ボランティアセンター

ボランティアセンターについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ボランティアセンター] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ボランティアセンターを含むブログ記事

keikoさん
  • 感動したボランティア支援のボランティア
  •  倉敷市の災害ボランティアセンターに民生委員としてボランティアに行ってきました。第1便で出かけた人たちが昼の休憩が2時間あったとの事で、それでは、と午前に行く人3人、午後の人3人で出かけることになり、私は今日19日(日)の午後1時から...
  • あじさい通信・ブログ版keikoさんのプロフィール
手紙少女さん
  • VFM神戸8月研修会 「ライングループでの友人関係やいじめについて」
  • 合   〒651−0001    神戸市役所内郵便局留 VFM神戸ペンフレンズ係  秘密は守ります。ボランティアだから無料です。  メールの場合は、匿名(ペンネーム)でも結構です!   神戸市中央区ボランティアセンター登録団体  神戸青少年センター登録団体...
  • ボランティア・フレンド・メディア手紙少女さんのプロフィール
TONYさん
  • 岡山の被災地支援活動、2回目。
  • して頑張りました。お風呂屋さんに行き、ボランティアのセンターで皆さんと夕食をいただいてから、帰りました。帰り着いたのが、ちょうど夜の11時。私たちは1日だけでしたが、毎日毎日、この作業を続けておられるボランティアセンターの方々、ご苦労様です、お疲れ様です。どうか、多くのボランティアや行政の助けがやってきて、1日も早く、まずは掃除が終わりますように。では、また。...
  • かずしくん家のホームスクール日記TONYさんのプロフィール
まるこさん
  • 今週のいろいろ ♪母ちゃんの夏休み後半スタート(^^)
  • いきなり本日 母ちゃんの夏休み後半初日で父ちゃんもお休みでしたが普通に朝んぽしてからのコフィコロは普通にお留守番しまして 父ちゃん2回目、母ちゃん3回目の災害ボランティアへ参加してきました 総社市災害ボランティアセンターから派遣で倉敷市真備町へ災害後、一番にペット同室同行避難所を設けたことでも注目を浴びた(←特に我が家から)総社市長からの激励を受けまして総社市役所からバスで出発 前回と同じ真備町岡田地区“岡田サテライ...
  • バイク to わんこ de 独り言♪まるこさんのプロフィール
Kさん
  • リップ発見!/バースデーカード/近くの個室居酒屋
  • 活動を共にし、その人柄を知る町民からも「人のためにできることを何でも行動に移す姿はさすが」などと称賛の声が上がった。 尾畠さんは震災後の2011年3月末、支援ボランティアとして南三陸町に入った。町災害ボランティアセンターが取り組んだ「思い出探し隊」の活動に加わり、がれきの中をかき分けて被災世帯の写真などを捜した。 「力持ちで知恵も豊富だった。被災者を助けたい一心で活動していた」と語るのは同町志津川の会社員後藤黎亜(れ...
  • フランス語の勉強?Kさんのプロフィール
chichi-blogさん
  • 微力ながら被災地へ
  • 間ほどボランティアで行かせて頂きました。??縁も所縁もない土地でしたが想像すれば、とても綺麗で住みやすそうな街が、たった一夜の間に悲惨な風景に変わってしまった姿に胸が痛みます。??連日の猛暑が続く中、ボランティアセンターには全国から大勢のボランティア方々が集まっておられて、逆に元気を頂いたような気がしました。?また、色んな人との出会いがあり思う事がたくさんあった3日間でありました。?????...
  • 父 Blogchichi-blogさんのプロフィール
小屋番さん
  • 尾畠春夫さんへの賞賛相次ぐ
  • し隊」の隊長に。ベテランとして、他の参加者らから「師匠」と呼ばれ慕われた。 「いつも笑っていて、元気をもらうような存在。ニュースを見てびっくりした。やっぱりあの尾畠さん、すごいなと思った」と話すのは、ボランティアセンターの立ち上げに関わった南三陸町社会福祉協議会の三浦真悦さん(53)。捜索前に家族に伝えた通り、理稀ちゃんを家族に直接引き渡したと聞いて「約束を守るのが尾畠さんらしいな」と感じたという。 西日本豪雨のボラ...
  • 小屋番の山日記小屋番さんのプロフィール
JVCスタッフさん
池さん歩さん
  • 倉敷市へボランティア・観光に行ってきました
  • ぼの中にトラック、家の上に車庫、流された土砂、道路が陥没して通行止め。本当にありえないと思っていたことが実際に起こったんだと。氾濫した規模を例えるなら、荒川の幅が倍近くある川が氾濫したのです。三原市のボランティアセンターに到着すると県外からも多くのボランティアが参加されていました。物資はすでに十分確保されていて、ボランティア活動に必要な資材は一通りそろっています。冷たい飲み水、タオル、軍手、長靴、防塵ゴーグル・マスク...
  • スマートライフアカデミー池さん歩さんのプロフィール
minoriさん
  • 被災地の報告〜低い目線と感謝の循環
  • 16日の「送り火」の時に火を灯す。【山形豪雨】●5〜6日に襲った大雨で多くの住宅が浸水被害に遭った戸沢村で14日、県内外のボランティアによる支援が本格的に始まった。村と村社会福祉協議会が設置した村災害ボランティアセンターには計73人が登録。泥や土砂の撤去、清掃などの作業に当たる。ボランティアは19日まで受け付け、その後住民の要望次第で今後を検討。連絡先はボランティアセンター 090(8616)2112【熊本地震】●熊...
  • happy-ok3の日記minoriさんのプロフィール

ボランティアセンターを含むトラコミュ

災害ボランティアセンター
  • 災害ボランティアセンター
  • 災害ボランティアセンター(さいがいボランティアセンター)は、主に災害発生時のボランティア活動を効率よく推進するための組織である。 平常時においても常設されている...
  • トラックバック数:21 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:ニュースブログ

ボランティアセンターを含むブログ村メンバー

  •  
みえ市民活動ボランティアセンターさん
JVCスタッフさん
知多市総合ボランティアセンターさん
TwinkleHeartさん
IVYさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

ボランティアセンターについて