二天門

二天門についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [二天門] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

二天門を含むブログ記事

funmatsuさん
  • 追悼レオン君
  • ルプスを、シオン君も一緒に一日がかりで縦走したね。レオン君のパパとママも、いつかはレオン君とミク君と一緒に歩いてみたかったって話していたよ。最後は大好きな妙本寺に立ち寄ったね。鎌倉の中でも、静かな上に二天門など荘厳な建物もあり、それでいてワンコに優しいお寺だね。祖師堂の建物に上がらせてもらって、ここでよくいろんな話をしたよね。桜の季節も鎌倉は欠かせない場所だよね。この日はパパの妹も一緒に、桜咲く鎌倉の風...
  • おじさんぽfunmatsuさんのプロフィール
カツQさん
  • 鎌倉・妙本寺で比企一族の悲話を思う(散策):日蓮上人辻説法跡/琴弾橋
  • 震災で倒壊しましたが、大正14年(1925年)に再建されたものです。なお、妙本寺での入館料(拝観料)は志納であり、鎌倉の他のお寺のように支払いが義務付けられている入館料(拝観料)はありません。(妙法寺二天門)総門から、木々が鬱蒼と茂る参道を歩きます。この「妙本寺」がある地域は「比企ガ谷(ひきがやつ)」と呼ばれますが、鎌倉時代から「山水納涼の地」であり、夏の暑い日でもこの参道に入ると、とても涼しく感じます...
  • 「踏ん張り投資」と「東京散歩」カツQさんのプロフィール
リターンライダーさん
  • 浅草散策 - また来ます
  • りの脇道に出た。「今半別館」の前を通る。やがて宝蔵門が見えて来た。五重塔はいつでも絵になる。浅草寺には大提灯が四つある。一つは雷門大提灯 直径11尺(直径330cm x 高さ390cm)、一つは東側の二天門の大提灯 直径7尺(直径210cm x 高さ250cm)、宝蔵門の小船町大提灯 直径9尺(直径270cm x 高さ380cm)、そして本堂(観音堂)の志ん橋大提灯 直径 直径11.6尺(直径350cm...
  • 路上日記リターンライダーさんのプロフィール
ぼんばーさん
  • 7/8 成田山号で行く京成沿線3寺社巡り 後篇(法華経寺〜帝釈天)
  • らの参道は、もはや国宝級なのですね。寅さんの映画で有名になった団子屋の「とらや」の前などを通り、柴又帝釈天に到着。正式には「経栄山題経寺」といい、その名から察しの通り日蓮宗のお寺になります。正面入口の二天門は明治29年に造られ、日光東照宮の陽明門を模したのだそうです。二天門をくぐると、すぐ見えるのが帝釈堂です。総欅造りのお堂の周囲には、法華経の説話にまつわる彫刻が施されています。この帝釈堂が本堂なのかと...
  • 本気で全線走破をしたいぼんばーの日記ぼんばーさんのプロフィール

二天門を含むブログ村メンバー

  •  
shinkyu--kaminariさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

二天門について