ドストエフスキー

ドストエフスキーについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • ◆文字が、言葉が、?神?であったということが、私にとって一番の衝撃でした  ドストエフスキー
  • 【公認】天宙神千夕龍華様[ドストエフスキー] ブログ村キーワード当時のロシアは、冷たく閉ざされた思想の中で、窮屈な悲鳴をあげていました。凍りつくような寒さと形式的な政治の奴隷として、国民は魂の死を余儀なくされていました。地上の人生の全ては、私にとって後悔と絶望の追憶であり、神の願われた理想の世界とはかけ離れた刹那の世界でありました。人間の一生というものは、このようにしていつもサタンの奴隷として働き、・・・続きを読む
  • 『公認』 ありがとう 千夕龍華様 『公認』 天宙神 千夕龍華様さん『公認』 天宙神 千夕龍華様さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

ドストエフスキーを含むブログ記事

三毛ネコさん
  • 「街の無意識」NO.6 標識
  • ッカー/photos(237)フリッカー/books(24)俳句・短歌・詩集(260)小説(国内)(37)小説(海外)(19)エッセイ・評論(国内)(127)エッセイ・評論(海外)(7)夏目漱石(8)ドストエフスキー(15)塩野七生(23)哲学・思想・宗教(18)歴史・民俗(42)写真集、画集など(33)ドキュメンタリー・ルポルタージュ(14)童話・メルヘン(2)対談集・マンガその他(48)音楽(クラシック関連)...
  • 二草庵摘録三毛ネコさんのプロフィール
新サスケさん
  • ドストエフスキー・中編「初恋」を読む
  • 暴れ馬を乗りこなして金髪美人の貴婦人と親しくなり、ひそかに慕うM夫人の窮地を救う。 しかし題名は「小さい英雄」のままが良かった。 M夫人への思慕も、初恋というより、15歳で母を(17歳で父を)亡くしたドストエフスキーの、幼年時代の豊かな生活と母への親しみを、失くしたことへの追慕であろう。 ドストエフスキーの小説には、どうしてこう激情型の人物が現われるのだろう。 父親が課したという、厳しい躾(のちには規律)への、反...
  • 風の庫新サスケさんのプロフィール
チェブラーシカさん
  • 近所の図書館にて
  • 目録は、昔ながらのカード目録。目録の引き出しはロシア人サイズなので、一番上の棚は見えない。引き出しを引っ張りだして見た。見終わったころ、図書館の人が踏み台をもってきた。親切なのだが、少し遅かった。 ドストエフスキー全集があれば、それを借りたいと思って行ったが、「アジア文学」という引き出しを見つけてしまった。日本文学もある。芥川龍之介、川端康成、三島由紀夫、村上春樹、吉川英治、源氏物語とロシア語に訳された本がある...
  • ロシア大好きチェブラーシカさんのプロフィール
マリーゴールドさん
  • 読書感想236  堕ちた天使 アザゼル
  • り、「エラスト・ファンドーリンの冒険」シリーズの第一作である。訳者によれば、ファンドーリン・シリーズは19世紀後半のロシアを舞台にし「古き良きロシア」へのノスタルジーをかきたてつつ、当時はトルストイやドストエフスキーといった作家が活躍したロシア文学の爛熟期にあたっていることから、著者はその同時代性を強く意識しているという。原書の裏表紙には「文学が偉大で、進歩をどこまでも信じることができ、犯罪がエレガントで趣味よく...
  • 『そぞろ歩き韓国』から『四季折々』にマリーゴールドさんのプロフィール
三毛ネコさん
  • 「街の無意識」NO.5 〜雨の夕刻
  • ッカー/photos(237)フリッカー/books(24)俳句・短歌・詩集(260)小説(国内)(37)小説(海外)(19)エッセイ・評論(国内)(127)エッセイ・評論(海外)(7)夏目漱石(8)ドストエフスキー(15)塩野七生(23)哲学・思想・宗教(18)歴史・民俗(42)写真集、画集など(33)ドキュメンタリー・ルポルタージュ(14)童話・メルヘン(2)対談集・マンガその他(48)音楽(クラシック関連)...
  • 二草庵摘録三毛ネコさんのプロフィール
三毛ネコさん
  • 「街の無意識」NO.4 道路冠水
  • ッカー/photos(235)フリッカー/books(24)俳句・短歌・詩集(260)小説(国内)(37)小説(海外)(19)エッセイ・評論(国内)(127)エッセイ・評論(海外)(7)夏目漱石(8)ドストエフスキー(15)塩野七生(23)哲学・思想・宗教(18)歴史・民俗(42)写真集、画集など(33)ドキュメンタリー・ルポルタージュ(14)童話・メルヘン(2)対談集・マンガその他(48)音楽(クラシック関連)...
  • 二草庵摘録三毛ネコさんのプロフィール
三毛ネコさん
  • ■内省の涯から滲みだすリリシズム 〜「しおり紐のしまい方」上手宰詩集
  • ッカー/photos(234)フリッカー/books(24)俳句・短歌・詩集(260)小説(国内)(37)小説(海外)(19)エッセイ・評論(国内)(127)エッセイ・評論(海外)(7)夏目漱石(8)ドストエフスキー(15)塩野七生(23)哲学・思想・宗教(18)歴史・民俗(42)写真集、画集など(33)ドキュメンタリー・ルポルタージュ(14)童話・メルヘン(2)対談集・マンガその他(48)音楽(クラシック関連)...
  • 二草庵摘録三毛ネコさんのプロフィール
少年シニアさん
  • 大阪地震について
  • 6-04-18日本語は何だか面白いお元気ですか。少年シニアです。 留学生に日本語を楽しく教える…2016-03-18「アンナ・カレーニナ」を読んで浮かんだ二つの言葉お元気ですか。少年シニアです。 あのドストエフスキーが、「こ…2016-02-23猫たちが教えてくれたことお元気ですか。少年シニアです。 昨日2月22日は、にゃんにゃ…もっと読むコメントを書く名城巡り 犬山城»プロフィールid:tkbkun...
  • 少年シニア 自由形で生きる少年シニアさんのプロフィール
cosさん
norimanoaさん
  • ワールドカップとサンクト=ペテルブルクの夕べ。
  • 洋の仲間入りを願うピョートル大帝が、寂しい沼地を華麗な都へと変身させてから、早くも300年余り。歴代皇帝の宮殿を美術館としたエルミタージュ、世界最高峰のバレエやオペラで知られるマリインスキー劇場、文豪ドストエフスキーの作品の舞台など、19世紀の面影を残す街並みは、白夜の季節にいよいよ幻想的な雰囲気に。とのこと。たしかに白夜の季節といえば、たしかに今9時ごろですがまだ明るい!!郊外には、ピョートル大帝の夏の離宮ペテ...
  • 賢い留学・無駄な留学 −国際開発業界で働こう−norimanoaさんのプロフィール

ドストエフスキーを含むトラコミュ

「必読書150」を読む
  • 「必読書150」を読む
  • ○柄谷行人・浅田彰・岡崎乾二郎・奥泉光・島田雅彦・糸圭秀美・渡辺直己らは、『必読書150』という書を刊行しています。この『必読書150』で「必読書」と名指された...
  • トラックバック数:501 TB参加メンバー数:68人カテゴリー:本ブログ
実存主義
  • 実存主義
  • 古代哲学では、ヘラクレイトスのロゴスの思想の影響下に、イデア論を構想したプラトンを批判的に継承したアリストテレスが、第二実体 (普遍者) と第一実体 (個物に対応) と...
  • トラックバック数:25 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:哲学・思想ブログ

ドストエフスキーを含むブログ村メンバー

  •  
いかるの歌さん
HIKOさん
pckiichiroさん
ひいらぎさん
  • ひいらぎの草稿ひいらぎさんのプロフィール
  • 自作小説。現在、魔女狩りに関するお話を載せています。ブログタイトルをクリックすれば、目次にとべます。
  • 花ー母
ドストエフスキーさん
  • ドストエフスキーの日記ドストエフスキーさんのプロフィール
  • 今晩は!ドストエフスキーです。もちろんHNです。日々の出来事やニュースについて呟きます。

ドストエフスキーを含むアンケート&掲示板

  •  
  • あなたの好きな小説は?レス: 0/53(129件)小説ブログ
  • 本の小説家は唯一、村上春樹(死んだ方を含めると安部公房、泉鏡花など)、海外では挙げきれないのですが、ドストエフスキー、ヴォネガット、カポーティ、(生きてる方はB・E・エリス、クンデラ、アゴタ・クリストフ、T・オブライ...
  • 小説を書く前にプロットを立てますか?レス: 0/117(226件)小説ブログ
  • たいです。あと!!!!マークが出てくるハイテンションなキャラが何故か頻繁に出てきます。それはドストエフスキーの影響だと思うんですが(笑)とにかく最後までいけることを信じて。

にほんブログ村

>

キーワード

>

ドストエフスキーについて