会葬者

会葬者についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [会葬者] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

会葬者を含むブログ記事

こはるんばさん
  • 滞りなく
  • 2017年11月22日 23時43分22秒 |ひとり言今日は一日中、冷たい雨が降り続いた。それでも、凍えるような寒さではなくって私には穏やかな雨模様に思えた。おじいちゃんの生前の希望で家族葬にしたので会葬者の少ないこじんまりしたものだったが笑いあり、涙あり、感動ありのよいお式だった。お経をぼんやりと聞きながら(こりゃまたバチあたりでつみまてん)普通にいけば、これからどんどんとこんなふうに、見送っていかな...
  • 猫まんじゅう犬まんじゅうこはるんばさんのプロフィール
suisyabanさん
  • 俗気が抜けない
  • の葬儀となると・・・さすがにお坊さんの数が多い・・・ 私はそのお坊さんのお出迎えと、案内の掛かりだった・・・名簿は戴いていたが、初にお目にかかるお坊さんが多いのでお顔とお名前が一致しない・・・ 一般の会葬者とは、衣姿と、袈裟で判断するが・・・中にはお寺なので、道服姿での会葬者の方もある・・・車から控え所までお荷物を預かってご案内するだけだったが・・・お坊さんによって控え所が異なる・・ なまじ、年取ってい...
  • 村の水車番suisyabanさんのプロフィール
rakugogakushiさん
  • #63 葬儀の方法を競わせる 〜「片棒」〜
  • を2,000個用意します」「豪勢だね。気が遠くなりそうだ」「お父さんが入った棺を羽田へ運び、ジェット機に乗せて公園の上空を旋回させて宙返りをさせ、“祝 赤螺屋吝兵衛葬儀・告別式”と書いた横断幕を出し、会葬者全員で“万歳!”と叫びます」「もういい、なにが万歳!だ。次男、話しておくれ」。 「お兄さんのはちょっと馬鹿げています。私は古典調でやらせてもらいたいと考えています。木遣りを唄いながら歩く鳶職を先頭にし...
  • 鑑賞歴50年オトコの「落語のすゝめ」rakugogakushiさんのプロフィール
miyafumiさん
  • 元大和市議鈴木利夫さんの通夜式に参列
  • に立候補した時、選挙期間中も議員1年生の時も、団長として、手取り足取り教えていただきました。 本当にお世話になりました。 議員引退後、しばらくして厚木に引っ越され、お会いすることも少なくなりましたが、会葬者に微笑む写真は、議員のころの「鈴木さん」でした。心より御冥福を祈り、手を合わせ、御礼を申し上げました。ジャンル:ウェブログコメントTweet...
  • 宮応ふみ子のいきいきブログmiyafumiさんのプロフィール
クスクリさん
  • 詮無い対抗意識?
  • とは思いませんでした。ありがとうございます。道はわかりましたか?」「いゃぁさすがに遠かった。ナビがなかったら迷ったかもしれん。この数ヶ月、毎週日曜日、里に看病に帰りよったろ、感心したよ」  親父の棺は会葬者によって花でいっぱいにして貰って出棺だ。みな涙を禁じ得ない。そこら中から啜り泣きの声が漏れる。何度も言う。これだけの人に惜しまれて逝く親父は幸せ者だ。俺がこの世とオサラバするとき付いていてくれるのはち...
  • クスクリ小説クスクリさんのプロフィール
和楽園さん
  • 十湖不器(6) 第197回
  • が入っている。 かつて十湖から手渡された十湖自身の髭である。 約束されたどおり、庭にある句碑のそばに埋め、村葬への想いをつのらせていた。 二十五日村葬が地元の源長院で行われる。 正午までに千五百人余の会葬者が食膳を供し一時より葬儀が開始。 参加した寺の数は五十寺におよび葬列は笠井の町から寺まで村道を延々と続いた。 翌日の新聞は各紙が前代未聞だと報じていた。  それにしてはあっけない最後であった。 春には...
  • 俳人十湖讃歌和楽園さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

会葬者について