構造計算

構造計算についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [構造計算] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

構造計算を含むブログ記事

クラフト親父さん
  • 第四弾 軽トラヒッチ製作
  •   今回は3基いっぺんに製作します。 こんな簡単な製品でも全体の寸法や部材の規格・断面は、厳密な構造計算や数次に於ける試作と試用結果から決まったものですから、簡単には変更しません。ジグ   ただし製作過程で用いるジグ ( 冶具 ) は毎回進歩しています。前回までは上下二枚のコンパネだけでしたが、今回はコ...
  • クラフト徒然草クラフト親父さんのプロフィール
金山 直志さん
  • 【重りって良いもんだ!】
  • 0kgにチャレンジしてみる。習慣づけも同じこと。重りをつけ、重くしていくことです。たとえば、日々のコミュニケーションで一つ改善できてそれが板についたら、次の課題を見つけてチャレンジしてみる。橋の常時の構造計算がわかってきて難なくやれるようになってきたら、次は耐震計算にチャレンジしてみる。コミュニティ内で人と知り合えたり意見言うのが普通になってきたら、ファシリーテションやってみる。などなど・・・。私も4月に...
  • ビジネスマンブロガーの成長日報と仕事戦略備忘録金山 直志さんのプロフィール
いわのふさん
  • タンパク質の構造
  • ちゃって、18才の頃から挑戦してきました。先生に教えてもらったのが、Chau-Fassman法というものですが、これがだめ。で、プレステ3ではネットワークでつないでみんなが遊んでない時間に計算機として構造計算しようとしてました。失敗しましたけどね。アメリカのfolding at homeというプロジェクトです。専門的には量子力学をかなり使わないといけなくて、そこを私より阿呆な連中ができたできた、とか言って...
  • 文豪ストリーキングいわのふさんのプロフィール
ケノシュさん
  • 間取りの制限
  • ちゃけベッドが置ければいいや(・ω・)とかいう雑把な考えだったので事なきを得ましたが、2階の間取り制限があるという事を念頭に置い必要があります。ちなみに2階の間取りを打ち合わせするときはその場で簡単な構造計算ができるPCソフトを使ってああでもないこうでもないと間取りをシミュレーションしていきます。 また余談ですが、2階にトイレや水場を作る場合、上下水道管が通るP.S(パイプスペース)という柱状のスペースが...
  • ケノシュんち〜 i-smartで寒冷地に家を建てる〜ケノシュさんのプロフィール
アズさん
  • いろいろな金物
  • 造体は木材ですので、それを組み合わせている端部の補強として使うわけです。上の写真は「ホールダウン金物」といって、地震の際の柱の引き抜き防止の役目をします。その耐力も、10t、15t、20t、25t用と構造計算によって必要耐力が指示されるので、それ以上のものを使用します。アズでは10t、15t必要なところは15t用で、20t、25t必要なところは25t用を使っています。これは外周部の柱の引き抜き防止金物で、...
  • 浜松住宅日誌『ただいま進行中』アズさんのプロフィール
kanshimaniaさん
  • 太陽光発電ムラセミナー参加で風対策のヒント
  • にネットを張ると良さそうと言う情報を得た。その後色々調べたところやはり効果はそれなりに有りそう。ただ、素人が何も考えずに真似をするのは危険かもしれない。実は当方、15年以上前に木造軸組み三階建て住宅の構造計算プログラムを開発していて物理系の数式を駆使して台風、耐震、耐雪の計算もしていたのでこうやったら逆に危ないとか、なんとなく直感的に分かる。今考えている発電所で今なら架台を高く変更できそうな場所があるので...
  • 低年収会社員が発電所を複数所有kanshimaniaさんのプロフィール
じょりさん
  • 建築法規も引き算したらどうでしょう?
  • 除を楽にするには持ち物を減らすのが近道足し算よりも引き算がポイントそれに反して住宅を取り巻く法律は安全、健康、を求めて手厚くなるばかり私が働きはじめてからでも阪神大震災や構造偽装を機に耐震性を重視した構造計算になりシックハウス症候群が話題になれば常時換気設備の設置が義務付けられ隣室での火事でも気付くように火災報知器の設置が必須となりました。それぞれ良い設備なのですが やはりお手入れ、メンテナンスが必要です...
  • サラリーマンマザーじょりのぼちぼちオーガナイズじょりさんのプロフィール
みやの2×4さん
  • 計算ソフト?
  • 先ほどある工務店から電話がかかってきた。2X4工法で開口部が4mを超えている建物で構造計算をしても建築確認?がOKにならなかったと、多分、長期優良住宅の技術審査の事ではないかと推測するが、日本ツーバイフォー建築協会が頒布している「らくわく」と云うソフトを使用されているのであろう。「らくわく...
  • 所長の物申すブログみやの2×4さんのプロフィール
ユナピカさん
  • 追加の仕様変更〜差額の詳細が届く
  • 記の様です。・契約後も着工前の最終確定契約までは解約できる(法的には着工後もできるのでしょうがさすがに違約金が凄そうですので現実的には着工前までかと)・契約後コストがかかる作業としては測量、地盤調査、構造計算、役所への各届け出等・測量と地盤調査はそれぞれ5万円、構造計算は25万円程度とのことです・コストがかかる際は毎回コスト金額を明確にして事前に承認を取ることを明確にしました・設計料は微妙です。契約後の打...
  • パナホーム新築ブログ2018ユナピカさんのプロフィール
金山 直志さん
  • 【「知らないを知る」って、やっぱ楽しい!】
  • て、結果を見る。ときにはうまくいくし、ときにはうまくいかないこともあるけど、直すところは直してまたやってみる。この反復で、知らなかったことがわかるようになり、できなかったことができるようになるんです。構造計算と同じ。与えられた条件(仮説)を基に、施設の安全性を理論で確認。不安全だとなったら、条件を検証し改善し(ここも仮説)、また計算。この繰り返しです。何度か繰り返すことで、正解になったり、正解にとても近い...
  • ビジネスマンブロガーの成長日報と仕事戦略備忘録金山 直志さんのプロフィール

構造計算を含むブログ村メンバー

  •  
みやの2×4さん
榎さんさん
こしばあきさん
sgmtさん
msさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

構造計算について