗しょう症予...
  • サイエンスジャーナルなみ たかしさんのプロフィール
からだバランス調整院さん
  • イライラ予防
  • は 骨からカルシウムを補う機能が働き血中の濃度は一定に保たれます。 なので、カルシウム不足ですぐにイライラすることはないのですが 骨からカルシウムが溶け出すため慢性的なカルシウム不足になると・・・ 骨粗しょう症など骨の問題につながります。 カルシウムとマグネシウムが2:1となるような食事が理想と言われています。 カルシウムは牛乳、チーズ、ヨーグルト、木綿豆腐、じゃこや桜エビなど小魚、水菜や小松菜、大根葉...
  • 函館にある整体院のブログからだバランス調整院さんのプロフィール
jadieさん
  • ミネルヴァコラーゲンパウダー?
  • 来。人間に一番近いアミノ酸で、もっとも人になじみやすいのが豚コラーゲンだとか。 そして低分子コラーゲンはスピーディな吸収率が特徴。コラーゲンは美肌にはもちろんのこと健康効果も高く妊娠線予防、膝の痛み、骨粗しょう症などに加え免疫力アップにも効果的だそうですよ。 ミネルヴァコラーゲンパウダーは温かい飲みものにも冷たい飲み物にも、お料理にもさっと溶かして手軽にコラーゲンが摂れちゃうんです。 いつもは朝のコーヒーに...
  • jade's style blogjadieさんのプロフィール
ロッツさん
  • もやしの種類別カロリーまとめ!(緑豆、大豆、黒豆)
  • 。緑黄色野菜にも多く含まれています。水溶性なので茹でると溶けだしてしまいます。 ○ビタミンK大豆もやしに多く含まれていて、納豆にも多く含まれています。骨にカルシウムを取り込むのを助けるはたらきがあり、骨粗しょう症の治療薬としても認可されています。脂溶性で熱にも強く、どんな調理法にもあいます。 ○ビタミンCブラックマッペもやしに多く含まれています。免疫力を高めてくれる働きがあり、メラニンの生成を抑えてくれるとこ...
  • 健康の国ロッツさんのプロフィール
oyamamassageさん
  • 高血圧になりやすい体質 7/21 (土) ペア割
  • 選択(7)ご案内(28)健康(22)ご予約(252)コース(1)キャンペーン(27)不眠(2)皮膚(6)胸部・腹部(7)腰・臀部(105)冷え(11)うつ(16)介護(66)血管(79)糖尿病(46)骨粗しょう症(121)インフルエンザ(25)花粉症(90)アレルギー(201)医業類似行為(280)エプソムソルト(153)重曹(146)クエン酸(167)お知らせ(14)肩こり(90)高血圧(21)生活習慣病(...
  • 大山指圧マッサージ 板橋広報室oyamamassageさんのプロフィール
睦月さん
  • 私のコウネンキ 12 歯茎の劣化
  • っとそう歯茎が時々腫れるの歯が浮いた感じで噛むと痛い−いや・・・噛まなくても痛いエストロゲン様が無くなったせいで唾液も少なくなるだから歯間ブラシでごしごしやっちゃったりするとなりやすい・・・更年期には骨粗しょう症にもなりやすいけど歯の元にあるのも骨なわけでそっちにも影響はあるのだとか歯医者に行ったら美人の女医さんが歯をピンセットでつまんでぐりぐり揺らす「あら?ちょっとぐらついてきてるかな?でも抜くほどじゃない...
  • 備忘録 〜キレイでいたいアラフィフ日記〜睦月さんのプロフィール
ひこ三(ひこぞう)さん
  • アンチエイジングにはまずAGE対策でしょう。
  • やくすみを発生させます。血管の老化AGEは、血管のコラーゲンを変質させます。血管は、弾力が失われ固くなり動脈硬化を起こします。骨の老化AGEは、骨に存在するコラーゲンを変質させます。骨は、強度が下がり骨粗しょう症を起こします。また、AGEの作用により骨はカルシウムとして血中に溶け出し動脈硬化を起こす原因にもなります。脳の老化AGEは、脳内のタンパク質を変質させます。この変質が進むとアルツハイマー型の認知症の原...
  • 貯金と貯筋のブログひこ三(ひこぞう)さんのプロフィール
やっちゃんさん
  • 自分の西先生12くらい 爪をはがされる
  • 科も整形外科もやっている。忘れていた。【関連する記事】西先生22 少し太りましたね自分の西先生11くらい自分の西先生10くらい 左足を打ち付けた自分の西先生9くらい 骨密度が低い自分の西先生8くらい 骨粗しょう症の疑い西先生21 お薬粉砕って言うのをまた忘れる西先生20 下剤の飲み方を教わる西先生19 かーちゃん退院後の西先生2018年4月西先生18 キタサンブラック取った話しをする西先生17 今年最後の受診...
  • Rabbitfootやっちゃんさんのプロフィール

骨粗しょう症を含むブログ村メンバー

  •  
gureponさん
としさん
saeママさん
喜界自慢さん
クロレラたまちゃんさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

骨粗しょう症について