火山性地震

火山性地震についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [火山性地震] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

火山性地震を含むブログ記事

森羅万象・考える葦/平 凡太郎さん
  • 【気象庁】 8月17日19:10分、""口永良部島 火山の状況に関する解説情報 第72号""
  • が実施した観測では、火山ガス(二酸化硫黄)の放出量は、1日あたり1200トン(前回13日、1000トン)で、引き続き多い状態でした。 口永良部島では、これまで主に新岳火口付近のごく浅い場所を震源とする火山性地震が増減を繰り返しており、8月に入ってからは、火山ガス(二酸化硫黄)の放出量が増加しています。15日には新岳の西側山麓のやや深い場所を震源とする地震が増加しました。この地震の震源は、2015年5月の噴火...
  • 森羅万象・考える葦 インターネットは一つの小宇森羅万象・考える葦/平 凡太郎さんのプロフィール
島女さん
  • 噴火警戒レベル4
  • 8月15日、口永良部島の噴火警報が発表され、噴火警戒レベルが4(避難準備)へ引き上げられました。火山性地震が増加している事、震源が2015年5月の噴火前に発生した地震と概ね同じ場所であると推定される事から今後、火山活動が更に高まる可能性があるとの事です。ここ数日、雲が山頂を覆っていたため新岳の様子を見る事...
  • クチエラブ日記part.2島女さんのプロフィール
ココちゃんさん
森羅万象・考える葦/平 凡太郎さん
  • 【気象庁】 8月15日16:00分、""口永良部島 火山の状況に関する解説情報 第69号""
  • 状況に関する解説情報 第69号""2018-08-16 13:59:32 |防災・自然災害(地震.津波.火山など)、感染症など…★ 最近(2ヶ月間)の活動状況(新岳火口縁からの噴煙の高さ(日最高))(火山性地震の日別回数) ? ""火山名 口永良部島 火山の状況に関する解説情報 第69号""平成30年 8月15日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台**(見出し)**<噴火警報(噴火警戒レベル4、避...
  • 森羅万象・考える葦 インターネットは一つの小宇森羅万象・考える葦/平 凡太郎さんのプロフィール
ビビサクキジさん
  • 『口永良部島』
  • [緊張] 口永良部島 警戒レベル4 住民恐れる「島外避難」 気象台によりますと、鹿児島県の口永良部島では今月に入って火山性ガスや火山性地震が増加し、火山活動が高まっています。今日15日の火山性地震の震源は、2… (出典:鹿児島(KKB鹿児島放送))...
  • ビビッとサクッと速報ビビサクキジさんのプロフィール
ホックさんさん
  • 地震ニュース
  • 県で噴火警報が出た。これは山川の至近距離の火山である。これが鹿児島のブロッキングの真犯人だった!!! ?『口永良部島に噴火警報 警戒レベル4に(8月15日)』鹿児島県の口永良部島で15日未明から、火山性地震が増加する等、火山活動が高まっている。気象庁は、人が住んでいる地域に重大な被害を及ぼす噴火が発生するおそれがあるとして、午前10時半に噴火警報を発表、警戒レベルを「4」に引き上げ、火口から概ね3キロの...
  • 地震エッセーホックさんさんのプロフィール
七曜高耶さん
  • 口永良部島の警戒範囲  九州は活火山による火山活動に注意警戒
  • rangeapple01.blog62.fc2.com/blog-entry-2478.htmlとその4ヶ月と3日後の「口永良部島の噴火」を切欠に、「新岳」の火山活動が活発になってきている感じですね。火山性地震も高まってきている様で要警戒が出されている様です。「口永良部島」の「新岳」も元々はレベル1の火山だった山の様でしたが、2015年の噴火で一気にレベル5迄引き上げられた「山」です。それでも2018年8月...
  • まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩七曜高耶さんのプロフィール
森羅万象・考える葦/平 凡太郎さん
  • 【hazard lab】 8月15日12:16分、""口永良部島「2015年の噴火より活発化の進行早い可能性」気象庁""
  • の爆発時に比べると、火山活動の活発化が進む間隔が早い可能性がある」と見解を示し、高齢者や要介護者などに対して、避難準備を進めるなどの対応をしてほしいと呼びかけた。 口永良部島では15日午前0時ごろから火山性地震が相次ぎ、午前10時までに26回観測された。これまでの震源は、新岳火口付近のごく浅い場所で発生していたが、今回は南西斜面の深さ5キロほど地下と推定されており、地震の規模は最大マグニチュード(M)1.9...
  • 森羅万象・考える葦 インターネットは一つの小宇森羅万象・考える葦/平 凡太郎さんのプロフィール
みら速さん
大地震・前兆・予言.comさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

火山性地震について