電子顕微鏡

電子顕微鏡についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [電子顕微鏡] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

電子顕微鏡を含むブログ記事

イエローさん
  • 参考図書
  • 以下は、最近購入した本になります。??美しい電子顕微鏡写真と構造図で見るウイルス図鑑101 創元社???忍法大全 講談社???NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク 第2巻: 【第2集】驚きのパワー!“脂肪と筋肉”が命を守る/【第3集】“骨”...
  • グリーンハウスからこんにちわイエローさんのプロフィール
Ken Yamamotoさん
  • KYTと内科クリニック
  • なかった。俺の中にも無かった。以前の俺の連れはいくつもガン細胞が発見され泣き崩れてしまったが、腸内洗浄と高濃度点滴と栄養を与えられ、再び一滴血液を採取すると、明らかにガン細胞の数が減っているというのを電子顕微鏡でドクターが一緒に数えてくれた。連れは地獄から生還した顔していた。 とにかくこの鍼灸師もいくつかの問題点を見つけられそれが様々な療法の後、その場で良くなったのを感じていた。 話はこれからが思わぬ方向へ...
  • 世界を股に掛ける腰痛治療家 Ken YamamotoKen Yamamotoさんのプロフィール
クレール美容室の独り言さん
  • 影響を受けやすい細胞には優しくしてね
  • 。育毛剤の宣伝にしても画像だけならいくらでも操作が出来ますが、美容室で毎日働いている美容師には、お客様の改善の状態が直ぐに見て取れると言う事です。これはどんなに頑張っても化粧品メーカーの社内の研究室で電子顕微鏡でデータ化しようが、その他のテストをしようが、決して正確に計り知る事は出来ないと思います。私達は毎日現場で「シャンプーを替えただけでこんなに良くなった」とか「美容液だけなのに肌が良くなった」など、お客...
  • クレール美容室の独り言クレール美容室の独り言さんのプロフィール
libsaitamaさん
  • 人のからだ
  • 価:(4.5/5.0)予約数: 0予想待ち時間: 数日図書館で予約する 携帯からレビューを見る 携帯からAmazonを見る 携帯から【内容紹介】人体のつくりやしくみ、働きを、精緻で表情豊かな絵で解説。電子顕微鏡写真で人体のミクロの世界も紹介する。調べ学習にも役立つ人体図鑑。...
  • さいたま市図書館新着情報(非公式)libsaitamaさんのプロフィール
おじさんさん
  • マイクロスコープが来た!4.3inch LCD これで小さい物を見るぞ!
  • ?Amazonで人気のマイクロスコープが届いた!どーも、こんにちは。今日は、待ちに待った商品マイクロスコープ(電子顕微鏡)が届きました!アマゾンで人気のスコープですが、僕は中国直輸入です。約10日で届きました。届くのにこれくらいの期間なら速い方だべさ。 ではでは。届いたのは、こちらいつもの中国直輸入のダンボール! 外は...
  • おじさんのブログおじさんさんのプロフィール
健康を科学する!さん
  • 1万3000年前のヒトの足跡
  • TOP |次の記事へ »Popular Entries新種の小さなカエルびっくりするペプチドの作用フリースローを絶対外さない!?ビフィズス菌がおなかの調子を良くする仕組みノーベル化学賞は新電子顕微鏡開発に最近の画像[もっと見る]Facebookを始めます。2年前サイン会も同時開催4年前UC Davis4年前UC Davis4年前post a commentブログ作成者から承認されるまでコメントは...
  • 健康を科学する!健康を科学する!さんのプロフィール
M。@補欠会員さん
  • 特別展「人体―神秘への挑戦―」
  • くと各器官からのメッセージが聞こえてきます。が結構人が多くて、聞こえないです。こんなメッセージが壁に書いてあります。これが、コミュニケーションの一例だそうです。体内美術館ラストは、体内美術館と題して、電子顕微鏡での写真に着色したものがあります。これは驚きました。これは、ライオンとピューマの掛け合わせで、子供がどうなるのか、と言う例。どうもミックスにはならないということか。見てると、あー、こんな身近に神秘的な...
  • M。だねぇ☆‘’M。@補欠会員さんのプロフィール
libsaitamaさん
  • 昆虫
  • ーを見る 携帯からAmazonを見る 携帯から【内容紹介】クワガタ、ハチ、アリ、バッタ…。日本で見られる昆虫や、クモやムカデなど昆虫以外の虫を、迫力のある写真とともに紹介する。見返しに幼虫と成虫の形、電子顕微鏡で見る昆虫のからだを掲載。広がるページあり。...
  • さいたま市図書館新着情報(非公式)libsaitamaさんのプロフィール
あきーらさん
  • 特別展「人体 - 神秘への挑戦」を見てきました
  • 経細胞同士の接続形態がわからなかった。ゴルジは切れ目なく繋がっている、カハールは非連続に配置され、隣接した細胞間で何らかの情報伝達が行われるというニューロン説。相反する説を唱えた二人にノーベル賞。後年電子顕微鏡によってシナプス間隙が発見され、ニューロン説に軍配が上がった。世界で初めてニューロンの全貌を描いた日本人の名は、萬年甫(まんねん はじめ)さん。ハンドルネームかと思ったw続きを読む...
  • 技術者から翻訳者へのシルクロードあきーらさんのプロフィール
原っぱ洋品店さん
  • 【上野】国立科学博物館*人体展
  • てすぐは撮影禁止ですが第2会場への移動通路辺りは撮影OKで撮影エリアではNHKスペシャルで司会がタモリだったということもありこんなブロックやタモリの台本が展示されていました。台本…必要?体内美術館でも電子顕微鏡画像に綺麗な色がつけてあり幻想的な美術作品のようでした。NHKスペシャルでも紹介していた体内では臓器同士が会話してやりとりをしている…それを表現したこちらはネットワークシンフォニー。人体展の後は常設展...
  • 杉並LIFEwith白シュナたち原っぱ洋品店さんのプロフィール

電子顕微鏡を含むブログ村メンバー

  •  
理科教師さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

電子顕微鏡について