ドストエフスキー

ドストエフスキーについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • ◆文字が、言葉が、?神?であったということが、私にとって一番の衝撃でした  ドストエフスキー
  • 【公認】天宙神千夕龍華様[ドストエフスキー] ブログ村キーワード当時のロシアは、冷たく閉ざされた思想の中で、窮屈な悲鳴をあげていました。凍りつくような寒さと形式的な政治の奴隷として、国民は魂の死を余儀なくされていました。地上の人生の全ては、私にとって後悔と絶望の追憶であり、神の願われた理想の世界とはかけ離れた刹那の世界でありました。人間の一生というものは、このようにしていつもサタンの奴隷として働き、・・・続きを読む
  • 『公認』 ありがとう 千夕龍華様 『公認』 天宙神 千夕龍華様さん『公認』 天宙神 千夕龍華様さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

ドストエフスキーを含むブログ記事

miki2017さん
  • 後ろ姿が消えてなくなるまで眺めた。
  • つもの黒いセーターを着ていて、物静かな性格のままだったが、帰り道に煙草を吸うようになっていた。そして、高校生の恋人ができていた。彼女は、私の知らない音楽やドラマを知っていたし、小学生の頃に読んだというドストエフスキーの文学に関する話をしてくれたりもした。小さな声で語られる話の内容は、私よりもずっと大人びており、遠い世界に生きている人のように感じた。それでも彼女は、私のつたない話に耳を傾けてくれ、なんとか対話をする...
  • 空木の影 小さな窓にmiki2017さんのプロフィール
デンマンさん
  • クラシック鑑賞 7
  • 813-1855) デンマークの哲学者S.D.G.: Soli Deo Gloria (ラテン語) To God Alone the Glory(英語) 神に栄光あれ。F.M.Dostoevsky: ドストエフスキー (1821-1881) ロシアの小説家・思想家56-57ページ Michel-Richard de Lalande『後奏曲集(後書きばかり)』 作品3著者: 太田将宏初版: 1994年1月 改定: ...
  • デンマンの徒然ブログデンマンさんのプロフィール
BIRD READERさん
  • 本好きなら、手元に備えておきたい。「打ちのめされるようなすごい本 (文春文庫)」
  • nKindle楽天ブックス楽天kobo ベルリンの壁がある時代に育った身としては、正直なところロシア圏なんて全く視野の外。ドストエフスキー等の世界文学くらいしか、「本」としては知らなかった。今でこそ佐藤優というロシア圏を読み解くスペシャリストがいるが、情報すらなかったからなあ、と思っていたが、実は僕が無知だっただけだと、本書で気づいた。...
  • ちょっとヨクナレ 〜読書と日記〜BIRD READERさんのプロフィール
旅守さん
  • 2月14日のツイート
  • 4日旅のお守り|古典読本@kotendokuhon「君は今、自分の悪い点やこっけいな点さえ、恥ずかしがらずに打ち明けたじゃありませんか。今の世でいったいだれが、そこまで自覚していますか?」フョードル・ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟』https://pic.twitter.com/7xump4rozPposted at 17:53:132月14日旅のお守り|古典読本@kotendokuhon人は、自分自身の社...
  • 旅守|古典読本 (歴史・哲学・政経)旅守さんのプロフィール
秀春さん
  • 「馬上少年過ぐ」司馬遼太郎 新潮文庫
  • 年07月(31)2017年06月(31)2017年05月(32)2017年04月(46)カテゴリー・タグおすすめ本(95)文学(61)エッセイ(32)人物画(17)鉛筆画(17)クラシック音楽(15)ドストエフスキー(14)自作詩(12)詩(12)フランス(11)日本(10)現代詩(9)短編小説(8)小説(8)哲学(7)オノレ・ド・バルザック(6)科学(5)閑話休題(5)心理学(4)河合隼雄(4)司馬遼太郎(4)...
  • Hideの本とエッセイと絵と詩などのブログ秀春さんのプロフィール
底彦さん
  • 読書: 木田元『哲学は人生の役に立つのか』
  • あまり無かった.しかし, 一人の哲学者の勉強・研究の軌跡として興味深い.著者は十代の思春期を戦争の中で過ごす.戦争が終わって, テキ屋や闇商売などをやりながら今後の人生への絶望から哲学に導かれていく.ドストエフスキー, キルゲゴールなどを読み, 共感しながらも彼らの中にある宗教による救済に馴染めずにいたところ, ハイデガーという哲学者が無神論的実存哲学というものを『存在と時間』という本の中で展開していると知り,...
  • ていへんかけるたかさわるに底彦さんのプロフィール
秀春さん
@nakaide_tatsuさん
  • 2月13日のツイート
  • 31世の中の人全てを愛する必要はない、自分を愛してくれる人、信頼してくれる人を愛すればよい 〜by 島田伸助posted at 10:18:32人は自分が幸福であることを知らないから不幸なのである。〜ドストエフスキーposted at 08:18:31...
  • twilog.org/nakaide_tatsu@nakaide_tatsuさんのプロフィール
デグチカズオさん
  • 書籍名 著者 出版社 価格 おもしろ度
  • 1『こうして片づけると運がよくなる』日下由紀恵アイバス出版1,300AA2『ドストエフスキーの霊言』大川隆法幸福の科学出版1,400AA3『武器を磨け』佐藤優SB新書800A4『中韓がむさぼり続ける反日という毒饅頭』ケント・ギルバード悟空出版1,200AA5『情熱を注いで、働く』山元賢治大和...
  • 社長通信デグチカズオさんのプロフィール
イエスは勝利者さん
  • 63冊書いた日記も、いずれは処分するつもり
  • がきっかけで書き始め、ほぼ50年ぐらい書き続けてきたことになる。このブログはその延長線上にあるのである。私には、若い時から、一つの願いがあった。それは、一つでも本を出したいということがあった。それは、ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』を読んだ時、忘れがたい感動を覚えたので、自分もこんなものを書いてみたいと思ったのである。そして、小説を試みに少し書いたが、書けないのである。そして、少し遊びごごろで詩を書いたこ...
  • 御言葉をください2イエスは勝利者さんのプロフィール

ドストエフスキーを含むトラコミュ

「必読書150」を読む
  • 「必読書150」を読む
  • ○柄谷行人・浅田彰・岡崎乾二郎・奥泉光・島田雅彦・糸圭秀美・渡辺直己らは、『必読書150』という書を刊行しています。この『必読書150』で「必読書」と名指された...
  • トラックバック数:501 TB参加メンバー数:68人カテゴリー:本ブログ
実存主義
  • 実存主義
  • 古代哲学では、ヘラクレイトスのロゴスの思想の影響下に、イデア論を構想したプラトンを批判的に継承したアリストテレスが、第二実体 (普遍者) と第一実体 (個物に対応) と...
  • トラックバック数:25 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:哲学・思想ブログ

ドストエフスキーを含むブログ村メンバー

  •  
pckiichiroさん
HIKOさん
いかるの歌さん
ひいらぎさん
  • ひいらぎの草稿ひいらぎさんのプロフィール
  • 自作小説。現在、魔女狩りに関するお話を載せています。ブログタイトルをクリックすれば、目次にとべます。
  • 花ー母
ドストエフスキーさん
  • ドストエフスキーの日記ドストエフスキーさんのプロフィール
  • 今晩は!ドストエフスキーです。もちろんHNです。日々の出来事やニュースについて呟きます。

ドストエフスキーを含むアンケート&掲示板

  •  
  • あなたの好きな小説は?レス: 0/53(129件)小説ブログ
  • 本の小説家は唯一、村上春樹(死んだ方を含めると安部公房、泉鏡花など)、海外では挙げきれないのですが、ドストエフスキー、ヴォネガット、カポーティ、(生きてる方はB・E・エリス、クンデラ、アゴタ・クリストフ、T・オブライ...
  • 小説を書く前にプロットを立てますか?レス: 0/117(226件)小説ブログ
  • たいです。あと!!!!マークが出てくるハイテンションなキャラが何故か頻繁に出てきます。それはドストエフスキーの影響だと思うんですが(笑)とにかく最後までいけることを信じて。

にほんブログ村

>

キーワード

>

ドストエフスキーについて