千早城

千早城についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [千早城] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

千早城を含むブログ記事

城新聞さん
にせ茶人さん
  • 現代語訳『明智軍記』巻一 (6)「足利将軍家長物語の事」
  • 大晦日に、山名氏清は内野で自害しました。 山名の一族は、あるいは討ち死にし、あるいは敗北しました。 明徳三年(1392)の夏、畠山義深は和泉堺から出陣し、楠正勝(楠木正成の孫)と合戦して、正勝が籠る千早城(河内国)を攻め落としました。 正勝は十津川城(大和国)に籠城しました。 その後、正勝の弟の正元は密かに京都にやって来て、将軍足利義満の命を狙いましたが、露見して殺されました。 楠の一味(南朝方)であ...
  • にせ茶人の歴史ブログにせ茶人さんのプロフィール
100回登っても飽きない金剛山さん
  • 233回目(千早本道、今年最後の登頂)
  • ト投稿を行ってください。数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。コメントを投稿する「千早本道」カテゴリの最新記事233回目(千早本道、今年最後の登頂)227回目(千早本道)225回目(千早本道(千早城跡より)・偶然の出会い)222回目(千早本道、山頂売店にておでん)217回目(千早本道・タイムトライアル)216回目(千早本道・新聞取材)212回目(千早本道・雨の金剛山)209回目(千早本道・台風が...
  • 100回登っても飽きない金剛山100回登っても飽きない金剛山さんのプロフィール
桜田史弥さん
  • 千早城(大阪府千早赤阪村)
  •  南北朝時代の武将・楠木正成の千早城などを配した最古級の鳥瞰図(ちょうかんず)「千早赤坂城絵図(ちはやあかさかじょうえず)」が発見された。 大きさは約1.2×1.3m、寛文五年(1665)頃の領主・牧野親成(まきのちかしげ)が描かせたも...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース桜田史弥さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

千早城について