運転技術

運転技術についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [運転技術] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

運転技術を含むブログ記事

齋藤裕さん
  • 路上に木材が置いてあったことによる交通事故と国家賠償責任
  • ホールとの2センチの段差による事故と賠償責任自動車による通勤が通常である場合と使用者の責任(交通事故)過労による交通事故と使用者の責任過剰請求について被害者に対する賠償請求が認められた事例(交通事故)運転技術が未熟である等の事情がある18歳の子どもの運転を止めなかったために親...無蓋水路への転落と国家賠償責任外側線の意味(交通事故)記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧&laqu...
  • 新潟の弁護士による交通事故ブログ(新潟の交通事故)齋藤裕さんのプロフィール
日々雑感さん
  • 自動運転車の実現は身近に迫ったが
  • く寝が、寝ると言っても熟睡しているわけではない。最近の趣味はその間頭に浮かぶことを文章にまとめることである。自動運転車の実現は身近に迫ったが2018年04月21日 09時23分48秒 |日々雑感 自動運転技術を得意とするベンチャー企業のZMPは、昨年12月、公道を使った遠隔型自動運転システムの実証実験を報道陣に公開した。東京五輪が開催される2020年の完全無人タクシー商用化に向けた第一歩と言う。 また、日...
  • 日々雑感日々雑感さんのプロフィール
ひろしくんさん
  • 交通事故
  • 昨日、1日で三件も事故を見た。二件は追突事故で、一件が自損っぽい事故だった。その一件がどうやったら、そこで当たるかな?って事故だった。真っ直ぐで中分に激突していた。運転技術の劣化か?最近は、指示器を出せば入っても良いと思う人が多すぎる。縦の距離感と速度感が無いんだろうな。どう考えても、俺の前に入ると俺がブレーキを踏まないといけないのに、普通に入ってくるからな。あと、高速...
  • ひろしくんGoひろしくんさんのプロフィール
camplicenseさん
zentさん
  • AIが人の仕事を奪う?それ本当?ターミネーターと勘違いしているのでは?
  • いますが、自動運転はガチですねぇ。少なくとも言えることは、あなたのお子様に運転手系のお仕事は選ばせないようにしたほうが良いと思います。新技術というのは5年〜10年後に市場に現れ始めますが、おそらく自動運転技術の本格化は20年〜30年後ぐらいではないでしょうか。インフラとか人命絡みますので。ちょうどわたしたちの子供の世代ですね。スポンサドリンクスポンサドリンクTwitterシェアGoogle+PocketB...
  • 自作リサーチツールと輸入ビジネスzentさんのプロフィール
グローバルスタンダード開発フェイスツーフェイス会合さん
  • 西太平洋弧状列島交通の統合運用
  • ート・アドバンスト・デベロップメント」ではAIを使った画像認識や運転時の状況判断、高精度地図の自動生成技術などの開発を進める方向で今後数年で3000億円以上を投資する。トヨタは20年に高速道路での自動運転技術を実用化し、20年代前半には一般道にも広げる計画だ。エリアを限定した上で完全自動運転ができる「レベル4」相当の技術の確立も目指している。https://www.nikkei.com/article/D...
  • グローバルスタンダード開発フェイスツーフェイス会合グローバルスタンダード開発フェイスツーフェイス会合さんのプロフィール
ぽーたりーふさん
  • 9月デビューか? ルノー「ルーテシア」新型、EVも設定へ
  • ガソリンターボエンジン、最高出力158psを発揮する1.4リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンのほか、EVモデルの設定も見込まれています。室内ではデジタルコックピットが予想され、「レベル2」の自動運転技術の搭載も期待できそうです。ワールドプレミアは、9月パリモーターショーが有力です。あわせて読みたいフルサイズSUV頂上決戦!メルセデス・ベンツ GLS次期型は「カリナン」を標的に「イオタ」の名称が復活!...
  • ぽーたりーふ.comぽーたりーふさんのプロフィール
bnjさん
  • MRで遠隔医療、AIで野鳥の生態調査--日本マイクロソフトが活用事例を披露【CNET Japan2018年4月20日】
  • 析して画像解析、音声解析、テキストが画像を生成する「深層学習(Deep Learning)」、そしてこの深層学習に自らが学習して試行錯誤しながらデータ分析する強化学習を組み合わせ、自立型ロボットや自動運転技術を実現する「深層強化学習」に分類される。「機械学習と深層学習、どちらの手法を用いるべきかを決めるのは、データの種類とデータの量。比較的少量の数値データならば機械学習を、画像や音声などデータ量の多いもの...
  • BirdNewsJapanbnjさんのプロフィール
ビークル!!さん
  • 自動運転への期待、日本と世界で逆の結果に 日本では「高齢者の方が前向き」
  • い」と考えている40歳未満の人は45%に対し、60歳以上の人は約50%だったという。 この結果について近藤さんは「日本人の自動車の国産ブランドに対する信頼感が影響している」と分析する。「自動運転技術はどのような企業が担い手となるべきか」という問いに「伝統的自動車会社」を挙げた日本の消費者は76%。自国に大手自動車メーカーを持つアメリカ(47%)やドイツ(48%)と比べてもメーカーを信頼する傾向が...
  • ビークル!!ビークル!!さんのプロフィール
kazさん
  • スケールを上手く弾くには?
  • り、無駄な動きをせずに、最小限の動きで弾きたいところだ。まぁ、言うだけなら簡単だけど。根性スケールだと、どうしても縦、縦となってしまう。頂点に向かって一気に横、横というイメージを持って挑戦したい。車の運転技術と似ているかもしれない。僕のような未熟なドライバーは、縦列駐車とか車庫入れがとても苦手。車で旅行する場合、旅館など、駐車場情報によって決めたりするぐらいだ。僕の運転は動きに無駄が多いのだと思う。最短距...
  • ピアノのある生活、ピアノと歩む人生kazさんのプロフィール

運転技術を含むブログ村メンバー

  •  
mickさん
ころころんさん
もりあおがえるさん
忍者姫さん
T28さん

運転技術を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

運転技術について