法定相続

法定相続についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [法定相続] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

法定相続を含むブログ記事

ヒデと明美の愛のブログさん
  • 父親の前妻の子に財産を相続させたくない!取るべき手段は?
  • の回答】伊藤: ご質問ありがとうございます。父親が前妻との間にもうけた子どもに父親の相続財産が渡らないようにするにはどういう方法が考えられるか、ご質問者の立場と意向から考えてみます。 前妻の子どもには法定相続権があるまず、前妻の子どもには法定相続権があります。仮に、父親の現家族の法定相続人が母親と子だけだとすると、父親の財産への相続権は、あくまで子どもの権利となるため、母親が前妻か今の妻かにかかわらず、母...
  • ヒデと明美の愛のブログヒデと明美の愛のブログさんのプロフィール
司法書士法人さくら事務所さん
  • シオジーの不動産業務紹介サイトに、『相続税対策と不動産』のテーマでアップしました。
  • 策ということで、民事信託(主に家族信託・会社保有株など)の御相談が増えてきております。 かねてから、相続税対策ということで御相談をいただく場合ですと、先ず、不動産の路線価計算から入り、家族構成、現状の法定相続人との関係、どのような保険に加入しているか、借り入れがどのくらいあるかなどを初回の相談時に行います。 また、特に高齢者の方の財産を相続時に備えてどのように対応するかの問題につきましては、西暦2000年...
  • スターウォーズ計画!?愉快な司法書士ブログ!司法書士法人さくら事務所さんのプロフィール
おびちゃんさん
  • 相続の原則?
  • なのでしょうか。それは、資産の相続割合によって債務の負担割合が決まるのではないということ。もう少し詳しく説明しますと、一人一人の相続人がどのような割合で債務を返済するのかを決めておかなければ、自動的に法定相続分に応じた割合で債務を負担しなければならないのです。前回挙げた例では、配偶者が60%、長男が30%、長女が10%の割合で資産を継承することになりましたが、債務に関しては相続人同士で取り決めておかない限...
  • 世界一わかりやすい?!相続知識配信BLOGおびちゃんさんのプロフィール
不動産投資.com  オオミハウジングさん
  • “所有者不明土地” 売却可能に・・・!? 法務省 新法案提出へ
  • まない   ・ 農地の集約化や産業の推進が進まない   ・ 2次3次相続が発生し、未来につなげられない等々の問題が発生しますよね。 法務省の所有者不明土地問題の解決に向けた取組としては、    ・ 法定相続情報証明制度                法定相続情報一覧図により相続手続への利用拡大に取組む    ・ 長期相続登記未了の解消に向けた仕組みの創設    ・ 相続登記の促進のための登録免許税の特例...
  • 不動産投資顧問の知って得するブログ不動産投資.com  オオミハウジングさんのプロフィール
税理士・川下英和 さん
  • さて、自宅は誰が相続すべきでしょうか?
  • 相続税」カテゴリの最新記事さて、自宅は誰が相続すべきでしょうか?民法と相続税法、同じ法律ですが、内容が違うことがあります。相続税申告をする税理士も人それぞれ得手・不得手があると思います。実際のところ、法定相続分とは何なのか?相続税がかかるかどうかのラインについて。「子や孫に贈与、非課税縮小を検討」相続関連は広くて奥が深いです。今でも勉強です。「名義預金」になるケース・その5「名義預金」(みなし相続財産)に...
  • 石川県野々市市の相続税専門家・クラウド会計税理士 税理士・川下英和 さんのプロフィール
ファイナンシャルプランナー静岡の岩本裕二さん
  • 財産は夫婦でできるだけ均等に持っていたほうがお得
  • か多い金額までは配偶者に相続  税はかからないという制度です。 (注) この制度の対象となる財産には、仮装又は隠蔽されていた財産は含まれ  ません。 (1) 1億6千万円 (2) 配偶者の法定相続分相当額 この配偶者の税額軽減は、配偶者が遺産分割などで実際に取得した財産を基  に計算されることになっています。 したがって、相続税の申告期限までに分割されていない財産は税額軽減の対  ...
  • 静岡県相続遺言家族信託サポートセンターファイナンシャルプランナー静岡の岩本裕二さんのプロフィール
ゆきこさん
  • 遺言書の検認手続きが終わりました(-.-)
  • 封印のある遺言書は、家庭裁判所において、 相続人らの立会いの上開封しなければなりません。 申し立ては、 申立書に必要事項を記入の上、 戸籍等、必要書類を添付し、申し立てます。 (私は、戸籍の代わりに法定相続情報一覧図を添付しました) 費用は、遺言書1通につき申し立て時に800円、 手続き当日に150円を、 収入印紙により納付します。 それに加え、連絡用郵便切手82円切手×(当事者の数+1)枚も必要です。...
  • 司法書士ゆきこのブログゆきこさんのプロフィール
オフィスタマダさん
  • 遺産分割協議書
  • してきたつもりです。 この辺りはまた後日、頭の整理ができたら思いを綴ることができればと時々登場します。 妻である母親が残ったのですが、夫である父親の財産を全て母親に相続すべく手続きをしていきました。 法定相続人は、母親、子供(私と私の妹)の三人です。父親名義の銀行口座を母親に移す為の手続きに、遺産分割協議書を初めて作成しました。 相続に揉めていた訳ではなかったですし、絶対に必要だとどこからか要求されていた...
  • 韓国語の勉強オフィスタマダさんのプロフィール
おびちゃんさん
  • 相続の原則?
  • 亡した方が遺言書を残していれば原則、遺言書通りに、遺言書がなければ、自分たちで話し合って決めなければなりません。それでは、話し合いに決着が着くまでの間、死亡した方の財産はどうなるのでしょうか。答えは、法定相続分に応じた相続人の共有状態になります。例えば、相続人が配偶者と子供二人だとすると、それぞれの法定相続分は配偶者が1/2、子供一人当たりは1/4となります。 死亡した方の財産の中に評価額3,000万円の...
  • 世界一わかりやすい?!相続知識配信BLOGおびちゃんさんのプロフィール
巨瀬慧人さん
  • 民法1050条(特別の寄与)相続法改正
  • によって相続権を失った者も、特別寄与者になりません。 配偶者や子が民法1050条の「特別寄与者」になることはないわけですね。 誰が「相続人」になるかについては、以下の記事で解説しています。(関連記事)法定相続人の順位と法定相続分の計算 で、「特別寄与料」とは、特別寄与者の寄与に応じた額の金銭のことです。 これを誰が支払うのかというと、相続人(ら)です。1.特別寄与料の支払請求 繰り返しますが、「特別寄与者...
  • 弁護士巨瀬慧人 雨のち晴れブログ巨瀬慧人さんのプロフィール

法定相続を含むブログ村メンバー

  •  
たかまささん
keep-legalさん
寺岡さん
たっさんさん
萩原健志 税理士事務所さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

法定相続について