譲渡所得

譲渡所得についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [譲渡所得] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

譲渡所得を含むブログ記事

8(エイト)さん
  • 1年間に税金と呼ばれるもの全部でいくら納めているか検証してみた
  • します。 所得課税「所得課税」って聞きなれない言葉ですが、財務省の税目に則り、分類していきます。国税・地方税の税目・内訳 所得税(復興特別所得税含む)224,700円:源泉徴収票より3,195円:株式譲渡所得による所得税-227,895円:確定申告による還付26,300円:嫁の所得税 住民税362,300円:私の住民税1,600円:私の修正申告住民税141,300円:嫁の住民税 資産課税等 登録免許税15...
  • 8ざいむ8(エイト)さんのプロフィール
いなか会計士 なかいさん
  • note398 譲渡所得に関する調査で学んだこと
  • 先日、前回の所得税申告に関する調査依頼がきて対応しており、ようやく決着がついた。調査対象となった事項は、土地の譲渡所得絡み。この譲渡、経緯が結構複雑で、資料もあるものとないものがあって、納税者も、高齢者だったため、説明を受けるのも大変だったわけだが、調査の方もなんとか話がまとまった。詳細については、有料部分でお話した...
  • 独立している会計士の日常と実態と雑感いなか会計士 なかいさんのプロフィール
8(エイト)さん
  • 3人家族の貯蓄額(2018年10月末)
  • り、31カートン(13.02万円)まとめ買いをした。■積立・資金ストック税金積立は、積立の必要がなくなったため、マイナスとなるが、その分ストックに移動した。積立の必要がなくなった理由は、過去記事『株式譲渡所得に対する節税対策(案)』を実行したためである。子供手当の増加は、児童手当の振込月であったことによる。子供関連は、息子の誕生日でお祝い金を頂いたことによる。ストックは、税金積立の7.3万円がそのまま増加...
  • 8ざいむ8(エイト)さんのプロフィール
8(エイト)さん
  • 記事リスト
  • 年8月末の貯蓄額2018年9月末の貯蓄額2018年10月末の貯蓄額2018年11月末の貯蓄額2018年12月末の貯蓄額 収入 支出 医療費出産費用と医療費控除 保険がん保険について考えてみる 税金株式譲渡所得に対する節税対策(案) ブログあれこれブログ初心者のGoogle アドセンス審査が通過するまで初心者でも出来るライブドアブログのカスタマイズ...
  • 8ざいむ8(エイト)さんのプロフィール
ぴろく投資さん
  • 今が売り時?「投資用不動産」を売却する時に知っておくべきポイントとは
  • 前に売りぬけるのが次善の策と言えます。一方、できるだけ所有する期間が短いうちに売ればいいのかというと、必ずしもそうではありません。投資用不動産を売却した時に、投資がうまくいって売却益が発生した場合には譲渡所得という扱いとなり、所得税・住民税がかかります。以下が計算式です。譲渡所得=譲渡価額−取得費−譲渡費用問題はこの税率なのですが、当面は復興特別所得税(所得税の2.1%相当を上乗せ)がかかりますので、所有...
  • 投資@ホッ!とらいんぴろく投資さんのプロフィール
ササブネさん
  • UUUM利確+2,706円
  • なし」で+2,706円です。そう、今まで特に断りらしい断りは入れてなかったと思うんですが、私は特定口座なんだけど源泉徴収なしで取引しています。つまり年間実現損益が+になったら、必ず翌年の確定申告をして譲渡所得にかかる税金を支払わないといけません。今は数千円とかだから、税率よく知らないんですけど大した誤差じゃなくても今後ビッグなポジションを利確するとなると(そう願っている)利確時に源泉徴収があるのとないのと...
  • お金のベクトル 全力投資でセミリタイア!ササブネさんのプロフィール
ROさん
  • 老後の資金対策「リースバック」って何?
  • ないのか、買い戻す場合の買い戻し金額や買い戻し期限などを、しっかりと確認する必要があります。税金等は?契約時には、印紙税や登記費用等(所有権移転登記など)が発生しますが、重要なポイントとしては、やはり譲渡所得ではないでしょうか。不動産を譲渡した場合には、原則として譲渡所得が発生しますが、自宅不動産の場合、居住用財産の譲渡所得・3000万円の特別控除の要件に該当する可能性がありますので確認して下さい。また、...
  • サラリーマンの小遣い使い道ROさんのプロフィール
tanuさん
  • 住宅ローン減税とは何か、わかりやすく解説
  • すね。当たり前のことですが。ただし、借入先には条件が設けられており、知人や親族からの借入金は不可となっています。条件5:居住の用に供した年とその前後の2年ずつの5年間に、居住用財産を譲渡した場合の長期譲渡所得の課税の特例などの適用を受けていないこと住宅を取得した年と前後2年に、住居の売買に伴う特定の税制優遇を受けている場合は住宅ローン控除を受けることができません。以上の条件を満たせば住宅ローン減税を受けら...
  • 真面目に効率的に0から資産を増やす方法tanuさんのプロフィール
tanuさん
  • 住宅ローン減税とは何か、わかりやすく解説
  • すね。当たり前のことですが。ただし、借入先には条件が設けられており、知人や親族からの借入金は不可となっています。条件5:居住の用に供した年とその前後の2年ずつの5年間に、居住用財産を譲渡した場合の長期譲渡所得の課税の特例などの適用を受けていないこと住宅を取得した年と前後2年に、住居の売買に伴う特定の税制優遇を受けている場合は住宅ローン控除を受けることができません。以上の条件を満たせば住宅ローン減税を受けら...
  • 真面目に効率的に0から資産を増やす方法tanuさんのプロフィール
ごんごんごんさん
  • 「スルガ銀行」で買った物件は、「スルガ銀行」でしか売れない
  • なサラリーマンには到底不可能な状態です。 サラリーマンの給与所得から補填すべく持ち出しにならないようにするためには、「売却」という選択肢が出てきます。 ここ数年で購入されているのであれば、おそらく短期譲渡所得になるので、税金も高くになりますので、最悪の場合、損切覚悟で売却をしなくてはいかなくなります。しかし現状では「売れる」だけでも良いと思わないといけません。 スルガ銀行で買ってしまった物件の行く末しかし...
  • 40代からの新築アパートで不動産投資ごんごんごんさんのプロフィール

譲渡所得を含むブログ村メンバー

  •  
7つの金融所得向上FP(家計決算指導員)さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

譲渡所得について