電子顕微鏡

電子顕微鏡についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [電子顕微鏡] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

電子顕微鏡を含むブログ記事

生物研究会さん
  • 生命・細胞・血球の起源?-4
  • 。ミトコンドリアの共生菌由来説を支持する他の一つの論拠は、私の観察した結果、すなわち枯草菌が水面に薄い膜を形成し、それらが一定の集団を形成してアメーバ様体になる前の菌の配列様相が、ロバーツが膵臓細胞を電子顕微鏡写真で示したミトコンドリアのものと酷似していることである。 元来、ミトコンドリアというものは常に一定の形態をもつものではなく、時とともに変化することが知られているし、顆粒状→桿菌状→糸状への移行型が見...
  • 生物の歴史生物研究会さんのプロフィール
JRLさん
  • セミナー案内(表面・界面の考え方と分析の基礎と実践応用)
  • 、注意点6.5.10 in-situ分析 6.6 TOF-SIMS6.6.1 化学構造が分かる原理6.6.2 化学構造解析 6.7 形態を知る6.7.1 形態観察と物性分析法6.7.2 SEM(走査型電子顕微鏡)、TEM(透過型電子顕微鏡) 6.8走査型プローブ顕微鏡(SPM)7.界面分析 7.1 界面評価の重要性と課題 7.2 界面の分類 7.3 界面における課題 7.4 従来法と問題点 7.5 精密斜め...
  • JRLテックログJRLさんのプロフィール
わたしんちの医学革命と雑多な情報さん
  • ガストン・ネサーン氏(ソマチッド研究者)ご逝去の報告
  • た。その結果ついに3万倍の倍率と約150オングストローム(1オングストロームは10のマイナス10乗)の分解能を持つ顕微鏡が完成した。ちなみに一般の顕微鏡倍率は普通約1800倍、分解能0.1ミクロンで、電子顕微鏡では倍率約40万倍、分解能30〜50オングストロームだが、電子顕微鏡では観察する試料の物理的様相を変える操作をしなければならないのに対し、ネサンの顕微鏡では「生体が生きたまま鮮明に観察できる」という画...
  • わたしんちの医学革命と雑多な情報わたしんちの医学革命と雑多な情報さんのプロフィール
野生生物を調査研究する会活動記録さん
  • リーダーのための猪名川野草教室 野草環境教育研究会著
  • 料を読む」カテゴリの最新記事リーダーのための猪名川野草教室 野草環境教育研究会著資料を読む 「豊岡盆地の生きもの地図2000」コウノトリ市民研究所著子どもの本がおもしろい?ミクロワールド大図鑑 植物-電子顕微鏡でのぞいてみよう- 子どもの本がおもしろい?さくら研究ノート子どもの本がおもしろい? スズメの大研究カワウ 漁協のパンフレットから子どもの本がおもしろい?粘菌子どもの本がおもしろい?--田んぼでくらす...
  • 野生生物を調査研究する会活動記録野生生物を調査研究する会活動記録さんのプロフィール
野生生物を調査研究する会活動記録さん
  • 資料を読む 「豊岡盆地の生きもの地図2000」コウノトリ市民研究所著
  • 保全活動 2014年(2)3日前里山保全活動 2014年(1)4日前秋になる実(1)4日前ヒガンバナのなかま5日前2018年明石公園の自然観察6日前子どもの本がおもしろい?ミクロワールド大図鑑 植物-電子顕微鏡でのぞいてみよう- 1週間前「資料を読む」カテゴリの最新記事資料を読む 「豊岡盆地の生きもの地図2000」コウノトリ市民研究所著子どもの本がおもしろい?ミクロワールド大図鑑 植物-電子顕微鏡でのぞいて...
  • 野生生物を調査研究する会活動記録野生生物を調査研究する会活動記録さんのプロフィール
パソコン修理センター中津さん
  • 中津市の事業所様からハードディスクの故障した古いパソコンの御相談です。
  • 中津市の事業所様からハードディスクの故障したパソコンが持ち込まれました。古い機種ですが、工場で使用する、電子顕微鏡のソフトが入っているので、復旧させてほしいとの御相談です。貴重なWD製IDE接続の新品ハードディスクです。年ねんIDE接続の新品部品は、入手が難しくなってきました。故障したハードディスクの状態が良くな...
  • パソコン修理センター中津のブログパソコン修理センター中津さんのプロフィール
野生生物を調査研究する会活動記録さん
  • 曼殊沙華とミヤマカラスアゲハ
  • 保全活動 2014年(2)3日前里山保全活動 2014年(1)3日前秋になる実(1)3日前ヒガンバナのなかま4日前2018年明石公園の自然観察5日前子どもの本がおもしろい?ミクロワールド大図鑑 植物-電子顕微鏡でのぞいてみよう- 6日前2002年大和川の調査 西除川と東除川1週間前「photo」カテゴリの最新記事曼殊沙華とミヤマカラスアゲハ道切り--生きている大和川より--ポスター 本 武庫川竹林が400m...
  • 野生生物を調査研究する会活動記録野生生物を調査研究する会活動記録さんのプロフィール
奥野彰彦さん
白樺整体院さん
  • マインドの力
  • れるこの隙間の距離は、『脳とニューロン』によると20〜40ナノメートル(1ナノは100万分の1ミリ)。  ※この仕組みについては、「シナプス間隙」で  画像検索するとイメージしやすいと思います。 電子顕微鏡でしか見えない20〜40ナノメートルというサイズは、「ニュートン世界」ではなく「量子世界」に属しています。  私たちの体の原子や亜原子レベルに入ると、 そこはまったく別世界である。  私たちの体を...
  • 奈良の整体 白樺整体院ブログ白樺整体院さんのプロフィール
ほんまもんさん
  • 道具の手入れ
  • が詰まってきて、気持ちよく墨が下りなくなるそんな時、まとめて、硯用の砥石(ナグラ)で硯に研ぎを掛けると、見る見るうちに細かな鋒鋩(ほうぼう)が甦ってくる乾いたときに、光にかざすと小さい突起がよくわかる電子顕微鏡で、この鋒鋩を観た写真は、岩の繊維のままに複雑に絡み合って硯の表面を形作っていることを知るよく使う五個の硯を濡らしながら砥石で研いでみた手持ちの硯は、ほとんどが中国製の端渓硯、赤いのは山口県の赤間硯(...
  • いつも元気ほんまもんさんのプロフィール

電子顕微鏡を含むブログ村メンバー

  •  
理科教師さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

電子顕微鏡について