曽野綾子

曽野綾子についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 奉仕とは、うんことおしっこの世話をすること
  • '18年5月30日(水)[曽野綾子] ブログ村キーワード昨年2月に夫の三浦朱門さん(91)を見送って、約4カ月後の話である。書類戸棚を整理していると、中から一万円札が12枚も見つかった▼その日三浦半島に出かける用事があり、帰り道に寄った量販店のペット売り場で1匹の子猫と出合い、買うことにした。「『おれのへそくりを バカバカしいことに 使いやがって』と 思ってるかもしれません。 でも、滑稽なことが 好きな人でしたか・・・続きを読む
  • 聞こえるように独り言 (雑)学者さん(雑)学者さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

曽野綾子を含むブログ記事

たけのこさん
  • 「夫の後始末」を読んで
  • なりそうですね。近所の公園、涼しげなセイヨウニンジンボクが満開クマンバチも大勢大忙し 以前、読売新聞のケアノートの記事で、紹介されていた本を読みました。 今年の1月21日の記事で、「ヨミドクター 曽野綾子」で検索すると出てきます。(貼り方わからなくてごめんなさい)記事の感想をブログに書いたのですが、曽野綾子さんが母と同い年というのが、まずびっくりでした。 記事を読んですぐ図書館に予約してようやく借りる...
  • 3本の管は抜けたけどたけのこさんのプロフィール
おどるマネー情報さん
  • 年収が低いほど未婚率高い現実
  • 名無しさん@おーぷん 2018/06/16(土)05:55:15 ID:bci 仕方ないね女も生活力を見るから3:名無しさん@おーぷん 2018/06/16(土)05:56:35 ID:hAx >>2曽野綾子「甘え、私の時代は6畳一間の部屋に夫婦で暮らしてた。年収120万円あれば文化的な生活が出来る。」スレッドURL:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/ne...
  • おどるマネー情報2ちゃんねるおどるマネー情報さんのプロフィール
クッキングホイルさん
  • 教皇庁を蝕む15の病
  • 教皇フランシスコは、バチカンのあり方を変えようとしているのでしょうか、しかし、バチカンを良識に基づく常識的な組織に変革しようとするなら、解体、消滅させる他に方法は無い、と思うのですがいかがでしょうか。曽野綾子氏の「不在の部屋」という著作がありますが、第二バチカン公会議による現代化がもたらした、教会の陳腐化を描く問題作です。キリスト教も、発足当初から産業革命のあたりまでは、モダンで洗練された一つの文化として...
  • キリスト教大辞典クッキングホイルさんのプロフィール
ブログ仙岩さん
  • 我が家の父の日
  • を予想して、娘から厚手と薄手のポロシャツ2枚頂いた。少子高齢社会の日本では、老人を嫌がる「嫌老」の風潮がある中で、大変ありがたいことである。しかし、人に何かして頂いたなら、それなりの対価を支払うべきと曽野綾子氏は「老いの才覚」で述べている。親子の関係では違うであろうと批判する方もいようが、私は、父から「親子の中でも金は他人」と教えられてきた。やはり、親子でも、して頂いたなら、それなりの対価をするべきと、い...
  • ブログ仙岩ブログ仙岩さんのプロフィール
あなたと心を通わせたいさん
  • 〜1冊の教育本だけど〜
  •  ・趣味の粘土細工、陶芸、パソコン画、 詩などの紹介をしたい  ・友達づくり〜1冊の教育本だけど〜2018年06月16日 06時06分06秒 |詩  ふと 立ち寄った 図書館で目にした 一冊の単行本 曽野綾子氏の書いた「死の準備教育」だ   読んでみたい びっくりだろうか 何を語っている 驚き 当然 それとも.... 興味が湧いて 面白そう〜 老いとか 生命とか 倫理とか 家族とか 終活とか  今後のこと...
  • あなたと心を通わせたいあなたと心を通わせたいさんのプロフィール
orimasaさん
  • 追記 夫婦のルール
  • めちゃくちゃ面白かった且つ、めちゃくちゃ参考になった、且つめちゃくちゃ笑えた! 「夫婦のルール」曽野綾子、三浦朱門ご夫婦の共著 わたしの中で三浦朱門さんも、曽野綾子さんも「ちょっと気難しい」イメージだったのですが、徹子の部屋にでてらしたお二方があまりに面白かしく知的で素敵でいらしたので、 (徹子さんも...
  • マーケティングOL日記 物欲万歳orimasaさんのプロフィール
きむらさん
  • 「辛口・幸福論」 著者:曽野綾子
  • ものを日本に持ってきても同じように幸せの光景が得られるという単純なものではないような?気はしませんか?さて、今回の「教養書特集」の中からの1冊です。***「辛口・幸福論」***「辛口・幸福論」著 者:曽野綾子発行:新講社内 容著者がいままで書いてきたものの中から、生きることや幸せについて書かれているとことを抜粋し、まとめたエッセイ集著 者:曽野綾子主な著作・「夫の後始末」 講談社・「納得して死ぬという人間...
  • 古本のりょくし堂 通信きむらさんのプロフィール
琴音さん
ほげほげとまとの水瓶座な生活さん
  • 2018/6/12(火) 揺れる70歳の心を楽しむ
  • のカタとふたりだけでお話する機会ができたらその短い時間を精一杯楽しもう70歳の私がときめいたヒトとはカウンター越しがいい想いは心の中だけでいい****************************(曽野綾子さんの【老いの冒険】から=勇気をもって「楽しい時」を持つ=どのような時間が「楽しい時」かそれは人によって違うだろう。違っていていいのだし、違うべきなのだが、人は勇気をもって自分だけの「楽しい時」を持つ...
  • ほげほげとまとの水瓶座な生活ほげほげとまとの水瓶座な生活さんのプロフィール
まるさん
  • 最近読んだ本
  • い。設定方法は、ヘルプをご覧ください。あたりまえのことを、頑張る!!楽しい事も増やしたいねお気に入りの人に登録/削除全体表示[ リスト ]Yahoo!サービス>Yahoo!ブログ>練習用コメント(1)曽野綾子、佐藤愛子、林真理子若い頃よく読んだよね。懐かしい。 本屋で買うのは日経ウーマンとかだな。たまにはちゃんとした本読まなきゃヤバいよね。2018/6/11(月) 午後 7:19返信するコメント投稿名前パ...
  • あたり前のことを、頑張る!!まるさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

曽野綾子について