脳内物質

脳内物質についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 脳内物質仕事術
  • [脳内物質] ブログ村キーワードやる気、集中力、いつも上手く出せてる〜?学習力や記憶力って高めたいとか思ったことある?それに、想像力があって、作業効率もアップすればいいよねぇ〜そんな人におススメな本を今回読んだ。脳内物質仕事術/樺沢 紫苑¥1,575Amazon.co.jpこの「脳内物質仕事術」では、精神科医である著者・樺沢紫苑氏が7つの脳内物質をとりあげている。・ドーパミン = 幸福物質でモチベーションがあがる。これ・・・続きを読む
  • ストリートダンス日記 DANさんDANさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

脳内物質を含むブログ記事

起業カウンセラー 宮田啓二さん
  • お付き合いに付き合った結果
  • 無念無想の瞑想はしない瞑想をしている時に、必ず「ありがとう」などのプラスの言葉を唱えます。そうしますと、潜在意識が過去の「ありがたかった感情」を思い出し「ありがとう」の感情を呼び起こします。そうすると脳内物質であるセロトニンが出ます。セロトニンが出ることにより、ストレスによる無駄食いを防ぐことができます。このように、瞑想と言うのはダイエットにもいいのです。そして、今回紹介しているような内容でのダイエットを...
  • 起業とは、自分にしかできない人のためになること起業カウンセラー 宮田啓二さんのプロフィール
づかさん
  • クッションカバーとバナナとヌーク
  • やつだが。寒いから人の上で暖をとって寝るヌーク。毛も薄めだし、ガリガリ君だから真冬が心配 ヌークとバナナバナナにはトリプトファンやビタミンB6,ナイアシアン、マグネシウムが入っていて、精神を安定させる脳内物質セロトニンを生成するのに役立つ栄養素が入っているそうです。 セロトニンが不足すると、人も犬も情緒不安定になったり、凶暴な性格に変わったり、精神的に落ち着かない状態になるということで、ヌークにぴったりな...
  • 保護犬の一時預かり母になるづかさんのプロフィール
主婦の方さん
ウニモグさん
  • 【大阪旅行】キャッチボールとミックスジュース
  • かなぁ。ボールがミットにミートするときの手応え。力強くてストンと腑に落ちるようなあの感覚。快感がじわじわと湧き出した。アドレナリンというほどアッパーではなく、セロトニンというほど落ち着いていない。謎の脳内物質がじわじわ湧き出した。あんな素晴らしい運動、他にないと思う。テニスボールを使ってバッティングもさせて貰ったけど、こちらはすぐに疲れてダメだった。一回目こそレフトに飛んでいったものの、それ以降はボールに...
  • 悠々として急げ〜躁うつ病主婦の日々ウニモグさんのプロフィール
pukalaniさん
  • 出張アロマトリートメント承ります。
  • 131,276位↓本レビュージャンル120位↓読者になる最近のコメント最新の記事出張アロマトリートメント承ります。ニールズヤードレメディーズ BEAUTY BOOKタオル1枚とアロマで脳を老けさせない脳内物質NGFを増やす方法日常使いのセラピー体験@夢時間それぞれの「幸」〜ワンセルフカード勉強会”バランス完璧のサードメディスンチェック”@夢時間現在開講予定講座開催場所別講座一覧精油選びに自信が持てるように...
  • PUKALANIのアロマ&スイッチ!なおもちゃ箱♪pukalaniさんのプロフィール
起業カウンセラー 宮田啓二さん
  • 肉を食べても痩せるには
  • 無念無想の瞑想はしない瞑想をしている時に、必ず「ありがとう」などのプラスの言葉を唱えます。そうしますと、潜在意識が過去の「ありがたかった感情」を思い出し「ありがとう」の感情を呼び起こします。そうすると脳内物質であるセロトニンが出ます。セロトニンが出ることにより、ストレスによる無駄食いを防ぐことができます。このように、瞑想と言うのはダイエットにもいいのです。そして、今回紹介しているような内容でのダイエットを...
  • 起業とは、自分にしかできない人のためになること起業カウンセラー 宮田啓二さんのプロフィール
ktさん
  • うつになりやすい食べ物って何!?食事の改善でうつを軽減する方法とは!
  • ンク目次1 うつになりやすい食べ物とは2 うつと栄養3 食事の改善でうつになる可能性を下げる4 食事の習慣について5 まとめうつになりやすい食べ物とは普段の食事はうつと深く関りがあります。うつは、主に脳内物質のセロトニンが不足して、神経伝達が上手くいかなくなることにより発症すると言われていますよね。病院に行って処方される、処方箋医薬品にもセロトニンの伝達を効率よくするために行われます。ですので、このセロト...
  • うつ病の症状を克服「うつ病治療ラボ」ktさんのプロフィール
三輪桃加さん
  • 月経前の頭痛〜エストロゲンを安定させる食べ物とは
  • る方も多いことでしょう。月経前はどうして頭痛になりやすいのか?女性ホルモンの関係と、予防や改善となる食べ物をみていきましょう。月経前は頭痛になりやすい?月経前の頭痛は、片頭痛(偏頭痛)に分類されます。脳内物質であるセロトニンが異常発生して、脳の血管が収縮した後、セロトニンが出尽くしてしまい、今度は血管が急激に拡張されて起こる時に痛みを感じ、それが頭痛となってあらわれています。セロトニンは、女性ホルモンのエ...
  • 野菜&果物の美養栄養学三輪桃加さんのプロフィール
YUUKIさん
  • 朝起きれないのが低血圧は嘘?睡眠障害って病気知ってる?
  • 思う人が多いと思いますが、実際に低血圧と朝起きれないことの関係はあるのでしょうか?結論から言うと、「低血圧だと朝起きにくい」ですね。 それは何故か。 低血圧の人は、朝起きる時に必要な、セロトリンという脳内物質の分泌スピードが遅い為に、人よりも朝起きる時間が掛かってしまうようです。 さらに、低血圧である為体温が低く、朝起きた際に血の巡りが悪くなってて、午前中の身体の調子が悪いんですね。 私も低血圧だったので...
  • 元不登校児からの助け舟 不登校児はこうやって生きろYUUKIさんのプロフィール
ブリッジさん
  • ヒアリングの練習問題a-5121
  • icals like (1 word) control not just reward but also appear to inhibit our pain receptors. ドーパミンのような脳内物質は神経を興奮させて快感や達成感を与えるばかりでなく痛みのセンサーをシャットダウンして痛みを鎮める作用がある。What Factors Affect Pain? - Pleasure And Pain...
  • BRIDGE これを英語でなんと言うか?ブリッジさんのプロフィール

脳内物質を含むブログ村メンバー

  •  
主婦の方さん
nekさん
アサムラさん
Amajさん
アンジュさん
  • アンジュの小部屋アンジュさんのプロフィール
  • 統合失調症と戦うアンジュの日記です。

脳内物質を含むアンケート&掲示板

  •  
  • うつ病治療に薬は必要か?レス: 0/24(29件)メンタルヘルスブログ
  • 休ませ、薬である程度状態を回復させる。認知療法はそれから。もしくは 寛解してからでよい。うつになると脳内物質の影響で考え方が後ろ向きになるが、これは自分ではコントロール不可能だったりする。たとえば、自殺念慮が...

にほんブログ村

>

キーワード

>

脳内物質について