排水路

排水路についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [排水路] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

排水路を含むブログ記事

赤鬼さん
  • 江川せせらぎ遊歩道
  • ます。これは、ドイツ・ブレーメン市にある豚飼いの像のレプリカだそうです。商店街を抜けて、尻手黒川道路を渡った先、江川が矢上川に流れ込む合流点横には、江川ポンプ場かつて江川は、二ヶ領用水根方十三ヶ村堀の排水路でしたが、下水道整備によってその役割を終え、現在では等々力水処理センターで処理した下水を利用して親水施設が作られ、遊歩道となっています。何箇所かにこんな案内板がありましたが、かなりくたびれていました^...
  • ほぼほぼ野外活動記@横浜赤鬼さんのプロフィール
だいすっき!さん
  • 小鮒・鯉っ子釣り in 南畑大排水路
  • 期間限定の釣り場『 南畑大排水路(埼玉県富士見市) 』へ行ってきました。 のんびり釣行で気分転換。 準備を済ませ・・・・・いざ、実釣 ↓ 釣り座より上流を撮影 ↓ ↓ 釣り座より正面を撮影 ↓ ↓ 釣り座より下流を撮影 ↓ 先ず...
  • だいすっき!な日常。だいすっき!さんのプロフィール
KAZZさん
磐田のえいちゃんさん
  • 東天龍川をコンクリートで蓋しても地下水はコンクリートの隙間からわき出している。
  • グ記事に使った写真1枚を使って記事を書こうかと。東天龍川を堰き止めて、80年くらい経つだろうか、自分が幼少の頃は川の流れの名残があって一面砂利の地面の上に松林。その中をわき水があってそれが集まって1号排水路となる。当時は住宅地なんぞ全く無く、バスは砂利道をクネクネと昔から有るうちの軒先をかすめるように走っていた。その砂利からわき出す水、それは太古の昔からの天龍川の流れでそこかしこで地面を掘ると、場所によ...
  • 天竜川と磐田磐田のえいちゃんさんのプロフィール
流れ雲さん
  • 妄想劇場・特別編
  • ゃ」 誠は、どうしていいのかわからなくなっていた。 心の中で、呟いた。 (なんとかしなくちゃ、なんとかしなくちゃ) ・・・・ つづく あれは、2ヵ月前のことだった。近所の道路でバイクに接触され、 排水路の中に落ちてしまった。あまりの痛みで、そこから這い上がることができなかった。バイクはそのまま逃げて行った。通り掛かりの人が引き上げてくれ、そのまま救急病院へと運ばれた。 幸い頭は打たなかったが、腰の骨...
  • 今を楽しく、これからも楽しく流れ雲さんのプロフィール
わたか農園さん
  • EM活性液の放流・・・
  • す。全28戸のうちEM菌活性液を取りに来てもらっている家は15軒ほどで半分程度ですね。まだまだです。なので200リットルほど作るのですが毎回半分ほどは残ってしまいます。今日の配布の時、県道沿いの大きな排水路は各家庭からの排水はほとんどなくて医院や薬局からの排水がほとんどなので結構キツイ臭いがするとの情報があったので余ったEM菌活性液を問題の排水路に放流しました。これで改善できれば御の字です。11月には排...
  • わたか農園の作業日記わたか農園さんのプロフィール
革しごとStitchさん
  • ホピコーン収穫 激甘小玉スイカ
  • りの雨に興奮。鉢植えを並べて〜鉢植えの水やりも兼ねてるメダカの大カメにトイからのホースをセット黒米の水やりに使う雨水タンクも水かさがかなり減ってます。ミミコとミミオにも雨を。 2人も嬉しそう。つまった排水路の土をのける手元で、ぶっぶっぶっ♪雨音を聞きながら、涼しくて快適。猫ちゃんが膝に乗りながら、指をチュウチュウ、うっとりした顔(笑) 昨日思い付いたアイデアを形に。 た、楽しいっ!お昼は涼しいけど冷やし...
  • 島ぐらし ときどき 革しごと革しごとStitchさんのプロフィール
kenさん
  • 夏のフィンランド旅行? ヘルシンキでトラムを乗りこなそう!
  • は太刀打ちできないことがしばしば。現地の方のほとんどが巨大なバギーを使用していました。それくらいタイヤが大きくないと押すのに力が必要ですし、石畳の間にタイヤが挟まったり持っていかれたりします。?雨水の排水路歩道に定期的に現れるコレ。ベビーカーで乗り越えられますが、かなりガタガタするので毎回「前タイヤで乗り越えて、後ろタイヤはハンドルで持ち上げる」方法で歩きました。なので平坦な道を歩くより時間がかかりまし...
  • 旅行の備忘録kenさんのプロフィール
香さんさん
  • お盆は間伐
  • み上げスパイク靴)に履き替え、脚絆を装着して山道へ。竹山に入り、広くて平坦な歩道を少し進むと、左手に凹んだ坂道が見えてきたので、その狭い(人が1人なんとか歩ける幅)道を真っ直ぐに上へ歩道と言うよりは、排水路として造成されたようなU字路で、竹の葉が降り積もっていて滑りやすく朽ちた竹が散乱している中を、手ぶらであればなんとか歩けるものの、右手にチェーンソー腰のフックにチェーンオイル缶左手に混合燃料缶を提げて...
  • 自家栽培山菜・きのこ料理の店 峠茶屋香津香さんさんのプロフィール
うみねこぴょんさん

排水路を含むトラコミュ

かるがも
  • かるがも
  • 福岡県北九州市小倉北区を流れる神嶽川は、2級河川紫川水系の小さな支流です。そこに、何かに襲われて左羽を傷めて飛べないカルガモ『ロンリーかもさん』略して『ロンかも...
  • トラックバック数:694 TB参加メンバー数:14人カテゴリー:鳥ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

排水路について