観音堂

観音堂についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [観音堂] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

観音堂を含むブログ記事

Chris's monologueさん
  • 三浦三十三観音 クマル的番外4番
  • 三浦三十三観音 クマル的番外4番2018-01-22 08:11:37 |三浦三十三観音霊場巡礼のようなものあれあれあれああ 間違えたなんだと福泉寺のほうに来ちゃった福泉寺で合ってンぢゃん福泉寺の観音堂。つまり福泉寺の持ち物の観音堂ってことで、22番と同じ間違いをしちゃったみたいよ! ボンクラきみたちは、そういう風じゃないと、読者が喜ばないから どんどんその方向でやってくれおかしいと思ったんだよね ...
  • Chris's monologueChris's monologueさんのプロフィール
はちえもんさん
  • ディープなブギス散策、まずは開運スポットに行く
  • 、ブロ友でこちらもジャニ友であるmeruさんといつメンのmiyotaroさんと出かけてきました。仕事が早いmiyotaroさんが既にアップされているのでリブログしますブギスのパワースポット、まずはここ観音堂ガチで願掛けに来る人が多数いるこのお寺、ここのおみくじは結構当たります。お願い事をしながらおみくじを引くのですがワタシの引いたおみくじは見事にBADでまぁそんなこともあるーまたくじ引きに行こっと気を取...
  • 気ままにユルユル日記♪ in シンガポールはちえもんさんのプロフィール
M。@補欠会員さん
  • 特別展 仁和寺と御室派のみほとけ
  • 蔵宇多法王の崩御後から、ここは天皇の御物の倉庫になって行ったようです。国宝が数多く、古くは延喜式や医心坊、また関係深い、高山寺の鳥獣戯画の写しや石山寺縁起などもあるようです。第四章 仁和寺の江戸再興と観音堂応仁の乱で焼けてしまい、荒れ果てた仁和寺を江戸時代に徳川家光が復興の手助けをしたまた、ここで観音堂の内部が再現されて、写真撮影コーナーになってます。観音堂は現在修復中で、普段非公開の仏像が大挙いらして...
  • M。だねぇ☆‘’M。@補欠会員さんのプロフィール
まるほっぺさん
  • 奈良県吉野 ? 金峯山寺 その2
  • 2017年12月30日 土曜日 金峯山寺蔵王堂から時計回りに歩いて行くことにします。こちらが、観音堂 ご本尊は、十一面観音さま                  そのすぐお隣には、愛染堂 ご本尊として愛染明王が祀られています。      愛染明王は、愛を成就させてくれるというありがたい霊験があるそう...
  • ぷち旅日記まるほっぺさんのプロフィール
アートテラー・とに〜さん
  • 特別展「仁和寺と御室派のみほとけ ―天平と真言密教の名宝―」
  • した。激しく、前言撤回。(仁和寺と御室派の寺院の皆様ならびに、関係者の皆様に深くお詫び申し上げます)“運慶展” と同じくらいインパクトがありました。とりわけ衝撃を受けたのが、一般には非公開とされている観音堂の再現展示。かつて、これほどまで忠実に、再現された展覧会があったでしょうか?!しかも、ここにある仏像は、決してレプリカなどではなく。実際の観音堂の安置されているものです。つまり、モノホン。それ以上に驚...
  • アートテラー・とに〜のここにしかない美術室アートテラー・とに〜さんのプロフィール
神社・仏閣コーディネーター能津万喜さん
  • 施無畏菩薩とは?
  • ご機嫌いかがですか?能津万喜です。 毎月22日は施無畏菩薩のご縁日です。 観音菩薩さまは、施無畏者と言われてますので、施無畏菩薩さまは観音菩薩さまの異名ともいわれているのですよ。 浅草の観音堂に「施無畏」と書かれているのはそういったことからなのですね。 でも、そもそも施無畏とは普段、あまり聞くことがない言葉ですよね。 言葉通りにお伝えすると無畏を施すことになります。 無畏とは、畏れを...
  • 神さまが熱烈に味方してくれる生き方神社・仏閣コーディネーター能津万喜さんのプロフィール
ナユタさん
  • 冬の湖国パワースポット巡り旅 竹生島編 その2
  • 頃の大坂城の唯一の遺構を移築したものなのだそうです。 しかし…。 唐門は平成31年まで工事の予定 恒例の工事現場見学に(笑) と言いつつも、修復の過程が見られるので、これはこれで楽しいかも。 こちらは観音堂の修復の様子。 修復前の天井が…。 修復後は色鮮やかによみがえっています 元はこんな感じだったんですね。 観音堂と都久夫須麻神社を繋ぐ舟廊下。 秀吉の御座船「日本丸」を利用して建てられたことからこの名...
  • 三十路手前の手前味噌ナユタさんのプロフィール
堀江さなえさん
  • 仁和寺と御室派のみほとけ展すごい!
  • 秒NEW !テーマ:日々の雑記こんばんはエンパワーメント・カウンセラー堀江さなえです。5位、応援ありがとうー!!今日は、2回目の仁和寺と御室派のみほとけ展何度観ても見飽きない。写真を撮れるのは仁和寺の観音堂を再現したこの部分だけなのですがここから終わりまで普段ご開帳されない仏様たちが目白押しです!もう、ずっと見てても見飽きない!展示内容の交換もあるそうだし会期中にあと2回位行きたいです。いっそ、年パス買...
  • 本音で生きたい人の「こころの講座」堀江さなえさんのプロフィール
漂泊ライター・絹川ありささん
  • 大寒は今が底だとじっと耐え〜連雀中央公園〜
  • 新の記事大寒は今が底だとじっと耐え〜連雀中央公園〜アオサギカワウ頭上舞い叫ぶ姿に恐竜想ふ〜井の頭恩賜公園「かいぼり」中〜陽だまりアムールヤマネコ〜井の頭自然文化園〜見上げれば「月の松」〜上野公園の清水観音堂〜ナマズ発見!かいぼり屋〜井の頭恩賜公園〜ぼさぼさ子マーラ〜井の頭自然文化園〜カモメとピンクのスワンボートと高層ビル〜上野公園〜「かいぼり」とセキレイ〜井の頭恩賜公園〜新入り!もふもふコウノトリ〜井の...
  • 漂泊ライター・絹川ありさ<三鷹と月と神社>漂泊ライター・絹川ありささんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20180120-2
  • 田富士のある場所も確認できたので、次は「 高田馬場跡 」へ (^o^) 。 ↑の地図を見ると、馬場は早稲田通りに面していたようなので、甘泉園から早稲田通り... 180116初沢城〜武蔵野陵〜月夜峰〜観音堂跡denの段だらウォーキング日記 5冊目denの段だらウォーキング日記 5冊目の180116初沢城〜武蔵野陵〜月夜峰〜観音堂跡に関する詳細記事。(Powered by BIGLOBEウェブリブログ)行...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール

観音堂を含むブログ村メンバー

  •  
JULAさん
me.さん
  • 各駅に揺られひそかに空の旅me.さんのプロフィール
  • 都内を中心に、全国(予定)津々浦々 神社、お寺、観音堂etc.の御朱印を集めています。

にほんブログ村

>

キーワード

>

観音堂について