筑紫平野

筑紫平野についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [筑紫平野] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

筑紫平野を含むブログ記事

アメタリシヒコさん
  • 古代の山城大野城四王寺山を行く
  • 略上の目的を異にしているように思える。当時、斉明天皇が居たのは朝倉宮であったものの、実質的な大本営は、中大兄皇子が居た大宰府であるのは間違いない。基肄城の築城の目的が、博多湾から有明海、朝倉宮を含めた筑紫平野の監視所的な役割と、眼下の狭くなっている平野部を朝倉に向かって侵攻する敵軍の打撃であるのに対し、大野城は、水城が破られでもした時、大宰府の文官や女官も引き連れて、すたこらさっさと籠城するために造られた...
  • Tシャツとサンダルの候アメタリシヒコさんのプロフィール
J.W.Mccallister,jrさん
  • 「伊都国」「奴国」と「邪馬壹国」
  • 土せず、他の地域の土器は全く見られなかったものです。 そもそも「文化の移動・伝搬」というものが、文化の「中心地から周辺に向かって」流れるものであるのが原則であることを考えるとき、この土器の変遷は「九州筑紫平野」が、文化の中心であったことを示しているものであり、その逆ではないことを示すものと思われます。逆に、「近畿」でも「九州式土器」の出土があるのですから、少なからず「九州」の文化が「近畿」に及んでいたと言...
  • 古田史学とMeJ.W.Mccallister,jrさんのプロフィール
ramenさん
ramenさん
J.W.Mccallister,jrさん
  • 九州の縄文時代と弥生時代の交錯
  • 器しか出土せず、他の地域の土器は全く見られませんでした。 そもそも「文化の移動・伝搬」というものが、文化の中心地から周辺に向かって流れるものであるのが原則であることを考えるとき、この土器の変遷は「九州筑紫平野」が、当時の文化の中心であったことを示しているものと思われます。(「亀ヶ岡式土器」の分布と変遷が「縄文時代」の中心地を示すのと同様の意義があると思われます。)このように「弥生時代」は「九州」で始まった...
  • 古田史学とMeJ.W.Mccallister,jrさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

筑紫平野について