安養院

安養院についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [安養院] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

安養院を含むブログ記事

れんげさん
  • 5年振りに…(^o^;)、「鎌倉33観音巡り」再開♪
  • り」…、日曜日、5年振りに再開して参りました…(^o^;) 最後に巡拝したのは2013年(平成25年)の12月28日。この時点で14寺を巡拝。ブログにアップしているのは4寺(札所1番〜4番の杉本寺・安養院・宝戒寺・長谷寺)ですが、その他10寺の巡拝を終えていました。 自宅から鎌倉までは電車で1時間も掛からない。鎌倉33観音巡りは2〜3日もあれば満願できる。私のこだわりは「“納の観音”の日に満願する”...
  • れんげの部屋 〜まぁ、ちょっと寄ってって♪〜れんげさんのプロフィール
弁護士 鈴木成公さん
  • 婆娑羅日記Vol.32〜熊野古道紀伊路旅行記in2017?(爪書地蔵⇒湯浅駅)
  • 歳の春に、中将姫は亡くなります。 阿弥陀如来を始めとする二十五菩薩が来迎し、生きたまま西方極楽浄土へと向かったとの伝説が残されています。  この中将姫伝説で、中将姫が雲雀山に逃れた際に隠棲していたのが安養院で、それが現在の得生寺とされています。 なお、中将姫が隠棲していたのは、奈良県宇陀市の日張山青蓮寺だという説もあります。 (得生寺) ◇糸賀稲荷神社  得生寺から5分ほど歩くと、糸我稲荷神社に着き...
  • Tribune〜弁護士 鈴木成公の婆娑羅ブログ弁護士 鈴木成公さんのプロフィール
ykkyyさん
  • 栃木 足利学校で孔子の功績たたえる伝統の儀式
  • 東の大学」と世界に紹介され「学徒三千」といわれるほどになりました。                        足利学校に入る最初の門で、寛文8年(1668)の創建ですが、天保2年(1831)鑁阿寺安養院の火災により焼失、同11年(1840)頃修築。その後明治の中頃に移転修築したと伝えられています。          <孔子像>          足利学校に入る2番目の門で、寛文8年(1668)の創建...
  • 米沢より愛をこめて・・ykkyyさんのプロフィール
しげさん
  • 太山寺で紅葉狩り
  • 木々の隙間からの光を浴びて、燃えるように光るもみじ。3連休は寒かったんでモミジついでに温泉、という人も多かったんじゃないかな?境内では新婚さん?が記念撮影中でした。 ( ̄v ̄ おしあわせに最後に太山寺安養院庭園。年始と春と秋だけ公開されている庭園です。こじんまりとしてますが、落ち着いた雰囲気のいいお庭でした。今回、使ったレンズは12-100mm/F4のみ。大きさ・重さにはだいぶ慣れてきました。曇天の紅葉...
  • しげ部屋 2015しげさんのプロフィール
ゆりさん
  • 10月と11月のいろいろ
  • に私のほうからも何かあげたりはしていました)久しぶりに懐かしいお団子いただき 嬉しかったし美味しかったですTさんありがとうございました〜土曜日に親友Mと予約していたお寺ヨガをしに行きました北千住にある安養院というお寺の本堂で行いました その後アーユルベーダの基礎のお話も聞きました ※写真はお借りしていますやはりお寺は寒くて底冷えする感じですが ヨガをしていたら大汗かいた私ですしかも初心者用かとなめてかか...
  • のんびりいこうよ どこまでもゆりさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

安養院について