直木賞作家

直木賞作家についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [直木賞作家] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

直木賞作家を含むブログ記事

からくの一人遊びさん
  • 花がたみ 藤真利子
  • 着けてないとかね。(◎_◎;)多分彼女が日本で取り上げられたのは、札幌オリンピックのジャネット・リン辺りの影響かも、・・・・というのは私見。でも、久しぶりに観て聴いたらすっきりしたな。藤真利子さんは、直木賞作家の藤原審爾の娘さんで、女優です。この曲は作詞が寺山修司、作曲が杏里の「エスプレッソで眠れない」を作曲した鈴木慶一。久しぶりにフィギアをみた。羽生譲の演技はどうしても気になるし、はらはらする。転びはしな...
  • からくの一人遊びからくの一人遊びさんのプロフィール
ペタワロスwwwwwwwwwさん
  • 【女優】今最も注目の女優・元AKB48川栄李奈、「世にも奇妙な物語」初出演で初主演!本郷奏多と恋人役
  • 栄李奈と俳優の本郷奏多が、11月10日放送のフジテレビ系土曜プレミアム『世にも奇妙な物語 ’18秋の特別編』(午後9時〜11時10分)に出演することが決定した。 川栄李奈主演でホラー 主演・川栄×直木賞作家・朱川湊人氏(原作)で贈るホラー作「クリスマスの怪物」は、朱川氏の短編集『水銀虫』(集英社文庫)に収録されている「薄氷の日」を原作に、クリスマスイブに主人公の女性に降りかかる恐ろしい出来事をホラーテイ...
  • ペタワロスwwwwwwwwwwペタワロスwwwwwwwwwさんのプロフィール
不動産鑑定士 吉澤光彦さん
  • 「流」
  • 直木賞作家、東山彰良氏の作品です。主人公は祖父が本土から台湾に移って来た外省人。この祖父は、日中戦争時、日本軍に仕えたという一家を皆殺しにしたという前科を持っています。この、祖父が戦後何年もたって台湾で惨殺され...
  • 宇都宮市明保野町の不動産鑑定士不動産鑑定士 吉澤光彦さんのプロフィール
Miaさん
  • 出演決定!フジ『世にも奇妙な物語 ’18秋の特別編』
  • 郎 / 勝地涼『幽霊社員』“幽霊社員”と“本物の幽霊”が遭遇し始まる人間ドラマ?国仲涼子『あしたのあたし』退屈した毎日を送る主婦に訪れた不思議で刺激的な体験?川栄李奈 / 本郷奏多『クリスマスの怪物』直木賞作家、朱川湊人さんの「薄氷の日」原作?坂口健太郎『脱出不可』顔の見えないSNSの凄さと怖さをテーマ不可解な密室からの脱出サスペンス劇?玉城ティナジェシー / 田中樹 / 松村北斗 / ?地優吾『マスマティ...
  • 〜ジェシーの法則〜Miaさんのプロフィール
銀座のうぐいすからさん
  • 林真理子、一日、本屋の店長になる どこで?、たぶん有楽町駅前三省堂です
  • 版市場が縮小する中、書店に足を運んでもらおうと、11月1日の3つの数字の1を本が並ぶ姿に見立てて、書店の団体がことし新たな記念日に制定しました。初めての「本の日」となった1日、東京 有楽町の書店では、直木賞作家でNHKの大河ドラマ「西郷どん」の原作を手がけた林真理子さんが1日店長を務め、記念のイベントが行われました。名札つきのエプロン姿になった林さんは、店内放送で「本の日は初めての試みです。皆さん、心ゆくま...
  • 銀座のうぐいすから銀座のうぐいすからさんのプロフィール
Tedさん
  • 安藤祐介『本のエンドロール』と、印刷・製本工場見学「本ができるまでツアー」[Ted]
  • テストポプラ社マネジメントマーケティングライティングレゴ代々木上原佐渡佐藤優千住博原田隆史和田裕美和田裕美の営業手帳小説平野啓一郎広告手帳手帳術文学新潟県月間ビジネス選書東大LEGO部林真理子柚木麻子直木賞作家経営脳科学芥川賞作家芸術英語読書法講談社Facebook@Ted_Tashilogyさんのツイートウェブ・セールスコピーの法則 マリア・ヴェローソ味方を増やす「口説き」の技術 G・リチャード・シェル/...
  • The Tokyo ChronicleTedさんのプロフィール
hayaminさん
  • 大映役員の変遷と永田体制の確立 その1
  • 譜代」だ。また、元大都常務とは言え安倍辰五郎は、戦時統合の際に松竹の城戸四郎を説得して永田を対策委員会の委員長に推し、大映設立の道筋を作った人物だったから永田に近かったと思われる。更に監査役に就任した直木賞作家の川口松太郎は永田とは親友の間柄である。かつて永田が第一映画社を旗揚げした際には、原稿の締切を放り出してまで協力に駆け付けたほどだ。その永田から再度の頼みとあっては川口も断れない。冒頭に引用した永田の...
  • 雅羅倶多館hayaminさんのプロフィール
滝川ミストさん
  • ぬけまいる〜女三人伊勢参り | 福士誠治 滝沢秀明 も出演
  • じるもの。そんな等身大の三人が次第に輝いて見える痛快女子旅。毎回訪れる土地で出会う豪華なゲストとともに、泣き笑いの旅のうち、幸せの物差しを見つめ直す。伊勢は旅のゴールで、そして人生の再スタートの場所。直木賞作家・朝井まかてさんの「ぬけまいる」を晴れやかにドラマ化します。主な出演者は以下のみなさん、そして主題歌は竹内まりやさんです。NHKスペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 Blu-ray Disc Box価...
  • などなど日記<br>『独り言 料理 時事 TV番組 』など滝川ミストさんのプロフィール
MASAさん
  • 先週一週間の青森での出来事(6111)
  • 公表■障害者雇用率、青森県内24公的機関が再点検で修正■23日、青森市の市民ホールで「第31回津軽弁の日」(主催・津軽弁の日やるべし会)■国保保険料、青森県内30市町村で前年度より減少■弘前市出身で、直木賞作家の長部日出雄(おさべ・ひでお)さんが18日、虚血性心不全のため死去していたことが判明津軽風雲録クリエーター情報なし津軽書房■23日、国立ハンセン病療養所松丘保養園(青森市)にあるソメイヨシノを守るため...
  • 1010 RadioMASAさんのプロフィール
2010babaさん
  • 【どん兵衛】星野源が朗読する『絵本 どんぎつね』でヤバすぎ
  • は起用について「まだ言ってません」と知らせておらず「私、最近妹の仕事はネットニュースで知るので同じことをし返そうかなと」と、いたずらっ子のような笑みを浮かべた。『ツナグ』『かがみの孤城』などで知られる直木賞作家・辻村深月氏がシリーズ39作目となる今作で映画脚本に初挑戦し、『新・のび太の大魔境〜ペコと5人の探検隊〜』(2014)『新・のび太の日本誕生』(2016)を手がけた八鍬新之介監督がオリジナル脚本で初め...
  • ヘロヘロオトコのヘンポコ旅日記2010babaさんのプロフィール

直木賞作家を含むトラコミュ

三浦しをん
  • 三浦しをん
  • 直木賞作家「三浦しをん」さんの本についてのトラコミュです。書評・感想など。
  • トラックバック数:100 TB参加メンバー数:20人カテゴリー:本ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

直木賞作家について