生石神社

生石神社についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [生石神社] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

生石神社を含むブログ記事

ひろかずのブログさん
  • お爺さんが語る郷土の歴史(222) 水手供養塔(かこくようとう)
  • お爺さんが語る郷土の歴史(223)中道子山城(志方の城山)(7)オマーン国王夫人物語(18)工楽松衛門と高田屋嘉...(19)播磨の地震(8)東播磨の中世石塔と文観(15)瀧瓢水物語(29)石の宝殿と生石神社の...(32)西井ノ口写真集(53)高砂市(88)わたの里通信誌(60)かこがわ、お城物語(33)円照寺の花たち(201) ・高砂市高砂町(77) ・高砂市荒井町(11) ・高砂市曽根・北浜町(29...
  • ひろかずのブログひろかずのブログさんのプロフィール
ひろかずのブログさん
  • 6月の散歩も目標達成!
  • お爺さんが語る郷土の歴史(220)中道子山城(志方の城山)(7)オマーン国王夫人物語(18)工楽松衛門と高田屋嘉...(19)播磨の地震(8)東播磨の中世石塔と文観(15)瀧瓢水物語(29)石の宝殿と生石神社の...(32)西井ノ口写真集(53)高砂市(88)わたの里通信誌(60)かこがわ、お城物語(33)円照寺の花たち(201) ・高砂市高砂町(77) ・高砂市荒井町(11) ・高砂市曽根・北浜町(29...
  • ひろかずのブログひろかずのブログさんのプロフィール
ひろかずのブログさん
  • お爺さんが語る郷土の歴史(221) 官兵衛が駆ける(37)・中世の終わり
  • お爺さんが語る郷土の歴史(220)中道子山城(志方の城山)(7)オマーン国王夫人物語(18)工楽松衛門と高田屋嘉...(19)播磨の地震(8)東播磨の中世石塔と文観(15)瀧瓢水物語(29)石の宝殿と生石神社の...(32)西井ノ口写真集(53)高砂市(88)わたの里通信誌(60)かこがわ、お城物語(33)円照寺の花たち(201) ・高砂市高砂町(77) ・高砂市荒井町(11) ・高砂市曽根・北浜町(29...
  • ひろかずのブログひろかずのブログさんのプロフィール
古田史学会インターネット事務局横田さん
  • 第1701話 2018/06/29
  • 。ですから、時代もいわゆる聖徳太子よりも後となり、「弓削の大連の造れる石」とされた「石の宝殿」も当地の有力者と思われる「弓削の大連」が造らせたものと理解すべきでしょう。 わたしはこの「石の宝殿」がある生石神社(おうしこじんじゃ)を訪問したことがあり、そのときに九州年号「白雉」が案内板の御由緒に使用されていることを知りました。そのことを「洛中洛外日記」1348話(2017/03/07)で次のように記しました...
  • 古賀達也の洛中洛外日記古田史学会インターネット事務局横田さんのプロフィール
ひろかずのブログさん
  • お爺さんが語る郷土の歴史(220) 官兵衛が駆ける(36)、高砂城の攻防
  • お爺さんが語る郷土の歴史(219)中道子山城(志方の城山)(7)オマーン国王夫人物語(18)工楽松衛門と高田屋嘉...(19)播磨の地震(8)東播磨の中世石塔と文観(15)瀧瓢水物語(29)石の宝殿と生石神社の...(32)西井ノ口写真集(53)高砂市(88)わたの里通信誌(60)かこがわ、お城物語(33)円照寺の花たち(201) ・高砂市高砂町(77) ・高砂市荒井町(11) ・高砂市曽根・北浜町(29...
  • ひろかずのブログひろかずのブログさんのプロフィール
アサマタローさん
ひろかずのブログさん
  • お爺さんが語る郷土の歴史(219) 官兵衛が駆ける(35)、加古川城(2)・加古川城廃絶
  • お爺さんが語る郷土の歴史(218)中道子山城(志方の城山)(7)オマーン国王夫人物語(18)工楽松衛門と高田屋嘉...(19)播磨の地震(8)東播磨の中世石塔と文観(15)瀧瓢水物語(29)石の宝殿と生石神社の...(32)西井ノ口写真集(53)高砂市(88)わたの里通信誌(60)かこがわ、お城物語(33)円照寺の花たち(201) ・高砂市高砂町(77) ・高砂市荒井町(11) ・高砂市曽根・北浜町(29...
  • ひろかずのブログひろかずのブログさんのプロフィール
EarthChecKingさん
  • 地球史は日本から始まった
  • 県神崎郡神河町と朝来郡生野町にまたがる八幡山には空海によって四国・剣山から移置された世界中心の象徴「契約の箱アーク」があると言われ上森三郎氏ら専門家による探索活動が行われています。 ※実際は石の宝殿:生石神社 ※兵庫県高砂市阿弥陀町生石171にあるまた、創建1万5千年の熊本県・日の宮幣立神宮の御神体「日文石板」は、炭素測定の結果約20〜30万年前のものとされていますが、そこには「豊国文字」で「ひふみよいむ...
  • 地球なんでも鑑定団EarthChecKingさんのプロフィール
HQ☆CHANNELさん
  • 月刊ムー編集長・三上丈晴氏が『古代の宇宙人』に登場!
  • 00「世界の謎と不思議に挑戦するスーパーミステリーマガジン」月刊ムーの三上丈晴編集長が遂に『古代の宇宙人』シリーズに登場!ジョルジョ・ツォカロス氏との夢の競演は見逃せない!石の宝殿は日本でもかなり古い生石神社のご神体。水たまりの上に浮かんでいるように見えるこの古墳は、石でできた空飛ぶ船を元に造られたという。神々もしくは地球外生命体の地球来訪を記念して造られたのだろうか。一方、衛星画像から、日本の古墳に酷似...
  • HQ☆CHANNELで日本のTVを見よう☆HQ☆CHANNELさんのプロフィール
ひろかずのブログさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

生石神社について