地蔵堂

地蔵堂についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [地蔵堂] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

地蔵堂を含むブログ記事

瓢箪36同窓会さん
  • 初冬の青空。彦三1丁目。
  • 最新コメントUnknown/観光バス乗務員のお昼ゆみ/また、一件消えていった。旧彦三1番丁。Unknown/また、一件消えていった。旧彦三1番丁。ゆみ/また、一件消えていった。旧彦三1番丁。吉田直樹/地蔵堂にも風よけのビニールシートが。今朝は氷点下、道路の凍結にご注意。nao/今朝も冷えました。まだ溶けずに残っている雪も。拡散中/瓢箪36同窓会 本日(11月5日)午後5時開催です。コトタマ/セミ殻が蜘蛛...
  • 瓢箪36同窓会瓢箪36同窓会さんのプロフィール
kazu2000さん
  • 【日吉神社】(ひよしじんじゃ)大阪府羽曳野市
  • 日吉神社】(ひよしじんじゃ)です。 境内はとても狭いですが狛犬もあります。【日吉神社】なのになぜか「丹比神社」の石碑があります。由緒等は不明です。 この【日吉神社】(ひよしじんじゃ)の隣の駐車場の中に地蔵堂があります。名前が記されていてる五体の地蔵尊が安置されています。行者神変大菩薩大菩薩、大日大照不動明王、弘法大師、弘法大師、延命地蔵尊、子安地蔵尊です。 竹内街道(たけのうちかいどう)とは、大阪府堺市...
  • kazu2000のブログkazu2000さんのプロフィール
saikoroatさん
  • 狭山市立博物館での吉田博展観覧と市内の社寺巡り(埼玉・狭山)
  • 林寺へは西側に回って境内に入る。武蔵野三十三観音霊場第17 番札所で、本尊は薬師如来のよう。 大きな本堂正面の階段地下の建物に、日本各地から集めたというカエルの置物がたくさ ん飾られていた。 境内には地蔵堂や舎利堂などもあり、東側のジュウガツザクラが花を見せている。  境内西側の小さい建物には、珍しいコレクションが並んでいた。全国の名高いトンネル 工事の奇石「貫通石」を公開しているのである。    この...
  • あるきメデスsaikoroatさんのプロフィール
akino194さん
  • 美濃新四国八十八ヶ所の般若寺
  • 美濃新四国八十八ヶ所霊場の第七十番礼所となっています。 山門から真っ直ぐ、コンクリートの参道の先に玄関があります。横に非常に長いこちらの本堂は庫裡(住職の住居)と一体になっているようです。 本堂横には地蔵堂がありました。後で由緒にもありますが、堂内には悪霊の憑いた刑場の石を彫刻した地蔵尊像が祀られています。 正面からの本堂全景は収められませんでしたので、斜め横からの全景です。ご本尊は釈迦如来になります。...
  • 大人の事情akino194さんのプロフィール
瓢箪36同窓会さん
  • 足下注意。濡れ落ち葉は、滑るよ。
  • 最新コメントUnknown/観光バス乗務員のお昼ゆみ/また、一件消えていった。旧彦三1番丁。Unknown/また、一件消えていった。旧彦三1番丁。ゆみ/また、一件消えていった。旧彦三1番丁。吉田直樹/地蔵堂にも風よけのビニールシートが。今朝は氷点下、道路の凍結にご注意。nao/今朝も冷えました。まだ溶けずに残っている雪も。拡散中/瓢箪36同窓会 本日(11月5日)午後5時開催です。コトタマ/セミ殻が蜘蛛...
  • 瓢箪36同窓会瓢箪36同窓会さんのプロフィール
只野うささん
  • [写真]憧憬の路2018
  • 明閣が見える!この角度で普明閣見るの初めて。★旧笠井邸2階よりそろそろ21時が近くなってきてやっと笠井邸の人も減ってたので2階から町並み保存地区を撮影。さらに、始まってすぐは人多すぎで写真撮れなかった地蔵堂へ移動。★カープぼうや★竹灯りきれいーー!この時点で20時55分。ろうそくの火が消されるところを見ると寂しくなるのでここで撤収。楽しかった!<感想>今年はそんなに人が多くなかったので写真撮りやすかった...
  • クロポタNOTE只野うささんのプロフィール
kazu2000さん
  • 【立江地蔵尊菩薩】(たつえじぞうそんぼさつ)大阪府八尾市植松町
  • 大阪府八尾市植松町に【立江地蔵尊菩薩】(たつえじぞうそんぼさつ)があります。この地蔵尊には石仏1体が祀られています。地蔵堂横に同型の燈籠2基が建てられていて、竿に「太神宮」と刻まれているものには、宝暦七年(1757年)、「象頭山」と刻まれているものには、安政三年(1856年)の年号があります。なぜこの場所に立派な燈籠があ...
  • kazu2000のブログkazu2000さんのプロフィール
播磨河内守さん
  • 積善寺城跡
  • 城、中村一氏隊も反撃している。同年3月18日に雑賀衆、根来衆連合軍は紀伊国より出撃、同年3月21日岸和田城から豊臣秀吉軍が出軍、戦いとなり鳥羽城、中村城、積善寺城は放火や落城した。この時豊臣秀吉軍は、地蔵堂丸山古墳に陣を置き積善寺城と対峙していた。豊臣秀吉は卜半斎了珍を仲介とし畠中城、沢城は開城した。 この戦い後積善寺城は破却され廃城となった。 『日本城郭大系12参照』説明板城郭の東側を流れる近木川本丸...
  • なんとなく城跡巡り播磨河内守さんのプロフィール
瓢箪36同窓会さん
  • 夜明け、といっても6時半過ぎ。
  • 最新コメントUnknown/観光バス乗務員のお昼ゆみ/また、一件消えていった。旧彦三1番丁。Unknown/また、一件消えていった。旧彦三1番丁。ゆみ/また、一件消えていった。旧彦三1番丁。吉田直樹/地蔵堂にも風よけのビニールシートが。今朝は氷点下、道路の凍結にご注意。nao/今朝も冷えました。まだ溶けずに残っている雪も。拡散中/瓢箪36同窓会 本日(11月5日)午後5時開催です。コトタマ/セミ殻が蜘蛛...
  • 瓢箪36同窓会瓢箪36同窓会さんのプロフィール
itukanaranisumuさん
  • 【京都】夜渡り神事の粟田祭?
  • 見物人が殺到したため中止に。そして平成20年に180年ぶりに京都造形芸術大の学生達により青蓮院等の古文書の記録を元に復活。青森ねぶたのルーツなのではと言われているとか。《亥》《天女と導引地蔵》良恩寺の地蔵堂に祀られているお地蔵さま。かつて火葬場に向かう途中、このお地蔵さまの前で葬者に引導を渡していたことから導引地蔵と呼ばれるように。 《海の三女神》粟田地域の日向大神宮に祀られている女神さま。市寸島比売命...
  • 備忘録itukanaranisumuさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

地蔵堂について