奥の院

奥の院についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 第619回 清水寺 奥の院から見た紅葉
  • [奥の院] ブログ村キーワード清水寺の舞台(本堂)の東側で、さらに東を向いています。ここは、清水寺境内の北東端です。今回は、清水寺散策の後半を掲載します。撮影日は、2・・・続きを読む
  • 京の道 今日の道 ぴのぴなさんぴのぴなさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

奥の院を含むブログ記事

ひめひめさん
  • 4731 成田山新勝寺へいってきた 2
  • いろいろあり 大日如来、愛染明王、不動明王が奉安されている光明堂があったり※恋愛や縁結びなどにこちらに来られる方も多いみたいです。恋愛おみくじのようなのがあったかと。 あとふだんは閉まっていますが奥の院があったりします。 この日は すぐに平和の大塔のところに行きましたが 他にも、公園内に滝があるところがあったりしてお散歩にもおすすめだったりします。 ここの手水舎きれいです。 そろそろ 川豊に行...
  • にじいろ☆のーとひめひめさんのプロフィール
多和結願の里 ブログ運営チームさん
  • 四国八十八番札所 医王山大窪寺
  • 。四国88ヶ所とは、88の煩悩を除き 88の功徳をもたらすところからお大師さまが定められたそうです。その最後の札所が大窪寺です。奈良時代、行基菩薩が開いたそうで、弘法大師が唐から帰朝後 現在の大窪寺の奥の院の岩穴で修行し、大きな窪のかたわらにお堂を建てて、薬師如来を刻み奉納したので 大窪寺と名前がついたそうです。下は、本堂天井に吊るしているこちらの物は、『いざり車』と言い、足の不自由なお遍路さんが乗って...
  • 多和結願の里〜みんなの情報発信局〜多和結願の里 ブログ運営チームさんのプロフィール
ゆきこさん
  • 鎌倉で1番大好きな出世開運の神社
  • 持ちになりましたあのかわいい兄弟も、幸せになっていってほしいわ〜! このように、ひとつひとつの祠に丁寧に礼儀正しく参拝をすると佐助稲荷さんにとても喜ばれると思います たくさんの祠の奥に、佐助稲荷神社の奥の院があるのですがそこのパワーがものすごく強いのでぜひご参拝くださいね (あえて写真は載せませんので、その目で確かめてみてください) 参拝後は、由比ヶ浜に立ち寄りました 穏やかでやさしい海と太陽が気持ち...
  • 宇宙のメッセージの受け取り方ゆきこさんのプロフィール
ロータスさん
  • 満願寺サイクリング
  • きそうな感じです。(^^;乗用車が、沢山上がっていくなと思ったら、蕎麦屋さんへ向かう車でした。前に訪問したいづるやは開店を待つ人で一杯でした。万願寺は、紅葉の季節でも無いので人はあまり居ませんでした。奥の院にも行きたかったのですが、往復40分掛かると言うので次回にしました。(^^;お饅頭を買ってお店の中でお茶を飲んでストーブで温まりました。18%の激坂を越えて反対側へ前に通った時に人気店で気になったと言...
  • 亀のようにのぼり蝶のようにくだるロータスさんのプロフィール
kayoさん
チャー・トラさん
  • 第七日・高野山・帰路
  • 第七日4月7日金)晴(36221歩 23.5キロ)時間はおおよその目安です宿7:30・・8:00金剛峯寺(満願お礼)根本大塔・御影堂9:00・・・9:20一の橋口・・・・・10:00・高野山奥の院・弘法大使霊廟など・10:50・・(1.3キロ20分)・・・11:10奥の院前・・・11:40大門・・・・12:00高野山駅・・・(ケーブル)・・・12:10極楽橋12:27・・・(こうや6号)・・・...
  • “究極のスロートラベル”てくてくお遍路の旅チャー・トラさんのプロフィール
旅は道連れ、世は情けさん
  • 十八年生き来し犬の旅立てば
  • ェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングコメントTweet«霊廟を巡りて街に出でたれば |トップ |このブログの人気記事ロシアの15歳の少年少女霊廟の奥の院より眺むればこういうイコンなら、お土産にしてもいいなあガイドの説明に耳を傾けるベトナムの少女坂を下りてくるバクーの女(ひと)"Good morning, Madam!"腕が8本なので、阿修羅ではないア...
  • まさとしの一日一首旅は道連れ、世は情けさんのプロフィール
doctormicさん
  • 番外編391. 講義抄録・地域空間構成論第4講 回遊&路地論
  • してこれをSとしておく。目的地が欲しい。大概それは神社やお寺だったりする。これをA1としておく。そうすると人流れがS,A1の間に生まれ途中の沿道に商店が建ち並び参道商店街が形成される。さて次の目標は、奥の院だ。これをA2としておく。そうするとまたまた人の流れがA1,A2の間に奥へと続く沿道商店が建ち並ぶ。帰り道は駅への近道にしよう。そうするとA2,Sの間の通りにも、またまた商店ができる。こうしてS,A1...
  • MIKAMI'S Blogdoctormicさんのプロフィール
misiriさん
  • 豊川稲荷
  • 時間があったので予定を追加。三河一宮駅から一駅の豊川駅へ。徒歩数分。豊川稲荷へ。大本殿。参拝。禅堂(万燈堂)。参拝。奥の院。参拝。大黒堂。参拝。弘法堂。参拝。宇賀神。参拝。宝雲殿。参拝。本尊はオールスター。三重塔。歩いて奥のほうへ。霊狐塚。参拝。鳥居があるから神社の参拝をした。狐像がいっぱい。稲荷だけど神社ではなくて正式...
  • ミシリノキmisiriさんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20190120-10
  • し、戦国武将をテーマにしたチョコレートの詰め合わせ「 ... 大島大工の技、連綿と 「西の高野山」最教寺 父建築の本堂を息子が改修 [長崎県]西日本新聞西の高野山」と称される平戸市岩の上町の最教寺で、奥の院本堂の屋根などの改修工事が完了した。中心となったのは、平戸藩松浦家の御用達として江戸期の ... アクセスよし、おしゃれさ 、金沢らしさもパーフェクト!! オープンと同時に話題の『三井ガーデンホテル金...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール

奥の院を含むブログ村メンバー

  •  
悠香さん
さださん
  • 高野山への道さださんのプロフィール
  • 高野山への道、女人道、奥の院、心霊スポットなどを写真と文章でご紹介したいと思います。

にほんブログ村

>

キーワード

>

奥の院について